水影の騎士 EX破級

Last-modified: 2021-01-05 (火) 00:43:52

  • 超高難易度ステージのEX破級のみを掲載したページです。
  • 通常の水影の騎士ステージはこちら
     

EX破級 Re:サクラとウメ

推奨総合力680000
勲章報酬団長メダルx1、華霊石x500
 
  • 考察
    • 初回クリアまでスタミナ消費なしの超高難易度チャレンジステージ。
      他のステージとは一線を画しており、推奨総合力を満たしている程度では全滅必至。
    • 戦闘開始時に霧が発生し、2ターンまで敵に与えるダメージが60%減少
      3ターン目以降はダメージ減少効果が低減する代わりに敵の攻撃力が上昇する。
      水影スキルアビリティ
      Lv130 サクラ?(魔)
      Lv130 ウメ?(突)
      単体命中率20%アップ、ダメージ軽減(60→40→20→0%)
      2ターン目:攻撃力15%アップ
      3ターン以降:攻撃力15%アップ
      Lv150 サクラ?(魔)
      Lv150 ウメ?(突)
      単体命中率30%アップ、ダメージ軽減(60→40→20→0%)
      2ターン目:攻撃力25%アップ
      3ターン以降:攻撃力25%アップ
       
  • アビリティ構成参考
    • 1ターンキルパーティ
      メジャーな構成だが前述の通り軽減効果で本来の力を発揮できない。
      ソーラービームパーティが組めない場合の保険にはなるかも?
    • デバフパーティー
      敵の攻撃力が軽減率を上回るため、70%デバフで1撃で落とされる可能性があるので非推奨。
    • デバフ+回避パーティ
      デバフ構成に挑発フラワーメモリーを付けた回避アビリティユニットを投入する編成。
      盾役としてサフランヤマブキがオススメ、デバフと回避両方を持つオミナエシなどがいるとさらに安定する。
      恐らく現状では生存能力が一番高い。
    • スキルデバフパーティ
      スキルデバフにより敵のスキル発動率を下げて生存確率を上げる構成。
      シャボンソウニシキギヤドリギが主体となる。
      挑発回避キャラクターを混成すればさらに生存率は上がる。
    • バリアパーティ
      バリアアビリティを持つアプリコットハブランサスクコなどを混ぜる構成。
      こちらも挑発回避キャラクターと合わせればバリアの維持率が向上する。
      他の構成と比べて自由枠も多いため、火力を出しやすい。
    • ソーラードライブパーティ
      通称ハゲビPT、ハツユキソウミモザエニシダマンリョウといった編成で300%のソーラービームを撃つ構成。
      霧の軽減効果の影響を受けないため大ダメージを期待できるため削り役には適任。
      継続戦闘能力は低いので注意。
    • 防御反撃パーティ
      アネモネタラゴンフリチラリア、また[[昇華キャラ(カカラオシロイバナアジサイ)など反撃を活用したパーティ
      強力な攻撃をしてくるボスへのカウンターとなる。
       

EX破級 Re:サボテン

推奨総合力680000
勲章報酬団長メダルx1、華霊石x500
 
  • 考察
    • 打属性のサボテンが二体登場。
      水影スキルアビリティ
      Lv150 サボテン?単体HP60%以下(赤ゲージ)
      クリティカル発生率100%、攻撃力150%アップ、再行動率100%アップ、防御力0、受けるダメージ増加
      Lv150 サボテン(フォスの花嫁)?2体挑発、攻撃力50%アップ
      HP50%以下(赤ゲージ)
      弱点以外ダメージ軽減、打属性へのダメージ増加、防御力0
    • 対決する敵は『EX破級 Re:サクラとウメ』と比較すると弱めで、推奨総合力を満たしていればクリアは難しくない。
    • 赤ゲージの発狂モードではサボテン?の防御が低下する代わりに打属性以外の攻撃ダメージを大幅カットしてくるため、
      こちらも属性付与などで打属性攻撃と育生アビリティの弱点ダメージUPを装着して臨むと良い。
 

