Top > 【邪モンスター】


【邪モンスター】

Last-modified: 2019-06-18 (火) 21:54:04

DQ11 Edit

【邪神ニズゼルファ】復活の影響により、世界各地で既存の【モンスター】が凶暴化したもの(ただし、後述の通り3DS版ではニズゼルファ復活前に出会うことも可能)。
【スライムベス・邪】のように、名前に「・邪」(【マスク・ザ・ハンサム】のみ字数の関係で「邪」のみ)が付加される。
英語表記は"Malicious She-Slime"のように、名前の頭に「悪意・害悪がある」という意味の"Malicious"が付加される。
韓国語表記は名前の後ろに「 E」が付加される。複数登場すると「◯◯ E A」「◯◯ E B」と表記される。
PS4版では目が緑色に光り、体色がオリジナルより暗くなるのが共通する特徴で、目がないモンスターは輪郭が緑色に光る。3DS版3Dモードでは全ての邪モンスターの輪郭が緑色に光り、2Dモードでは元モンスターと姿は変わらない。これらは【強モンスター】も同様。
【討伐モンスターリスト】の説明は基本的に

大いなる暗黒のチカラに
影響を受けて 邪悪に変化した
◯◯◯◯◯◯◯◯◯。

で統一されている。ただし、ボスモンスターと【マーマンダイン】・邪には専用の説明文が用意されている。
要はDQMJ3に登場した【ブレイクモンスター】と同じ様な存在。
 
過ぎ去りし時を求めた後、【魔道士ウルノーガ】を倒して「黒い太陽」が姿を現すと登場する。既存のモンスターの多くが邪モンスターに変化するほか、世界に異変が起きた後に登場していたモンスターの一部も邪モンスターとなって登場する。
邪モンスターは例外なく強モンスター化していない種類のモンスターに限られており強と邪の両形態を持つモンスターは存在しない。
 
当然オリジナルより強化はされているが、こちらのレベルも終盤に向けて上がっているため、それほど脅威といえる存在ではない。
但し、ウルノーガ撃破後のレベルによっては苦戦する場合もあり、【強モンスター】と同じく呪文や特技もパワーアップしているモンスターもいるので油断禁物。
 
邪モンスターと同時に新登場するモンスター達は【ハッスルじじい】を除きこれによる強化が行われない為、本来は最上位種であるはずのモンスターが邪のつく下位種に実力で負けてしまうという現象も多々見受けられる。
尤も、ステータスの差を強力な特技でカバーしたり、魔王や邪神の影響を受けず正気でいられると考えれば彼らの方が格が上と言えるかもしれない。
だが、【ネルセンの迷宮】には通常より強化された強モンスターも出現し、再度下克上の機会を得ている。
 
3DS版では、【冒険の書の世界】【トロデーン城】【ごくらくちょう・邪】【ヘルガーディアン】に呼ばれて、【アンデッドマン・邪】【ワイトキング】に呼ばれて登場することがあるため、【時渡りの迷宮】を早期に終盤まで進めた場合、強モンスターよりも早く邪モンスターに出会うという可能性もある。なお、DQ8の世界において魔物たちを操っている存在も「邪神」であるため、実は何ら不思議はない。

邪モンスター一覧 Edit

ザコとして登場する邪モンスターは以下の112種。これらのモンスターに関しては基本的に通常版とは出会うことはできなくなる(例外として、3DS版では【冒険の書の世界】で一部モンスターと出会えるほか、霊水の洞くつにシーゴーレム、メダチャット西の島にマッドハニービーが出現する他、【スペクタクルショー】で通常版が出てくることも)。
モンスターリストの説明文は原則としてテンプレート文だが、PS4版ではマーマンダイン・邪にのみ専用の文章が用意されている。
 
◆初期モンスターが邪化したもの(78種)

【モコッキー】【おおがらす】【おおきづち】【ランタンこぞう】
【ももんじゃ】【ブラックドラゴン】【リリパット】【びっくりサタン】
【からくりエッグ】【インプ】【メタッピー】【スライムベス】
【ドロル】【ぬすっとウサギ】【どろにんぎょう】【スカルライダー】
【ブラウニー】【まほうつかい】【かれくさネズミ】【サボテンボール】
【ワイバーンドッグ】【ウィングスネーク】【マドハンド】【ダックスビル】
【とらおとこ】【まほうじじい】【シーゴーレム】【マーマン】
【ドラゴスライム】【だいおうキッズ】【かまいたち】【おばけパラソル】
【ストーンマン】【アンデッドマン】【ごろつき】【デンデン竜】
【メイジドラキー】【ふくめんバニー】【ガチャコッコ】【よろいのきし】
【マージマタンゴ】【マジックリップス】【スライムナイト】【マリンスライム】
【マーマンダイン】【ヘルバイパー】【ガニラス】【クラーゴン】
【アルミラージ】【マムー】【サイクロプス】【パールモービル】
【ごくらくちょう】【プテラノドン】【キラーアンブレラ】【パペットマン】
【だいおうイカ】【アイスコンドル】【スマイルロック】【フォレストマスター】
【クリオネオン】【メタルハンター】【つららスライム】【シャドー】
【アローインプ】【ドラキーマ】【オークキング】【マジカルハット】
【あくま神官】【うごくせきぞう】【レッドサイクロン】【グリーンモッキー】
【アンクルホーン】【フェアリーバット】【デーモンバウム】【ライオンヘッド】
【アラウネ】【キースドラゴン】

 
◆世界に異変が起きた後のモンスターが邪化したもの(34種)

ボスの邪モンスター Edit

一部の敵は、邪バージョンで【ボス級モンスター】として再登場する。
こちらに関してはオリジナルよりかなり強化されているので、準備を怠ると全滅もありえる。
PS4版の場合、すべてのボス級モンスターにテンプレート文ではない専用の説明が用意されている。
3DS版の場合はいくらか簡略化されており、グロッタの闘士達、アラクラトロ・邪、魔竜ネドラ・邪のみ独自の説明文が与えられている。
ボスとして邪モンスター化するものは以下12種。このうちヘルコンドルとハッスルじじいは他の場所で通常版とエンカウント可能。

(参考)影響を受けないモンスター Edit

世界に異変が起きる前から登場していながら、強モンスターにも邪モンスターにもならない種も少ないながら存在する。
世界に異変が起きた後にザコとして新登場するモンスターではシャドウベビーのみが該当し、他は必ず強・邪のどちらかが存在する。
 
影響を受けないモンスターは以下17種。
【転生モンスター】や邪神復活後の新モンスター、「冒険の書の世界」限定モンスターは除外。