特殊極限任務 side.監獄島

Last-modified: 2019-11-19 (火) 22:32:52

特殊極限任務とは

極限任務より難易度が高いエンドコンテンツ。

-助っ人なし
-敵がアビリティを使用

といった高難易度仕様となっている。
side.監獄島は、さらに難易度の高い超難易度コンテンツとなっており、
メインミッションに周回クリアによる報酬も用意されている
消費スタミナはこれまでに実装されたすべてのステージで最も多いが、今は失敗や撤退してもスタミナは消費せず、
クリア時にのみ消費するため、挑戦するだけなら気軽にできる

 

早見表

名称スタミナ経験値(効率)ゴールド勲章報酬
Scene.1 監獄の地の追憶120529 (4.41)903616華霊石x1000
Scene.2 監獄の底の追憶120547 (4.56)905918華霊石x1000
Scene.3 監獄の母の追憶120584 (4.87)1431632華霊石x1500、マザー討伐特別勲章x1
 

マップ別攻略

Scene.1 監獄の地の追憶

Scene.1 監獄の地の追憶

推奨総合力670000
勲章報酬華霊石x1000
 
  • 攻略
    ルート出現害虫(属性)敵発動アビリティ
    ALv220 アイランスコーピオ(打)
    Lv220 ツヴァイドルピウス(突)
    攻撃力100%上昇
    次のターンから攻撃力25%上昇(上限50%)
    BLv210 ブロックラン(打)
    Lv210 コクジェイル(突)
    Lv210 クローズートル
    攻撃力30%上昇
    花騎士の攻撃力20%低下
    CLv210 シールーカ(魔)
    Lv210 ブロックラン(打)
    Lv210 コクジェイル(突)
    攻撃力50%上昇
    クリティカル発生率50%上昇
    DLv220 アイランスコーピオ(斬)
    Lv220 アイランスコーピオ(斬)
    Lv220 アイランスコーピオ(打)
    先制攻撃
    花騎士の攻撃力70%低下
    ELv220 アイランスコーピオ(魔)
    Lv220 ツヴァイドルピウス(突)
    攻撃力40%上昇
    命中率30%上昇
    F(wave1)Lv245 アイランスコーピオ(打)
    Lv245 ツヴァイドルピウス(斬)
    Lv245 アシナガクモサソリ(魔)
    命中率30%上昇
    再行動率50%
    F(wave2)Lv245 アシナガクモサソリ(突)
    Lv250 アシナガクモサソリ(斬)
    弱点以外のダメージ軽減
    攻撃力80%上昇

    HPゲージ赤の時
    防御力0
    クリティカル発生率100%上昇
    ※敵はすべて2回行動する
     
  • ルート毎に敵のアビリティに特徴があるため、適切に対応しなければあっさり全滅させられてしまう。
  • A
    • 1ターン目から攻撃が非常に強力、バリアも2回行動でぶち抜いてくるためスキル発動率1.65倍やクリティカル編成で瞬殺が望ましい。
  • B
    • デバフに加えて敵の数が3体ということがキーポイント、敵のターンに回すと半壊は免れない。
      スキル発動率を上げた全体攻撃スキルで一掃するのがいいだろう。
  • C・D
    • こちらはパーティーを2つ配置できるが先行させるパーティーの選択が重要。
      Cの敵はBと同じ方法で対処可能だが、Dの敵は先制攻撃アビリティを持つため開幕全滅ということも。
      敵が攻撃力上昇アビリティを持たないためデバフパーティーが非常に有効、回避デコイを混ぜるとさらに安定する。
      運要素は絡むがバリア+回避で対処するのも手段の一つ。
  • E
    • Bルートに配置したパーティーが接敵する、命中バフを使う以外の注意点はない。
  • F
    • 最終ボス、wave2まであるため1パーティーでは倒せないものと思っておこう。
      Aルートに配置したパーティーが最初に接敵、上記の構成で進行したならばwave1はあっさりと撃破することができる。
      wave2ではHPを削ると赤ゲージの発狂モードが発動するため、2ターン目の攻撃はまず耐えられないと思ってよい。
      各ルートを突破してきたパーティーがどれだけの戦力を残せているかが攻略のカギとなる。
      wave2のHPは多くないため、パーティー4をソーラードライブしておき最後に使うのも有効。
       

Scene.2 監獄の底の追憶

Scene.2 監獄の底の追憶

推奨総合力680000
勲章報酬華霊石x1000
 
  • 攻略
    ルート出現害虫(属性)敵発動アビリティ
    ALv210 ブルータバグ(打)
    Lv210 ヘラーヴァ(斬)
    Lv210 プリズライ
    攻撃力30%上昇
    防御力30%上昇
    BLv210 ブルータバグ(打)
    Lv210 プリズライ(突)
    Lv210 ティードル
    再行動率50%
    CLv222 アンノウンスコーピオ(斬)
    Lv222 アンノウンスコーピオ(突)
    Lv222 アンノウンスコーピオ(魔)
    弱点以外のダメージ軽減
    攻撃力40%上昇
    DLv228 アンノウンスコーピオ(斬)
    Lv228 アンノウンスコーピオ(打)
    弱点以外のダメージ軽減
    クリティカル発生率80%上昇
    クリティカルダメージ100%上昇
    ELv235 ディスペレスコーピオ(魔)
    Lv235 ディスペレスコーピオ(斬)
    弱点以外のダメージ軽減
    命中率30%上昇
    花騎士の攻撃力20%低下
    花騎士の防御力15%低下
    F(wave1)Lv250 ディスペレスコーピオ(打)
    Lv250 ディスペレスコーピオ(魔)
    弱点以外のダメージ軽減
    花騎士の攻撃力20%低下
    花騎士の防御力15%低下

