ブラウザ版動作検証

Last-modified: 2022-05-03 (火) 18:50:13

推奨ブラウザ

GoogleChrome

公式推奨ブラウザ、HTML5にも最適化されているため理由がなければこれで良いでしょう。
搭載メモリは8GB以上、可能なら16GB以上が望ましい。(64bit OS必須)
ただし、メモリが8GBのみの場合別途4GB以上のVRAM必須
(オンボードの場合、高速SSD等を使用した仮想メモリで代用可)


追記(2020/08/22)
最近Google Chromeにおいて、花騎士を起動後HDD/SSDの使用率が100%で固定化しPCの挙動自体が異常に重くなる症状が報告されています。
他のChromium系ブラウザでは報告がないため、Software Reporter Toolが影響していると思われます。

【対処法1】
Software Reporter Toolを無効化します。
同ページ内のCPU使用率が100%になってしまう。を参照

【対処法2】
Chromeのメニューからその他ツールにあるタスクマネージャを起動し、メモリやCPUを大量消費しているタスクを調べ、問題があるならば強制終了させる。
タブを複数(数十~数百個など)開いているユーザーはバックグラウンドでサブフレーム読み込みを大量に行っているために負荷も肥大化します。
用のないタブは普段から閉じるようにしましょう。

【対処法3】
Google Chromeは閲覧履歴から読み込みを高速化するため常にアクティブです。
そのため、閲覧履歴が肥大化するとキャッシュフォルダのアクセス回数が増えHDDやCPUの使用率が跳ね上がる仕様となっています。
ある程度スペックがあるPCなら問題ありませんが、ゲームなどキャッシュに頻繁にアクセスするゲームでは影響が顕著となり、フリーズするといった問題が発生します。
対処法としては
設定→(詳細ツール)→プライバシーとセキュリティ→サイトの設定→Cookieおよびサイトデータ
→すべてのCookieとサイトデータを表示→「dugrqaqinbtcq.cloudfront.net」を削除(花騎士のCookieデータ)
また、設定→閲覧履歴データの削除→閲覧履歴およびキャッシュされた画像とファイルにチェックを入れデータ削除
以上の作業で改善が見られるようです。

よくわからない人はMicrosoft Edge(Chromium版)で遊ぶようにするのも手段の一つ。
Chromium系ブラウザと同等の速度が出るため快適です。


OSが64bitの人は必ず64bit版を使用しましょう。

 

CPUとビデオカードが強力で高速ストレージなゲーミングPCと
固定回線が最新ならお好きにどうぞ!どうぞ!

 

動作が重いと思ったら?

ハードウェアアクセラレーションのチェックがOFFになっているとGPU支援の恩恵が得られないため動作が重くなります。
特にデメリットはないのでONにしておきましょう。

 

Adblock Plusやublock originはブラウザゲームのポップアップなどもブロックしてしまうため動作不良の原因となりやすいです。
ホワイトリストに登録するか無効化設定を推奨です。
セキュリティソフトアドオンも同様に誤作動してしまう恐れがあるため、同じくホワイトリスト登録を行っておきましょう。

 

動作高速化

  • 画面縮小
    ウィンドウがアクティブの状態(ブラウザ内のゲーム画面起動後の起動画面外以上ブラウザウインドウ以内にマウスカーソル移動後マウスカーソルを有効化)の時、
    CTRL + マウスホイールでブラウザの表示サイズを拡縮することができます。
    画面を小さくすると描画処理も少なくなるため、ブラウザの動作が高速化します。
    周回プレイ時などにオススメ。
    2019/12/26時点で、縮小可能に改善されていました。
     
  • 使用メモリキャッシュ拡張
    デフォルトでは約300MBまでとなっているキャッシュ上限を拡張し、ロードなどを高速化します。
    Google Chromeのショートカットから右クリックでプロパティを開き
    ショートカットタブのリンク先項目に
     --disk-cache-size=1073741824 --media-cache-size=1073741824
    と画像のように挿入します。
     
    挿入文字列の前には半角スペースが必要です。
    画像および音楽データのキャッシュが1GBまで拡張されます。
    当然キャッシュデータも増えるためストレージ空き容量には注意しましょう。
 

