Top > 【ズッキーニャ】


【ズッキーニャ】

Last-modified: 2019-06-29 (土) 13:20:39

概要 Edit

DQ9やDQMJ2P以降のモンスターズシリーズに登場する、槍を持ったズッキーニのモンスター。槍には自分の名前が書いてあるとか。
同種色違いモンスターに【ぶっちズキーニャ】【ブラックベジター】、星ドラにはゴーヤーニャという亜種がいる。
DQ6の【マンドラゴラ】【オニオーン】、DQ7の【ナスビナーラ】、DQ8の【くしざしツインズ】に続く最序盤エリアの野菜モンスターの系譜であり、本種が4代目となる。
これは現在のDQ11にも継続しているが、新規の野菜モンスターは登場していない。
 
一見キュウリかヘチマの親類のようなズッキーニだが実はカボチャに近い野菜。
ゴーヤを含めウリ科までは同じだが、カボチャとこれはカボチャ属、キュウリとヘチマはそのままキュウリ属/ヘチマ属、ゴーヤがツルレイシ属とバラバラなのだ。

DQ9 Edit

【ウォルロ地方】に出現する。
また、オープニングのイベントバトルで最初に戦うモンスターの一匹でもある。
戦闘面においては典型的な序盤のモンスターで、特に変わったことはしてこない。
やられたときのアクションは持っていた槍が口に刺さる、そして貫通した槍先が後頭部から飛び出すというもので、
討伐モンスターリストでも「自分がやられるときもすさまじくイタい」と書かれている。確かにそうだ。
また、子供の食べ残しのズッキーニから生まれた、とも書いてある。
よい子のみんな、野菜も残さず食べようね。

ドロップアイテムはノーマルで【どくけしそう】、レアで【まんげつそう】と野菜らしくカラダにいいものをくれる。

DQ10 Edit

通常モンスターとしては登場しないが、【緑の巨人グリモア】がこの姿に変身する場合がある。
また、なぜかキュウリがモチーフとなっている【選定者ワルキュウリ】というNPC、クエストボスの【銃士キュリトス】が登場する。せめてカボチャにすればよかったのに。

DQ11 Edit

【デルカダール地方】に登場するが、3DS版では【名もなき地】【ソルティコの町】西)にも出現する。
今作に登場するDQ9出身のモンスターはこの系統と【黒竜丸】系統のみ。
こちらが強いと逃げ出すことも。
3DS版の3Dモードでは、シリーズでも珍しく槍が胸に突き刺らずに倒れる。
ドロップアイテムは通常枠が【まんげつそう】でレア枠が【ひのきのぼう】

DQMJ2P Edit

DQ9の影響を受けてか、追加モンスターとして登場。自然系のFランク。
最初に仲間にできる魔物候補の内の一匹である。
他には昼の平原をうろついており、簡単にスカウトできる。
能力値は意外と高くマホトラを無効化するが、ザキ系に弱く、何故だか【こうどう おそい】持ちで使いづらい。
強化で【マホトラ攻撃】、最強化で【ギャンブルカウンター】が付く。

テリワン3D Edit

引き続き自然系のFランクとして登場。
【まちびとの扉】にうろついており、簡単にスカウトできる。
能力はランク通り高くはないが、序盤で簡単に手に入る自然系なので、【スカウトQ】で特定のモンスターを生み出す際の自然系担当として使用される。
例として【マンイーター】を生み出す際に、こいつとしれんの扉の【スライムベホマズン】辺りで位階配合してやれば簡単に作れるので何かと重宝する。
また、こうどうおそいの仕様変更により耐性が上がっているので「遅いサポート役」として運用可能。
マホトラ攻撃はなくなり、イオ系のコツを習得した。原作のズッキーニャはイオを使わないので、これは今作に出演していないブラックベジターの要素かもしれない。
なぜか配合では生まれない。

イルルカ Edit

今回は野生としては登場せず、【ぐんたいアリ】の一段上の位階配合で作るか、他国マスター戦等に頼ることになる。
特性は【スタンダードボディ】【こうどう おそい】【パラメータブレイク】、+25以上で【イオ系のコツ】、+50以上で【ギャンブルカウンター】、新生配合で【先手ハンター】、メガボディ以上で【AI2回行動】、ギガボディで【ときどきリバース】
従来からの鈍足型という特徴はそのままに、自ら攻撃するのも得意となっている。

DQMJ3P Edit

無印版では欠席したが再登場。同じく自然系のFランク。
無印版の【アルミラージ】と置き換わる形で【静寂の草原】に野生の個体が生息している。
固有スキルは【MP回復】
 
特性もこれまでと同じだが、超ギガボディ化で【クスリのちしき】を習得。
合体特技は【世界樹の恵み】で、合体特性は【ときどきリザオラル】
 
ちなみにご存知の方も多いだろうが、本作の売りはライドである。仲間にしたモンスターに乗り、走ったり空を飛んだり…なのだが。ズッキーニャのライドは肩車状態で乗る。そしてズッキーニャは落ち着きなく左右に揺れている。
…ライド状態の主人公、彼の三半規管、その人間辞めてるレベルの強さを是非ゲーム画面で確認してほしい。
 
正直、見ているだけで酔える。

スラもり3 Edit

【ナン・ダ・ベーいせき】【スーラシアこうざん】に出現する。
こちらが近くにいると槍で突いてくる。
ある程度距離をとると追いかけてきて、ジャンプして槍を突き下ろしてくる。
その場合槍が地面に刺さって抜けなくなり、数秒間隙だらけになる。
船バトルでは「リーダーを まもれ!」と、専用作戦の「ふねの えいようになれ!」を命令できる。
ふねの えいようになれ!は上薬草と同じ効果で、自ら砲台に入り船のHPを30回復する。
ただし、HPを回復した後は戦闘不能になるため、それなりに使い所を見極める必要がある。
また、序盤~中盤では攻撃とともに回復できるミイホンと奇跡の剣、終盤ではさらに回復量の多いだいしきょうや特薬草に出番をとられがちである。
非道ともとれる命令を実行しているというのにあんまりな気もする。いや、犠牲になる機会が減る訳だから一概に悪いとは言えないのか……。

DQMSL Edit

敵専用モンスター。自然系Cランクで、特別クエスト「やさい三銃士の菜園」やDQ9コラボイベントで登場する。