    挑発&ダメージ軽減

    攻撃力50%上昇
    F(wave2)Lv255 ヴェノディスコーピオ(打)
    Lv255 ヴェノディスコーピオ(斬)
    弱点以外のダメージ軽減

    (1~4ターン)花騎士の攻撃力12%低下
    花騎士の防御力12%低下

    (5ターン目)
    花騎士の攻撃力10%低下
    花騎士の防御力10%低下
    ※敵はすべて2回行動する
     
  • 弱点以外のダメージ軽減を持つ敵が複数出現するため、属性を合わせることが重要な編成ポイント。
    Scene.1よりはやや簡単。
  • A
    • 敵3体出現し、いずれも全体攻撃スキルを持っている。
      こちらもスキル発動率1.65や1.2倍を持つ全体攻撃スキルを持つキャラクターで対抗して1ターン目に処理しよう。
  • B
    • 再行動率50%を持つため、敵のターンに回すと3回行動されてしまう。
      Aと同様にスキルで一掃するか、攻撃力は低いためデバフパーティーをぶつければ安定して倒せる。
  • C
    • 弱点以外のダメージ軽減を持つボス害虫が出現、属性がばらけているため属性付与アビリティを持つキャラクターを活用しよう。
  • D
    • 弱点以外のダメージ軽減とクリティカルアビリティを持つボス害虫が出現、恐らくこのマップでは一番攻撃力が高い相手となる。
      できれば1ターン目にカタをつけたい、ヒツジグサオジギソウフェンネル(温泉浴衣)などがいると心強い。
  • E
    • デバフアビリティを持つボス害虫が出現、攻撃力は高くないものの弱点以外で攻めるとタフなので先行させるパーティーに注意しよう。
  • F
    • 最終ボス、wave2までの連戦となる。
      いずれも弱点以外のダメージ軽減とデバフを使用する持久戦タイプ、スキルが発動しないと討ち損じる可能性がある。
      クリティカルパーティーで一掃してしまうか、デバフパーティーにヤマブキや昇華スイレンなど回避&吸収スキル持ちを放り込むと効果的。
 

Scene.3 監獄の母の追憶

Scene.3 監獄の母の追憶

推奨総合力700000
勲章報酬華霊石x1500、マザー討伐特別勲章x1
 
  • 攻略
    1パーティ目が移動力556以下の場合、2パーティ目に追い抜かれてしまう可能性あり、移動力に注意が必要。
    これを利用し1戦目と2戦目に別々のパーティを当てることも可能。生存数を増やして3戦目に突入できると楽になる。
    (例:2戦目用の第1PTを移動力540に、1戦目用の第2PTを移動力560に調整する)
    • 1戦目
      突属性のマザーガルディアと打属性のマザーソルダート2匹が出現、1ターン目に花騎士防御100%ダウンと防御200%アビリティ使用
      2ターン目には攻撃力100%と命中100%アップ、3ターン目には防御100%アップ、4ターン目に攻撃力100%と命中100%アップ
      5ターン目からは攻撃力100%と防御100%、命中100%アップが永続化する、つまり勝負は2ターン以内。
      1パーティ目は突・打属性のクリティカルやスキル1.2倍のキャラクターで固め、最小限の被害で倒そう。
      また、デバフであればある程度耐えられるのでこちらでの突破も可能。
      相性の良いターン経過アビや属性付与、スキル1.2倍で火力を上げよう。
      敵へのダメージが極端に低い場合は攻撃力バフを増やすといいかもしれない。
    • 監獄の母の肢体
      斬属性の監獄の母の肢体が出現、全体攻撃スキルを毎ターン使用してくる。
      1ターン目に防御200%アップのアビリティを使用するため、1ターン速攻はダメージが期待できない。
      11ターン目からは攻撃力100%アップ、命中100%アップの永続アビリティを使用する。
      つまり2~10ターン目が勝負、攻撃力が低いためデバフが極めて効果的、
      回避吸収を持つヤマブキや昇華スイレン、昇華エノテラ(天つ花の令嬢)などと編成すれば1人で倒してしまうことも珍しくない。
      それ以外の場合は弱点を合わせ、単体や3回攻撃スキルを持つキャラクターで集中攻撃しよう。
      バリアがあると攻撃できるターンが確実に1回増えるので有効だが、3戦目でも欲しいアビなので配分には要注意。
    • 大いなる監獄の母
      魔属性の大いなる監獄の母が出現、3ターン毎に強力な全体攻撃を仕掛けてくる。
      行動パターンは単体攻撃を2ターン行い、3ターン目に全体スキル攻撃を使用するローテーション。
      3ターン目に攻撃力100%アップ、スキルダメージ100%アップ、命中100%アップアビリティを使用
      4ターン目から攻撃力100%アップと命中50%アップが永続化する。
      弱点属性の高倍率スキルを持つキャラクターを中心にバリアアビリティを持つキャラクターを混ぜておくと3ターン目の攻撃も耐えられるためオススメ。
      バリアを入れる場合、回避やガッツを持つキャラクター1人に挑発育生アビリティを設定しておけば生存人数が増え6ターン目まで一方的に攻撃できる。
      例のごとくボスは1回行動なのでトリカブト(天つ花の令嬢)を入れておくとちょっぴり役に立つ。
 
 

コメント

コメントはありません。 特殊極限任務 side.監獄島/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White