別ウィンドウで作業時にバックグラウンド動作が停止してしまう(Chrome/Edge/Iron/Vivaldi ver97・98)

このバージョンから上で紹介した設定項目が削除されているため、再表示させる必要があります。

 

GoogleChromeの場合、「chrome://flags/」と入力
Edgeの場合、アドレスバーに「edge://flags/」と入力
Ironの場合、アドレスバーに「iron://flags/」と入力
Vivaldiの場合、アドレスバーに「vivaldi://flags/」と入力

「Temporarily unexpire M96 flags」を検索

設定タブのDefaultをEnabledに変更し、再起動で適用

「Calculate window occlusion on Windows」を検索

設定タブのDefaultをDisabledに変更し、ブラウザを再起動で適用して完了
なお、この設定はver99で削除予定です。

 

別ウィンドウで作業時にバックグラウンド動作が停止してしまう(Chrome/Edge/Vivaldi ver99・100)

予告通りバックグラウンド動作に関するflagが削除されているため、別の方法での対応が必要です。

 

使用しているブラウザのショートカットを新たに作成

ショートカットを右クリックしてプロパティを開き、ショートカットタブのリンク先項目に画像のように
「 --disable-backgrounding-occluded-windows」または「 --disable-features=CalculateNativeWinOcclusion」を追記(括弧内を半角スペースごとコピペしてください)


適用してからOKボタン、次回ブラウザ起動からこのショートカットを使えばバックグラウンド動作が可能となります。
このコマンドも何時無効化されるか不明なのでアップデートには注意しましょう。

 

別ウィンドウで作業時にバックグラウンド動作が停止してしまう(Chrome/Edge/Iron/Vivaldi ver101)

設定項目が復活したため、またflagsから設定が可能になりました。

 

GoogleChromeの場合、「chrome://flags/」と入力
Edgeの場合、アドレスバーに「edge://flags/」と入力
Ironの場合、アドレスバーに「iron://flags/」と入力
Vivaldiの場合、アドレスバーに「vivaldi://flags/」と入力

「Calculate window occlusion on Windows」を検索

設定タブのDefaultをDisabledに変更し、ブラウザを再起動で適用して完了

 

ブラウザアップデート後からゲームの動作が重くなった(ver86以降)

バージョン86からレンダリング処理変更により、ハードウェア構成によって重くなることがあるようです。
該当者は下記の設定を試してみましょう。

 

アドレスバーに「chrome://flags/」と入力

「Override software rendering list」を検索

設定タブのDefaultをEnabledに変更し、ブラウザを再起動

 

CPU使用率が100%になってしまう

HTML5のゲームではSoftware Reporter Toolが動作の妨げになっている可能性があります。
文字通りGoogleがデータを収集する機能でセキュリティ上、安全なサイトの確認などに活用されますが別に切っても問題はありません。

 

エクスプローラーを開き、C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\SwReporterを入力しEnterキー
<ユーザー名>の部分は各自PCのユーザー名に変更してください。

Chromeのバージョン名フォルダが表示されるため、これを開きます。

「software_reporter_tool.exe」というファイルを右クリックしてプロパティを開きます。

プロパティのセキュリティタブを開き、ウィンドウ右下の詳細設定ボタンを開きます。

左下の「継承の無効化」ボタンを押し、確認ウィンドウの「このオブジェクトから継承されたアクセス許可をすべて削除します。」をクリック。

詳細設定ウィンドウのOKボタンを押し、Windows セキュリティが表示が表示されますが「はい」ボタンを押して問題ありません。
以上でSoftware Reporter Toolの無効化完了となります。

 

Microsoft Edge(Chromium版)

2020年1月15日にリリースされたChromiumベースの新バージョン。
こちらのサイトからアップデート可能。
Google Chromeと同等のパフォーマンスを発揮できます。
他のタイトルでは対応していないかもしれません、気持ちchromeよりも軽いです。

また、前述のHDDの使用率が100%になる不具合に悩まされている人はこちらを使うとよいでしょう。

 

タブ切替などをするとゲームが止まってしまう(Ver89~99)

