Top > ミニゲーム > 【ブリッツボール】 > 【キーリカ・ビースト】


ミニゲーム/【ブリッツボール】/【キーリカ・ビースト】

Last-modified: 2014-02-03 (月) 19:33:58

FF10 Edit

キーリカ島を本拠地にするブリッツボールのチーム。
ビサイド・オーラカに次ぐ弱小チーム。

初期メンバーはラーベイト、イスケン、ヴーロヤ、クワルカン、ディム、ニザルート。
最初はパッとしない能力だが、全員が大器晩成型で終盤は相当強くなる。
自分で育てるのは面倒なのでCPUに育ててもらうのが定石。

大召喚士のオハランドはこのチームの選手でもあったらしい。


初期メンバー全員がジェクトシュート、ジェクトシュート2、オーラカスピリッツを除く全アビリティを習得可能。
おまけにレベル99ではラーベイト、ヴーロヤは個々のポジションでは最強クラスの能力値になる。
レベルが高くなったら引きぬいてやろう。

  • KPのニザルートもかなり強力。CAT値こそウェッジやルムニクに劣るものの、
    彼らでは覚えられないアビリティを取得できるので、KPとしての安定度は高い。

カジキのようなノコギリザメのような生物が描かれたチームロゴを持つ。
いかにも強そうだが、その実力が発揮されるのはゲーム後半からである。


開会式での並びを見るに、主将はヴーロヤだと思われる。
ただし、初期レベルに関してはクワルカンが7とずば抜けていたりする。


「ビースト」の名前に恥じず、動物からの声援も……(ルカのパブ前)