Top > キャラクター > 【セト】


キャラクター/【セト】

Last-modified: 2019-07-23 (火) 23:51:57

→モンスターとしてのセトはこちら


FF7 Edit

レッドXIII(本名ナナキ)の父親。
レッドXIIIからは戦いから逃げ出した腑抜けの父として軽蔑されていた。
しかし実際は裏口でギ族とたったひとりで戦い続け、石になっても今なおコスモキャニオンを守り続けている。
そのことを知ったレッドXIIIは自分の態度を恥じ、父親を尊敬するようになる。
名前の由来はエジプトの犬の神セトだと思われるが、旧約聖書にもセト(Seth)という聖人が登場する。

FF14 Edit

ロンカ・アマロという種族(乗り物)で、闇の戦士アルバートの相棒。
とても温厚な性格でヒトに対して親愛を持っている。
アマロは、ロンカ帝国時代にヒトに寄り添えるよう様々な魔法がかけられており、今でも先祖返りとして人語を話すモノが現れる。彼はそんな先祖返りしたアマロたちの長のような位置にいる。