カルダミネ・リラタ

Last-modified: 2021-08-02 (月) 19:34:10

カルダミネ・リラタ

 

進化後

 

開花

 

スマホ版

&ref(): File not found: "normal_app.png" at page "カルダミネ・リラタ";&ref(): File not found: "shinka_app.png" at page "カルダミネ・リラタ";&ref(): File not found: "kaika_app.png" at page "カルダミネ・リラタ";

 

ステータス・スキル

  • 値は無印=好感度0%、100%=好感度100%、100%=好感度・咲100%の数値です(アンプルゥによる補正は含みません)
     
アイコン
名前
属性 レベルHP攻撃力防御力移動力好感度ボーナス進化前進化後咲(開花)



カルダミネ・リラタ
進化前Lv11750630450510HP2160432064806732
Lv6070002550900攻撃力816163224122472
進化後Lv155502000800防御力39679210681152
Lv701230044501350好きな物
Lv70(100%)1662060822142戦闘スキル/効果Lv発動率
Lv70(100%)1878068622418情熱のシュトルーデル

敵単体に5.4倍のダメージを与える
128%
開花Lv1712025501150230%
Lv801425048502000333%
Lv80(100%)2098273223152435%
スキルSD538%
 

アビリティ

進化前戦闘中、自身は3回ダメージを無効化する
※無効より回避や攻撃ミスが優先され、同じ効果のアビリティは重複しない
-
進化後戦闘中、自身は3回ダメージを無効化する
※無効より回避や攻撃ミスが優先され、同じ効果のアビリティは重複しない
ボス敵との戦闘中、自身の攻撃力が25%上昇し、ボスに対して与えるダメージが25%増加する
開花戦闘中、パーティメンバーに防壁30%を付与し、自身の防御力を50%上昇、さらに敵全員の攻撃対象を自身に少し引きつける
※このアビリティは自身が戦闘に参加している間持続する
パーティメンバーの防御力が30%、防御時のダメージ軽減率が6%上昇、自身は確率で3回まで戦闘不能にならずHP1で耐える
※他アビリティとの組み合わせで軽減率は最大+20%まで上昇
戦闘中、自身は3回ダメージを無効化し、ボス敵との戦闘中、自身の攻撃力が50%上昇
※無効より回避や攻撃ミスが優先され、同効果は重複しない
戦闘中、自身が攻撃を受けた次ターン時にパーティメンバーのボスに対して与えるダメージが25%増加し、スキル発動率が2倍になる
※回避時も効果は発動する
 

専用装備

名称Lv効果
燃える愛情の耳飾り1攻撃力+238 防御力+62
50攻撃力+483 防御力+160
アイコン名称Lv効果備考
燃える愛情の大盾1攻撃力+357 防御力+93自身の属性と同じパーティーメンバーの攻撃力と防御力が2%上昇
※カルダミネ・リラタのみ装備可
※装備合成の素材として選択不可
50攻撃力+602 防御力+240
 

このキャラクターについて

緊急任務 万華祭カレイドクローマ」にヒメオドリコソウリッピアパキスタキスと共に登場。

 

聖護湖機関ネライダの局長を務める花騎士。
代々ネライダに所属する家系で幼い頃より眠り姫ことネムノキを護衛するよう将来を決められ教育されてきた。
機関の悲願としてロータスレイクの女王にネムノキを据えようと考えていたが、現在は花騎士として生きる彼女の意向に従っている。
ある意味思想の犠牲になった人物ともいえ、カルダミネ・リラタに自身の妹の境遇を重ねるクローブが側近として彼女を補佐している。

 

また屋敷で働く使用人の少年たちに眠り姫の姿を重ねているうちに性癖が偏った、所謂ショタコンであり
特にお日様の匂いがする半ズボンが似合う少年がタイプという拗らせぶり、成人男性は眼中にない。
公園などで少年たちを見つめる不審者として憲兵に呼び止められることも少なくはない様子
団長には「ドン引きしない」という理由からこの秘密の性癖を打ち明けている。

 

備考

 
 

キャラクターについてコメント