EX破級 Re:プロテア親衛隊

推奨総合力685000
勲章報酬団長メダルx1、華霊石x500
  • 考察
    弱点がバラバラな上に弱点以外ダメージ軽減アビリティを持つ
    パーティ構成時に属性を満遍なく振り分けるか、ヒツジグサオジギソウなど属性付与アビリティでの対抗が必要となる。
    • 1戦目
      水影スキルアビリティ
      Lv150 オトメギキョウ?(打)単体+HP吸収攻撃力100%アップ、弱点以外ダメージ軽減、再行動率70%アップ
      Lv150 リカステ?(突)単体自身の命中率40%ダウン、攻撃力250%アップ、弱点以外ダメージ軽減、再行動率70%アップ
      Lv150 プロテア?(魔)全体攻撃力100%アップ、弱点以外ダメージ軽減、再行動率70%アップ
      再行動率70%アップはプロテアが所持しているアビリティのため、彼女を倒せば解除される。
    • 2戦目
      水影スキルアビリティ
      Lv150 キリンソウ?(斬)全体攻撃力100%アップ、クリティカル発生率60%アップ、クリティカル発生率1.5倍、弱点以外ダメージ軽減、再行動率70%アップ
      Lv150 プロテア?(魔)全体攻撃力100%アップ、弱点以外ダメージ軽減、再行動率70%アップ
      こちらも再行動率70%アップはプロテア所持のアビリティ、
      キリンソウの攻撃がとにかく強烈なので1ターンスキルクリティカルパーティで一気に削ってしまうのがいいだろう。
       

EX破級 Re:ランタナとペポ

推奨総合力685000
勲章報酬団長メダルx1、華霊石x500
  • 考察
    • アビリティパネルの効果これまでと同じ、有利に進めたい場合は移動速度を調整する必要がある。
      パネル効果
      回避率アップ
      スキル発動率アップ
    • 第1パーティーの移動力が780~880、第4パーティーの移動力が480以下でこちらがすべてのアビリティパネルを獲得できる。
      • 1戦目
        水影スキルアビリティ
        Lv150 勇猛のソードマスター(突)3回攻撃ダメージ1回無効、毎ターンHP回復、防御力550%アップ、攻撃力70%アップ、ターン経過毎に攻撃力20%アップ
        Lv150 究極の癒し系ガール(魔)2体ダメージ1回無効、毎ターンHP回復、防御力550%アップ
        Lv150 悪を守る鉄壁の守護者(無)2体ダメージ1回無効、毎ターンHP回復、挑発、防御力50%アップ、ダメージ25%現象
        守護者は挑発を使用し、倒れるまで他の2体へのダメージはすべて1になる。
        回避アビリティを持つキャラクターに挑発をつけておけばアビリティパネルとの相乗効果で被弾を大幅に軽減、また攻撃力はさほど高くないためデバフも有効。
        ソーラードライブパーティならば300%ソーラードライブを使って一瞬で倒すことも可能。
      • 2戦目
        水影スキルアビリティ
        Lv150 逆襲のパーフェクトL2体回避率15%アップ、毎ターン攻撃力10%ずつ上昇、攻撃力50%アップ
        Lv150 立ち向かうペポ?全体回避率15%アップ、毎ターン攻撃力10%ずつ上昇、防御力25%アップ
        回避アビリティを持つほか毎ターン攻撃力が増加していくため短期決戦を。
        クリティカル反撃に頼ってもよい。
 

EX破級 Re:ヒガンバナ

推奨総合力690000
勲章報酬華霊石x500、団長メダルx1
  • 概要
    ちびヒガンバナがそれぞれ4種類のバフを所有、倒すことでヒガンバナ?本体への強化を無効化することができる。
    • 出現する敵
      出現する敵名称(弱点)使用スキル使用アビリティ解除アビリティ
      上ルートLv160 水妖術・九尾ノ影(斬)水妖術・流星樹(3人)自分の命中20%ダウン、攻撃力200%アップ、弱点以外ダメージ軽減攻撃力200%アップ
      下ルートLv160 水妖術・九尾ノ影(突)水妖術・流星樹(5人)スキル発動率2倍、弱点以外ダメージ軽減スキル発動率2倍
      ボスLv160 ヒガンバナ?(魔)水妖術・氷獄の彼岸(5人)花騎士防御200%ダウン、回避100%アップ(1Tのみ)、回避50%アップ(2T以降)、攻撃力50%アップ-
      Lv160 水妖術・九尾ノ影(魔)水妖術・流星樹挑発、回避50%アップ、弱点以外ダメージ軽減回避アップ
      Lv160 水妖術・九尾ノ影(打)水妖術・流星樹攻撃力50%アップ、弱点以外ダメージ軽減攻撃力50%アップ
       
