【白い岩】

Last-modified: 2019-06-30 (日) 01:05:32

DQB

立方体形に収まった【岩】ブロックの一種で、文字通り白い。
各地にそびえる白い【高山】はこれと【つぶつぶ岩】で構成されている。
トンネルなどを作ろうとすると大量に手に入るが、【おおきづち】【いしのオノ】で破壊すると素材化せず消滅してしまう。
 
1章の拠点の北西には白い岩と【石垣】の囲いがあり、欠けた部分を【土】で塞ぎ、【たいまつ】を置くことで初めて部屋を作ることになる。
何故白い岩と石垣なのかは、初心者が間違って囲いを破壊してしまわないための配慮だろう。
 
強度は高めだが、それでも壊されるときは壊される。
リムルダール編ではこれが手に入る最硬度の壁材なので、お世話になることもあるだろう。
 
また、【フリービルドモード】では【ドットブロック】の素材になる。
Switch版では【ドット】がその役に置き換わった為、単なるブロックとしての役割しかない。

DQB2

引き続き登場する。前作と同様に高山を構成することが多い。おおきづちで破壊可能。
 
前作(Switch版除く)と同様にドットブロックの素材になるほか、【しっくいのカベ】【モルタルのカベ】の材料にもなる。ドットブロックは白い岩1個で30個、しっくいのカベとモルタルのカベは白い岩1個とその他必要素材で10個つくることが出来る。
もっとも、【からっぽ島】【ピカピカ島】に大量にあるブロックなので不足を感じることはあまりないだろう。むしろ、開拓しているとかなりの数が溜まってしまうので定期的に整頓しておきたい。
 
【モンゾーラ島】攻略時においては、容易に大量に手に入る中では最も頑丈なブロックとなるが、それでも【アンデッドマン】あたりに簡単に破壊されてしまうので外壁には向かない。