【ぶっちズキーニャ】

Last-modified: 2022-01-26 (水) 08:59:45

概要

DQ9より登場した野菜モンスターで、【ズッキーニャ】の上位種、【ブラックベジター】の下位種。
さながら完熟を思わせる黄色とオレンジのグラデーションにバナナの黒点のような斑点がついており、バカンスにやってきたズッキーニャがそのまま住み着いて変色したのがルーツのようだ。

名前は「ぶちズッキーニャ」でも「ぶっちズッキーニャ」でも「ぶちズキーニャ」でもなくぶっちズキーニャというなんとも珍妙な響き。【ぶちスライム】だの【ぶちベホマラー】だのと違って「ぶっち」であり、何故かズッキーニャの「ッ」が省略されている。
 
DQMJ3Pではズッキーニャとブラックベジターが参戦したものの、コイツは何故かハブられた。

DQ9

【ベレンのきしべ】の砂浜や、【カラコタ地方】に登場する。
【こんらんこうげき】やテンションを溜める特技を身に付けているので混乱させられると厄介だが、それほど恐れるような存在にはならない。
南国帰化種である故にか【ヒャド系】がよく効くため、数が多ければ【ヒャダルコ】で蹴散らすといい。
通常では【上やくそう】、レアで【ロングスピア】を落とす。

DQ10

Ver.3.1より烈火の渓谷に出現。
バイシオンで強化したヤリ攻撃をしてくる。
詳しくはこちらを参照。

DQ11

【メダチャット地方】に生息。
【こんらんこうげき】を使用する他、【一閃突き】【さみだれ突き】を使用してくるなど、下位種と比べて槍の扱いに長けている様子が伺える。
集団で出てくることもあって意外と厄介。グループ攻撃技を総動員して速攻で倒さないと混乱や一閃突きで思わぬ被害がでることも。
ドロップアイテムは、【上やくそう】とレアが【せいどうのやり】
 
世界に異変が起きた後は上位種の【ブラックベジター】に場所を譲り、【壁画世界】に住処を移す。
過ぎ去りし時を求めた後は邪神出現後も引き続きメダチャット地方に出現する。
なお【強モンスター】【邪モンスター】のいずれも存在しない。

DQR

第4弾カードパック「モンスターもりもり物語」にて実装。共通のレア。

4/3/5
貫通
召喚時:自分の場にある地形の数分攻撃力+1

同僚と共に遅れて実装されたようなカード。
ランクマッチで見ることは全くと言っていいほど無かったが、地形の数が多ければ攻撃力7くらいには成長する(最大は攻撃力9)。

DQウォーク

イベント「あぶない水着イベント'21 導かれし夏休み」で2021年8月5日に登場。
海のズッキーニャに対してこちらは山のさちの食材を奪っており、3章1話をクリアすると食材を得られるスポットが現れるので、
規定数を倒すことで野菜や肉などの食材を得られる。必ず3体一組で登場する事や攻撃等はズッキーニャと同様。
 
こころは黄色でコストは47。