  • 攻略
    • 上ルート
      とにかく攻撃力が高いため、短期決戦が理想。
      斬属性の弱点を中心に編成して畳みかける、もしくは命中低下を突いて回避+スキルデバフなどの搦め手が有効。
    • 下ルート
      スキル発動率2倍のアビリティしか使用してこないが、全体攻撃のため連打されると厄介。
      突属性のキャラクターで一気に畳みかける、もしくはデバフ+回避吸収が非常に有効。
    • ボス
      取り巻きがヒガンバナ?本体を強化する変則タイプのボス。
      1ターン目に水妖術・九尾ノ影(魔)がヒガンバナ?に回避100%アップを付与するため、通常の攻撃は通らず取り巻きから優先して倒すことになる。
      ソーラードライブパーティならば300%のソーラードライブで取り巻き2体を一気に削り切ることが可能、フラワーメモリーの効果も大きいため優先して装着しよう。
      ソーラードライブパーティは光GAUGEが十分ならば右上のショートカットからスタート、
      難がある場合はPT4に配置し移動力610前後、他のパーティーを移動力550前後に調整することで最初にボスと戦闘させることができる。
      それぞれの九尾ノ影を倒すことで回避と攻撃力50%アップを解除、再行動率をダウンさせて大幅弱体化させることができる。
      ヒガンバナ?が花騎士防御200%ダウンを使用してくるため、クリティカル反撃は効果が薄いので気をつけること。
 

EX破級 Re:クロユリとゼラニウム

推奨総合力690000
勲章報酬団長メダルx1、華霊石x500
  • 考察
    上下ルートに分かれているがどちらかを倒せばもう片方は撤退するため、戦力を集中しても勲章が獲得可能。
    • 上ルート
      クロユリ?が出現、大して強くはない。
      クロユリ?攻撃力30%アップ、スキル発動毎に攻撃力45%アップ、スキル発動率1.2倍
    • 下ルート
      ゼラニウム?が出現、大して強くはない。
      ゼラニウム?攻撃力20%アップ、防御力30%アップ、スキル発動率1.2倍
    • ゼラニウム?が残っている場合
      上ルートから派生
      ゼラニウムが吸収スキル、3回行動という恐ろしい耐久度を持つためこちらのルートはオススメしない
      クロユリ?挑発
      攻撃力30%アップ、スキル発動毎に攻撃力15%アップ、スキル発動率1.2倍
      ゼラニウム?攻撃力20%アップ、防御力120%アップ、スキル発動率1.4倍、クリティカル発生率15%アップ、再行動率50%アップ
      ゼラニウム?(クロユリ?撃破後)攻撃力20%アップ、スキル発動率1.4倍、クリティカル発生率15%アップ
      攻撃力80%アップ、再行動率50%アップ、クリティカル発生率60%アップ、クリティカルダメージ100%アップ
    • クロユリ?が残っている場合
      下ルートから派生
      クロユリ?攻撃力30%アップ、スキル発動毎に攻撃力20%アップ(最大200%)
      スキル発動率3倍、クリティカル発生率15%アップ
      クロユリ?(ゼラニウム?撃破後)攻撃力30%アップ、スキル発動毎に攻撃力20%アップ(最大200%)
      クリティカル発生率15%アップ、防御力120%アップ
      ゼラニウム?挑発
      攻撃力20%アップ、防御力30%アップ、スキル発動率1.2倍
 