非アクティブのタブの動作を抑制してCPUやメモリ消費を抑える機能が追加されています。
不要な人は設定から無効化できます。

 

アドレスバーに「edge://flags/」と入力

「edge-sleeping-tabs」を検索

設定をDefaultをDisabledに変更し、ブラウザを再起動

 

タブ切替などをするとゲームが止まってしまう(Ver100以降)

項目が設定に移動されています。

 

edgeの設定にある「システムとパフォーマンス」のパフォーマンスを最適化項目を確認

「効率モードをオンにする」「スリープタブでリソースを保存する」を無効に変更する

 

Firefox

エンジンにGeckoを使用しているため、ブラウザゲームに最適化されていないので相性は悪いです。
※自動キャッシュ削除による設定リセットは、HTML5移行後はなさそうです。それに伴いロード時間も幾分改善されているようです。
6

 

Chromeと同じくIndexedDBにブラウザストレージを生成しますが、2GBまでという制限があるため
データ容量が超過すると「暗転したまま起動しない」「エラーページ」に飛ばされるなど正常にゲームプレイができなくなります。
現行バージョンでは2GBに収まるよう改善されていますが、ゲームバージョン更新などで古いキャッシュが溜まってしまった場合、
やはり2GBを超過してしまうためIndexedDBの定期的な削除が必要となります。

 

通常動作していたwindows7proで動作していたPCを10proにアップグレードした場合等
正常に動作するPCもあるため、そこから考えられる対策は、
(32bit版は現行のwindows10快適動作対象外であるため64bit前提)

 

・動作が確認されているFirefoxの旧バージョンをインストールして、Firefoxのデータ収集送信を無効にした後バージョンアップ
・DMM側のトラッキングなどが膨大にあるため、カスペルスキー等でデータ収集をブロックする
・USB3.0対応FKG動作確認windows7proPC(高速軽量化設定)を用意してWindows10proにアップグレードする
・メモリを16GB以上積む。
これらを含め、自作PCでの検証が必要な状態

 

別ウィンドウで作業時にバックグラウンド動作が停止してしまう(ver98以降)

Window Occlucion機能が有効になったため、Chromium系ブラウザ同様にデフォルトではバックグラウンド動作が停止します。
アドレスバーにabout:configと入力してジャンプ、すべて表示を押し「widget.windows.window_occlusion_tracking.enabled」をfalseに変更
ブラウザ再起動でバックグラウンド動作が有効となります。

 

Safari

Appleデバイス専用ブラウザ、推奨環境には記載されていますが某バ■ナムのタイトルで槍玉に挙がるなどゲームとの相性はイマイチ。
iOS環境でもGoogle ChromeなどChrome系ブラウザを使った方が良いです。

 

その他ブラウザ

SRware Iron

Chromium系の派生ブラウザ、Googleへの情報送信機能がカットされています。
使用感はChromeと変わらず、Chromeからブックマークなどのインポートほか拡張機能も利用可能です。
ゲーム用途ではPortable版がオススメ。

 

Vivaldi

Chromium系の派生ブラウザ、Googleへの情報送信機能が削除されており拡張アドオンなども使用可能。
ウィンドウ分割機能を備えており、ブラウザ1つで動画を再生しながらゲームプレイなどが可能です。
カスタマイズ箇所が多いので弄る人向けです。

 

非推奨ブラウザ

Internet Explorer 11

動作保証外です。
HTML5や新しいプログラムコードに対応していないためフリーズなどが発生する原因となります。
投げ捨てましょう。

 

Microsoft Edge(初期インストール版)

Windows初期インストール版。
動作はするがフリーズやロード時間が長めとの報告あり、ゲームには不向きなブラウザ。
更新が停止しているため使用は控えた方が良い。

 

Ancia Trident版

Internet Explorerをベースとしているため、動作保証外。
エラー表示でプレイできず。

 

Ancia Blink版

更新が停止しているため、コードが対応しておらずフリーズの報告あり。

 

スマホブラウザ(SPブラウザ版)

プレイ方法

Chromeでのプレイが推奨されています。
(iPhone・Android端末共通)

 

