Top > アクセサリ > 【ミンウの宝玉】


アクセサリ/【ミンウの宝玉】

Last-modified: 2019-04-08 (月) 23:46:00

FF2に登場した白魔道士ミンウの名を冠した宝玉。
多くのステータス異常を無効化する強力なアクセサリ。


FFT Edit

財宝の1つとして登場。装備はできない。


最初の魔道士ミンウの魂を封印したと云われている宝玉。
玉といってもマガタマといわれる特殊な形態をしており、
俗に『ミンウのたましい』とも云われている。

FFTA Edit

石化カエル混乱暗闇沈黙を防ぎ、雷属性を半減する。
クエストの報酬では手に入らないうえに、装備している敵も見当たらない。
実質トレジャーハントしか入手方法がない超レアアイテム。


バレッタカチューシャと比べて、割となる状態の耐性。
ただリボン装備でない(全キャラ装備可能)のが最大のメリット。
配置のやり方を知らなければ入手できない物だけど。

FFTA2 Edit

一品物のアクセサリ。
くらやみちんもくドンムブドンアク混乱チャームカエル石化を防ぐ。
導士トリックスターからくり士が装備すると「リボン装備可能」を覚えられる。


チャームやドンアクなどの痛い状態異常を防げるようになり、大幅にパワーアップした。
流石にリボンには及ばないものの致命的な状態異常はほぼ全て防げるので、
男性ユニットならリボンの代わりとして十分通用する。
このアクセサリのおかげで、リボンが装備できないことによる女性ユニットとの格差はかなり小さくなった。
防げない状態異常の中では、ストップを警戒すべきか。

  • ストップ無効のついた防具(黒装束)は、装備できるキャラが多い服系で、なおかつスピードにボーナスがあり非常に汎用性が高い。ぜひともセットで運用しよう。

ほりだしもの「災いを退ける装備A」(小アルカナ聖戦の薬虹色の糸)で手に入る。
また、今作ではこれを装備している敵ユニットが結構多いので、格段に入手しやすくなっている。
これを装備した敵を見たら、「アクセサリを盗む」で奪っておきたい。
モーラベルラ会場での財宝オークションでも景品として出現するため、そちらで狙うのも一つの手。 


眠りを防げないところが弱点でもあり、奪うときのポイントでもある。

  • ストップは黒装束で防ぐとしても、死の宣告やスロウ、スピードブレイクなどは結構鬱陶しい。バーサクも魔法系ユニットや一部のロウでちょっと困る…と、致命的では無いが万全でもない。
    • もっとも、ゲームとしてはそれくらいの方がストレスと緊張感のバランスが取れているとは思う。

アクセサリなので2つあれば増殖できる。
しかも、ついでに所持金もカンストする…。

PFF Edit

ミンウが実装時に持っていたアクセサリ。
実装された日のみの1日限りの限定品で、今は入手手段がない勲章みたいなもの。
男性専用のアクセサリで知性+20、聖属性を強化する。