EX破級 Re:アカシア隊

推奨総合力690000
勲章報酬団長メダルx1、華霊石x500
  • 考察
    難易度を下げる場合は要移動力調整は必須、いずれも単体で出現するため単体や可変スキルキャラを中心にしよう。
    移動力590以上で移動マスに追いつくことができる。
    が、ダリア?とルピナスが非常に強いため無視してチェリーセージ本体に集中する戦略も頭に入れておこう。
    • A
      アカシア?先制攻撃、クリティカル発生率50%アップ、クリティカルダメージ100%アップ
      花騎士攻撃力70%ダウン
      1回行動で全体攻撃スキルを使用する、デバフがかなり厄介。
      乗算アビを逆手にとってこちらもデバフパーティで攻撃力を下げてしまえばダメージを3桁以下に抑えられるヌルゲー。
      攻撃バフを盛って対抗、またはトリカブト(天つ花の令嬢)でギャンブルをしてみるのも手段の1つ。
      クリ反撃でも対抗できるがそれなりに被害が出るため注意。
    • X(移動マス)
      ダリア?攻撃力40%アップ、スキル発動毎時攻撃力45%アップ(4回まで)、花騎士攻撃力70%ダウン
      2回行動で2体攻撃スキルを連発してくる。
      1ターン以内に処理する自信がなければ接敵しないようにしよう。
    • B
      ハリエンジュ?弱点以外ダメージ軽減、命中率100%アップ
      HP50%以下:弱点以外ダメージ軽減、防御力0、クリティカル100%、命中率100%アップ、次再行動率100%アップ、攻撃力150%アップ、受けるダメージ増加
      2回行動で単体スキルを使用。
      HP50%以下になるとターン開始時に発狂モードへ移行、攻撃力が異常なまでに痛くなるため2ターン以内に処理すること。
      かなり柔らかくなるのでちゃんと弱点をつけば倒せる。
      周回時にはアカシアルートに集中し無視するのもアリ。
    • Y(移動マス)
      ルピナス?弱点以外ダメージ軽減、攻撃力50%アップ、毎ターン攻撃力30%アップ
      3ターン目:スキル発動率100%、攻撃力300%アップ
      4ターン目:命中率100%アップ
      2回行動で3ターン目から全体攻撃スキルを使用する、2ターン目までは通常攻撃のみ。
      猶予は3ターン目の自軍攻撃まで、HPは低めなので畳みかけよう。
      被弾時スキル発動率アップを持つキャラクターに挑発フラワーメモリー装着するのがオススメ。
    • C
      チェリーセージ?再行動率60%アップ、毎ターン攻撃力30%アップ
      B(ハリエンジュ?生存):命中率100%アップ
      X(ダリア?合流):弱点以外ダメージ軽減、スキル発動率2倍
      Y(ルピナス?合流):攻撃力150%アップ、花騎士防御力60%ダウン
      どれだけ合流を阻止できたかがクリアの鍵。
      2回行動で再行動発動時は3回行動、単体スキルだがHP吸収効果を持っており攻撃バフが発動している状態だとかなり痛い。
      ルピナス?を倒しておけば攻撃系アビリティをカットしてある程度HP吸収量を抑えることができる。
      バリアと回避がそこそこ有効、ダメージレースとなるため他の枠には斬属性付与を持つキャラクターなどを積極的に採用したい。
      アキレア(監獄島)カルダミネ・リラタヤマブキらがいるならばぶつけてみよう。
 

EX破級 Re:エニシダとアルテミシア

推奨総合力690000
勲章報酬団長メダルx1、華霊石x500
  • 考察
    • A:アルテミシア?ルート
      水影スキルアビリティ
      Lv160 ニゲラ?(斬)2体攻撃花騎士攻撃力45%ダウン、花騎士防御力70%ダウン
      ニゲラ?
      防御100%アップ(1T目)、挑発、ダメージ20%アップ(HP半減)、攻撃力50%アップ(HP半減)
      アルテミシア?
      毎ターン攻撃力30%アップ(2T目以降)
      Lv160 アルテミシア?(魔)2体攻撃
      2回行動でニゲラ?は挑発持ち、2ターン目から攻撃バフが発動し始めるため2体以上スキルで速攻がオススメ。
       
      水影スキルアビリティ
      Lv160 エニシダ?(魔)全体攻撃先制攻撃、3回ダメージ無効、再行動率100%アップ
      ブルーエルフィン?
      自身の命中40%ダウン
      Lv160 ブルーエルフィン(打)単体攻撃
      ステータス自体はさほど高くないが先制攻撃と3回行動をしてくるため、スキルを連発されると厄介。
      デバフ回避、デバフ吸収、スキル発動率低下、クリティカル反撃パーティなどが有効。
       
    • B:エニシダ?ルート
      水影スキルアビリティ
      Lv160 エニシダ?(魔)全体攻撃先制攻撃、再行動率50%アップ
      ブルーエルフィン?
      自身の命中40%ダウン
      Lv160 ブルーエルフィン(打)単体攻撃
      再行動が発動すると最大3回行動をしてくる。
      被害は免れないがクリティカルパーティで十分対応可能、デバフパーティもダメージを3桁以下に軽減できるため有効。
       
      水影スキルアビリティ
      Lv160 ニゲラ?(斬)2体攻撃花騎士攻撃力45%ダウン、花騎士防御力200%ダウン
      ニゲラ?
      防御1000%アップ(1T目)、挑発、毎ターン攻撃力30%アップ(2T目以降)
      ダメージ50%アップ(HP半減)、攻撃力100%アップ(HP半減)
      アルテミシア?
      毎ターン攻撃力30%アップ(2T目以降)、スキル発動率5倍(5T目以降)
      Lv160 アルテミシア?(魔)2体攻撃
      いずれも2回行動でニゲラ?の防御力が超アップ、防御力200%ダウンデバフを使用してくるためクリ反撃は無力。
      クリティカルパーティなどで力推しあるのみ、正直なところこちらのルートは避けた方が良いだろう。
 