スマートフォンからDMMGAMES公式サイトにアクセス、PC版と同様にDMMアカウントへのログインが必要です。
アプリ版との相違点は

-シリアルコードが入力可能
-X指定(R18版)のプレイが可能
-不具合が多い最新OSでも動作する

以上となります。

ただし、DMM公式のキャンペーン等には非対応なので注意
あくまで花騎士のログイン専用として割り切りましょう。

通信量は起動時に50~100MBのダウンロードを行うため、WiFiの利用を推奨します。
これもあくまでアプリ版ではできないことをするためのものと割り切りましょう。

 

どうしてもアプリ版やスマホブラウザ以外で動作させたい場合、Android系限定ですが
DMMPlayerアプリ版の花騎士があります。
(導入が特殊なので自己責任)

 

補足

開花イラスト・アイコンが反映されない、ゲームが異常に重くなった(Google Chrome/Edge/Vivaldi共通)

ブラウザキャッシュをクリアしてからブラウザを終了します、ブラウザ版起動画面ではなくブラウザの設定からキャッシュクリアを実行しましょう。
改善しなかった場合以下の手順に従う。

 

フォルダオプションから隠しフォルダを表示するのチェックボックスを有効化します(わからない人は検索)

ユーザー名\AppData\Localを開きます

  • Chromeの場合
    Google\Chrome\User Data\Default\IndexedDBにある「cloudfront.net」という文字を含むフォルダを削除
  • Edgeの場合
    Microsoft\Edge\User Data\Profile 1\IndexedDBにある「cloudfront.net」という文字を含むフォルダを削除
  • Vivaldiの場合
    Vivaldi\User Data\Default\IndexedDBにある「cloudfront.net」という文字を含むフォルダを削除


ブラウザ起動、リセットされた設定を戻して出来上がり
初回起動時はキャッシュを再生成するため少し重くなります

これでも改善しない場合は問い合わせから個別サポートを受けるべし。

IndexDBについて

IndexDBはブラウザに保存されるストレージの一種で様々なデータを格納することができます。
簡単に言うと花騎士のUIや画像データなどがここに保存されており、ロードの短縮などに一役買っています。
ちなみに他のゲームでも広く利用されています。
仕様上、利用者のデータ量が多かったり、PCスペックが高いほどデータサイズも肥大化します。
ゲームバージョンの更新などで不整合が発生すると再度新たなデータをキャッシュしてしまうため、定期的に削除を推奨
ゲーム起動時のもたつきなども改善する可能性があります。

 
 

