Top > 【ピカピカ島】


【ピカピカ島】

Last-modified: 2019-08-25 (日) 17:48:51

DQB2 Edit

【そざい島】の一つで、【かんごく島】クリア後に行けるようになる。
メインシナリオでは【からっぽ島】で店を開くため、【商人】をスカウトしに訪れることになる。
 
地面には【溶岩】が流れ、険峻な山々がそびえる荒地で、溶岩上では【かぜのマント】は使えないことから【キメラ】系が仲間にいないと探索しづらい。
 
ここの素材をチェックしていくと【銅】【銀】が無限に使えるようになる。
見つかるアイテムは土や鉱石がほとんどだが、高台の【土】に植わっている【コーヒー豆】に加えて、なぜか【牛】もこの過酷な環境下でたくましく生息している。…のだが、ここに落ちているけものの骨は見た目牛っぽいのでもしかするとここで朽ち果てた牛の骨なのかもしれない…
なお、いぬを連れてきた場合は、土の中から【コーヒー豆のタネ】の入った【土(タネ入り)】?を見つけてくれる。
 
かの有名な【えっちなライト】の素材である【赤い宝石】はここで初めて採取でき、島を全て巡れば150個強~200個弱程度は手に入る。
【かいたくレシピ】「島にえっちなライトを置こう」を達成するのなら、ここか【ザブザブ島】で赤い宝石を集める必要がある。
ただし、タワー状の黒い岩山ひとつにつき数個~数十個見つかる、という状態で島中に点在しているので、大量に入手したいなら島中を巡る事になる。
また主に高い位置に鉱脈があるため、飛行可能なキメラや2段ジャンプできる【キラーパンサー】などの仲間モンスターがいないと充分な採掘は困難。手っ取り早く探索をこなしたいなら島内に出現する【メイジキメラ】を現地調達してもよい。
黒い岩山に埋まっている鉱脈は上層部が赤い宝石、下層部が【ブルーメタル】となっており、ブルーメタルが出だしたらその山は打ち止めだと思ってよい。
 
島の解禁時点で所持しているであろう【おおかなづち】では鉱脈を埋めている【黒い岩】を破壊できず、足場の悪い中で【まほうの玉】か、【ゴーレム】系仲間モンスターの騎乗を駆使しなければ表面に露出しているものしか採れない。
赤い宝石を集めたいのであればクリア後の【ザブザブ島】のほうが効率よく採取ができる上、【ムーンブルク島】編をある程度進め、黒い岩を壊せる【ウォーハンマー】を装備してからのほうが楽になるため、「どうしても今すぐに島をえっちな雰囲気にしたい」などの理由がない限りは、えっちなライトの開拓レシピは後回しにしても問題ない。
 
2019/3/28のアップデート以降、要求される赤い宝石の総量が250個から50個まで減少。島を回ればかいたくレシピ達成に必要な分は十分に集まるようになった。
2019/5/30以降解禁になったゴーレム系モンスターの騎乗も駆使すれば余裕で達成できるだろう。
ばくだん石を得られる【ばくだんいわ】はともかく、牛はここにしか生息していないため、牛を飼いたければ嫌でも来ることになる。折角来たし、どうせ長丁場になるなら、島を走り回るついでに赤い宝石も…といった所か。
【ザブザブ島】にはどこまでもしつこく追いかけて来る【マーマン】がいるので、安全を優先するならこっちの島の方がいいかもしれない。
 
「岩山の島」をテーマとした【ビルダー100景】には【あらくれ】と商人の移住希望者がおり、特に商人は複数のかいたくレシピを埋めるのに必要となるので、必ず仲間にしておこう。
残念(?)ながら、【オッカムル島】に居たようなマスクに赤ラインの入った【あらくれ】アネゴのような女あらくれはいない。
ただ、ここのビルダー100景は、島が広い、溶岩と高山だらけで移動しづらい、平地が少なく見通しが悪いの三重苦により、非常に探しづらい。酷い場合は山の中に埋まっている事も。
更に運悪く近くに強敵がいた場合、【あらくれ】達が丸腰で喧嘩を売りに行ってしまうため、見付けた時には時すでに遅しなんて状態になる事も。
更に更に、現在は修正済みではあるものの、過去にはそもそも生成自体がされないことがあるというバグまであった。
 
仲間になる雑魚モンスターは【土】で出来た高台に現れる【ブラウニー】【白い岩】で出来た岩山に現れる【メイジキメラ】
強敵は【アックスドラゴン】と、倒すと【しにがみのきしの像】?を落とす【しにがみのきし】、倒すと【ワサビのタネ】?を落とし【ふうじんのたて】のレシピも閃く【ギズモ】、そして仲間にできる【ストーンマン】
特にゴーレム系のストーンマンは仲間にして騎乗することにより整地と素材収集を圧倒的に楽にしてくれる。是非これか【ゴロゴロ島】【ゴーレム】は早めに仲間にしておこう。
 
2019/5/30のアップデートで【きとうし】が出現するようになった。
恐らく拠点襲撃でしか出現しない事でモンスター図鑑が埋めづらい事に対する救済処置だろう。ただ倒しても【草糸】しか落とさない彼を狩る意味は薄い。