EX破級 Re:ハスとヒツジグサ

推奨総合力690000
勲章報酬団長メダルx1、華霊石x500
  • 考察
    スタート地点が水上ルートと水中ルートに分かれており、どちらかをクリアすれば勲章報酬が獲得できる。
    行動順には注意すること、水上ルートはかなり難しい。
    • 水上ルート
      水影スキルアビリティ
      Lv160 カキツバタ?(斬)4体攻撃挑発、回避率50%
      2ターン目:回避率20%
      Lv165 ハス?(魔)3体攻撃花騎士攻撃力50%ダウン
      いずれも2回行動、カキツバタが挑発を使用するが防御アップは使用しないので2体以上スキルで一気に倒してしまおう。
      水影スキルアビリティ
      Lv160 アヤメ?(突)2体攻撃挑発、攻撃力50%アップ、防御力1000%アップ
      スパラキシス?撃破:攻撃力アップ解除、ヒツジグサ?撃破:防御力アップ解除
      HP半減:防御力0、クリティカル100%、次再行動率100%アップ、攻撃力500%アップ
      Lv165 ヒツジグサ?(斬)4体攻撃攻撃力100%アップ、クリティカル発生率50%アップ、クリティカルダメージ100%アップ、弱点以外ダメージ軽減
      スパラキシス?撃破:攻撃力アップ解除、アヤメ?撃破:攻撃力1000%アップ、防御力1000%アップ
      Lv165 スパラキシス?(斬)挑発、攻撃力50%アップ
      アヤメ?は2回行動、スパラキシス?も挑発を使用するが挑発のターゲットはアヤメ?が優先される。
      ヒツジグサ?を倒すまでアヤメ?の防御力アップが解除されないため、単体スキルが吸われてしまいロクにダメージが通らない
      全体攻撃スキルのキャラクターを中心に編成してスパラキシス?→ヒツジグサ?の順で処理していく必要がある。
      アヤメ?もガッツでかなり粘るため、トドメにソーラードライブを温存しておくか回避キャラを保険に入れておくと良いだろう。
      また、アヤメ?はHPが半減すると攻撃力などが激増する代わりに防御力0になるので、手痛いダメージの代わりにダメージが通るようにはなるが、
      ヒツジグサ?を残してアヤメ?を先に倒してしまうと、今度はヒツジグサ?の攻撃・防御が1000%アップしてしまいソーラードライブ以外のダメージが通らなくなってしまう。
      そのため先にソーラードライブを当ててアヤメ?のHPを半減させると詰んでしまうので、前述の通りソーラードライブはトドメに温存するほうが良いだろう。
       
    • 水中ルート
      水影スキルアビリティ
      Lv160 アヤメ?(突)攻撃力50%アップ、防御力50%アップ
      Lv165 ヒツジグサ?(斬)3体攻撃攻撃力50%アップ、防御力50%アップ、クリティカル発生率20%アップ、弱点以外ダメージ軽減
      アヤメ?撃破:防御力アップ解除
      いずれも2回行動、防御発生頻度が高く意外としぶとい。
      弱点以外ダメージ軽減を持つヒツジグサ対策を中心にパーティを組み立てよう、攻撃力は高くないのでデバフも有効。
      水影スキルアビリティ
      Lv160 カキツバタ?(斬)3体攻撃挑発、攻撃力50%アップ
      1ターン目:次攻撃力100%アップ、次再行動100%、回避率20%
      2ターン目:次攻撃力100%アップ、次再行動100%、回避率50%
      Lv165 ハス?(魔)3体攻撃攻撃力50%アップ、花騎士攻撃力50%ダウン、花騎士防御力999%ダウン
      Lv160 スパラキシス?(斬)攻撃力50%アップ
      挑発+回避のカキツバタ?が鬼門となる。
      回避を無視できるソーラードライブパーティで一気に削ってしまうか、回避や迎撃パーティが有効。
      敵のデバフアビリティによりクリティカル反撃は無力なので注意。
 