コメント

  • ファイル検索で探せばいいのでは… -- 2019-09-18 (水) 22:01:21
    • 「~AppData\Roaming\Macromedia」のフォルダがなかったからそこで手を止めてたけど、結果としては「『cloudfront.net』という文字を含むフォルダを削除」の方だけやって直りました。お騒がせしました。 -- 2019-09-21 (土) 12:41:53
  • chromeの非アクティブ問題 -- 2019-11-15 (金) 00:15:40
    • chrome://flags/#web-contents-occlusionを開いてEnable occlusion of web contentsをDisabledに変更すれば直る -- 2019-11-15 (金) 00:15:57
      • とのこと -- 2019-11-15 (金) 00:16:09
  • Chromeのver78からダブルクリックしないと反応しないことあるね、他のゲームでも起きてるからこれもブラウザの不具合かな -- 2019-11-22 (金) 23:22:27
    • キャラ詳細からキャラクリックで戻ろうとしてもなかなか戻らなかったり精製の選択や素材選択でもなかなか反応しない。セキュリティソフト切ったり他クロミウムブラウザで試したけどたぶんchrome自体の不具合ぽいね -- 2019-11-30 (土) 12:03:41
  • マンリョウの鼠が出ないから色々試した、cloudfrontを消したら出るようになったよ -- 2020-01-14 (火) 21:22:10
    • 削除して再取得しないとSD反映されないみたいだね -- 2020-01-15 (水) 00:28:42
  • Firefoxを最新バージョン 73.0.1にアップデートしたら画面が真っ白になったままログインできなくなったかも?誰か確認をお願いできる? -- 2020-02-21 (金) 13:47:44
    • Firefoxのところに書いてあるキャッシュストレージ上限に引っ掛かってるんだと思うよ -- 2020-03-02 (月) 01:19:35
  • 最近choromeでプレイ中は快適なんだけど画面閉じるとかなり長い間ガリガリ言うようになった。バックグラウンド処理オフにしたうえでchrome全体を閉じてもなおタスクマネージャに残る。タスクマネージャから終了させると大人しくなるけど同じ症状の人いない? -- 2020-04-28 (火) 15:56:51
    • 同じ症状の人がいて安心した。画面閉じた後にPCのストレージを食べてるっぽいけど実際何が起きてるかわからなくて結構困ってる。 -- 2020-04-30 (木) 21:50:48
      • ああ自分のとこだけじゃなかったか。他のもっと要求スペック高そうなゲームでは大丈夫だからマシンスペック足りないってことはないと思うんだけどなぁ。 -- 2020-05-01 (金) 09:19:57
    • chromeキャッシュ肥大のバグだと思われ、キャッシュが溜まってるとディスク使用率が100%に張り付く -- 2020-05-01 (金) 18:40:57
      • Storage内にHTML5 APIが保存されているからcocos2dxを使っているゲームに影響する -- 2020-05-01 (金) 18:44:59
    • 今更だけど自分のchromeも先月末辺りから全く同じ症状だった。キャッシュ消しても拡張機能オフにしてもダメだったけど花騎士のcookie消したら直ったわ。 -- 2020-05-20 (水) 20:55:16
      • 一応花騎士cookieね「dugrqaqinbtcq.cloudfront.net」 -- 2020-05-20 (水) 20:57:58
  • Chrome系ブラウザにおけるHDD/SSDリークの不具合に関して記述し、Edgeの紹介を2番目に上げました。 -- 2020-08-22 (土) 04:06:15
    • これSoftware reporter toolのバグだから花騎士関係ないよ、タブ開きまくってサブフレーム大量に読み込んでる人しか発生しない -- 2020-08-22 (土) 14:09:51
      • 上の木だけど原因これだったわ。一つ二つしか他のタブ開いてはいなかったんだけどそれも閉じたら一切ガリガリ言わなくなった。ありがとう -- 2020-10-04 (日) 11:52:59
  • Microsoft Edge(Chromium版)自分の環境ではIRONより動作が軽いです -- 2020-09-10 (木) 22:28:56
  • スレで話題になっていたのでChrome ver86の対処法を載せた -- 2020-10-09 (金) 23:44:58
  • 城プロやミストレみたいなブラウザゲームから、ファンリビみたいなダウンロード型のゲームまで、そんなにCPU熱持たないしファンも回らないのに、花騎士立ち上げた時だけ異様にファン回る… HOME画面で何もしてなくてもめっちゃ回ってる…Flashの古臭いモジュールを無理やりHTML5に改修したからあちこち無理が出ててそれがCPU使用率や温度って形で目に見えてるのはわかるんだけど、いい加減もうちょいどうにかして欲しいわ -- 2021-04-17 (土) 14:02:52
    • プロセッサの電源管理の最大プロセッサの状態99%に、変更したら、CPUターボモードOFFに。CPU速度、抑えられます。 -- 2021-11-05 (金) 01:04:18
  • 2021/10/05 Windows 11正式公開らしいですがインストールするなら現時点で動作保証外のはずだから注意ね -- 2021-10-05 (火) 12:55:14
  • iron96ならflag設定残ってるけどセキュリティ面を考えるとポータブル版使ってゲーム専用にした方がいいかも -- 2022-03-10 (木) 07:22:53
  • firefoxでもOcclucion機能が有効になったので対処法を追記、普段タブを大量に開く人はメモリ消費が跳ね上がるので注意 -- 2022-03-10 (木) 23:10:31
  • ここのバックグラウンド動作周りの記事には本当に助けられる…windows更新したら遂にver99になってしもうた -- 2022-03-19 (土) 06:54:10
  • edge-sleeping-tabsってもう既に存在しない?? -- 2022-04-23 (土) 00:17:17
    • flagから設定に移動したので補足しておいた -- 2022-04-23 (土) 09:07:18