EX破級 Re:デンドロビウムとブラックバッカラ

推奨総合力695000
勲章報酬団長メダルx1、華霊石x500
  • 考察
    「世界花の奇跡パネル」は設置されないため、ボスとの真っ向勝負のみ
    宝箱はボスマス以降にあるため、周回は片方を倒すだけで問題はない。
    • 左ルート(デンドロビウム)
      水影スキルアビリティ
      Lv180 デンドロビウム?(無)全体攻撃先制攻撃
      攻撃力400%アップ、クリティカル発生率80%アップ、クリティカルダメージ200%アップ、次命中率200%アップ、次スキル発動率100%アップ
      花騎士防御999%ダウン
      2ターン目
      次再行動100%、ダメージ100%アップ
      5ターン目以降
      再行動率100%アップ
      HP40%以下
      命中率30%アップ追加
      HP30%以下
      回避率30%(迎撃)追加
      1回行動、再行動発動時には2回行動する。
      1ターン目に大量の自己強化アビリティを使用し、「真・氷砕拳」で即死ダメージを与えてくる所謂「初見殺し」
      対策にはバリアアビリティを持つキャラクターを入れておくか、トリカブト(天つ花の令嬢)で1ターン目を飛ばすなどの対策が必要となる。
      2ターン目からはスキルをほぼ使用してこないものの、ダメージ100%アップの効果でワンパンマンと化すため
      回避キャラクターか、3回ダメージ無効アビリティを持つキャラクターに挑発効果のフラワーメモリー装備させて囮にするとよい、いるならばカルダミネ・リラタサテラメコノプシスがオススメ。
      迎撃が発動し始めるとじわじわと戦力が削られていくので後は火力で押し切るのみ、約12回程度ガッツで粘られるが2パーティ以内でクリアできれば問題はない。
    • 右ルート(ブラックバッカラ)
      水影スキルアビリティ
      Lv180 ブラックバッカラ?(無)全体攻撃スキル発動率1.2倍、再行動率20%アップ、命中率50%アップ、クリティカル以外ダメージ増加
      2・3ターン目
      攻撃力20%アップ、ダメージ20%アップ
      4ターン目
      攻撃力20%アップ、再行動率100%アップ、ダメージ20%アップ、次スキル発動率100%アップ
      HP70%以下
      防御力30%アップ追加
      HP60%以下
      防御力0、クリティカル100%、命中率50%アップ、次スキル発動率100%アップ、クリティカルダメージ100%アップ、次再行動率100%アップ、受けるダメージ増加
      2回行動、再行動発動時には3回行動する。
      防御力が高めに設定されておりクリティカルもダメージが通りにくい、攻撃力アップアビリティ盛った構成が望ましい。
      HP60%以下になるとHPゲージが赤く変化し、防御力が低下する代わりに攻撃面が超強化される。
      ダメージは通りやすくなるためそのまま押し切ってしまうか、赤ゲージからクリティカル反撃パーティをぶつけてみても良い。
 

EX破級 Re:エノテラとアグロステンマ

推奨総合力695000
勲章報酬団長メダルx1、華霊石x500
  • 考察
    • 左ルート
      道中に世界花の蜜パネルが出現、踏むとターン開始時HPを最大HPの10%回復してくれる。
      水影スキルアビリティ
      Lv185 エノテラ?(斬)全体+HP吸収2回行動
      花騎士防御力200%ダウン、毎ターン花騎士のHPが最大HPの10%回復
      全体吸収スキルを持つのである程度火力が必要、半面攻撃力は高くないため2ターン程度なら耐えることも可能。
      蜜の効果でターン開始時にHPを回復してくれるので回避キャラクターを組み込むと安定する。
       
    • 右ルート
      道中に狙撃ダメージギミックパネルが配置、すべて踏むとHPを3割程度削られる。
      左ルートがエノテラに接触するとパネルが消滅するため、こちらのパーティは行動順を遅らせて配置しよう。
      水影スキルアビリティ
      Lv185 アグロステンマ?(突)3回攻撃2回行動
      攻撃力100%アップ、弱点以外ダメージ軽減、突属性以外へのダメージ増加、花騎士クリティカル発生率50%ダウン
      クリティカル発生率低下デバフに加え、突属性以外の攻撃をほぼ1にする鉄壁の防御力を誇る。
      長期戦は避けられないため、付与などでパーティを突属性に染めつつデバフ+回避or吸収で倒そう。
      突付与でも対抗できるが突属性以外へのダメージ増加の効果で被ダメージが約2倍になるため、できるだけ属性は一致させたい。
 
 
 

コメント

コメントはありません。 水影の騎士 EX破級/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White