編成ガイド

Last-modified: 2021-10-30 (土) 20:22:29

スキルについて

通常攻撃よりスキルが重要なシステムであり、スキルが発動すればするほどダメージの期待値も上がります。
スキルの攻撃対象は各キャラクターによって異なり、花騎士の行動順は設定したパーティの左から順番となっているためこれが大きく影響します。
イメージとしては

全体スキル→可変スキル→2体スキル→複数回スキル→単体スキル

のように範囲の広いスキルで殲滅しつつ討ち漏らした敵を掃討するという配置が基本形となります。

HP吸収

スキルの一部にはHP吸収効果を持つものがあり、吸収量は「与ダメージの10%」です。
また、HP吸収効果を付与するアビリティやフラワーメモリーも存在し、こちらの吸収量は表記されている数値となり
最初からHP吸収効果スキルを持つキャラクターと重複した場合には吸収量上限はアビリティ効果のものが優先されます。

 

パーティの編成

花騎士の性能はアビリティが個性となっており、★6キャラクターは単騎でも強力ですが他のキャラクターと組み合わせることでさらにシナジーを発揮します。
好きなキャラクターがいるならばそのキャラクターを引き立てる構成を、高難易度ステージでは敵の欠点を突く構成を練ることが第一歩です。

 

1Tスキルパーティ

「パーティメンバーのスキル発動率が2倍」のアビリティを持つキャラクターを2人以上採用した構成を指します。
ターン指定のスキル発動率アップアビリティは加算されるため、1ターン目に4倍のスキル発動率で攻撃する事ができます。
ただスキルが発動するだけではダメージが頭打ちになってしまうため、
属性付与やクリティカル発生率アップなどのアビリティを持つキャラクターを混ぜるのが一般的です。
ヒツジグササクラ(水着)スノードロップ(新春)など属性付与をしつつクリティカルを強化できるキャラがオススメ。

 
  • オススメキャラ

    オレンジ
    スキル発動率要員
    自身も強力かつ確実に2人を再行動させられる

    イタドリ
    スキル発動率要員
    クリティカルと防御力低下持ち、何よりも入手が容易

    カトレア(光華の姫君)
    スキル発動率要員
    不足しがちな攻撃力を引き上げるのに優秀

    コランバイン
    スキル発動率要員
    スキルダメージ補強が優秀、上記のカトレアと使い分けよう

    デンドロビウム
    絵に描いたような1ターン目特化アタッカー、大抵の敵は粉砕できる

    タツタソウ
    再行動と連撃の複合アタッカー、属性付与して運用推奨
    アビリティが1ターン目限定ではないため、継戦能力も高い

    ハギ
    再行動と連撃の複合アタッカー、バフ量はタツタソウよりやや劣る

    エノテラ(夢語る花の聖女)
    昇華前提
    防御デバフに加え、確定クリティカルと追撃が特徴
    攻撃力上昇を持たないので他のキャラでサポートしよう
     

ソーラードライブ

「ソーラードライブの効果上昇:100%」のアビリティを持つキャラクター5人を並べた構成です。
ソーラードライブ効果は乗算となるため、光GAUGE300%の状態でソーラードライブを発動すれば大ダメージを期待できます。
所持キャラが限定されるほか、総合力にも依存するためレベル上限解放やアンプルゥ、
フラワーメモリー「太陽の剣」および「リゾート都市プラタノ」の解放状況にも威力が依存するため、ダメージの底上げには少々苦労します。

 
  • オススメキャラ

    マンリョウ
    1ターン目スキル発動率2倍アビリティを持つのでゲージ回収が優秀

    ミモザ
    バリアとHP保護アビリティのおかげで2ターン目も無傷でソーラードライブを使いやすい

    ミムルス
    攻撃力デバフ持ち、ミモザとセット運用

    ソヨゴ
    クリティカル発動でゲージを回収できる、ゴデチアとセット運用したい
     

クリティカル反撃

「超反撃」によるカウンターダメージで戦う構成です。
反撃はクリティカルが乗るため、基本的に超反撃とクリティカルアビリティ両方を持つキャラクターから選出します。
また、防御力上昇アビリティを添えることである程度の持久戦も可能です。
被弾時にスキル発動率を上げてくれる昇華アジサイなどがいると心強いでしょう。
注意点として敵の攻撃力が即死級や単体攻撃で手数が少ない、防御力が非常に高い場合にはめっぽう弱く
一部のボス害虫は防御力デバフで効果を低減させてくるなどメタられやすい構成なので使用率は低くなりがちです。

 
  • オススメキャラ

    ガンライコウ
    クリティカル、3属性付与、防御アビリティという特化キャラ
    HP吸収スキルもあるので生存率が高い

    アジサイ
    昇華前提
    被弾時スキル発動率2倍も持っているため構成の弱点を補える

    アプリコット
    HP回復、バリア、HP保護と持久戦向き

    タラゴン
    防壁、高い数値の防御、クリティカルアビリティが魅力的

    アネモネ
    構成はタラゴンとほぼ同じ、二者択一といったところ

    バラ(温泉浴衣)
    パーティメンバーが防御を発動すると強くなる異色の反撃アタッカー
     

攻撃力デバフ

「攻撃力低下」アビリティを活用した持久戦向きの構成です。
上限値の70%までとなっており、★6キャラクター2人や1人+フラワーメモリーの組み合わせで達成が可能です。
自由枠には「被弾時スキル発動率2倍」「HP吸収」など被弾前提としたアビリティを持つキャラを配置
防御上昇アビリティを合計100%以上にすればほとんどの攻撃を耐えることができます。
コンボルブルスイソギク(イースター)など被弾で強くなるキャラとも相性が良いコンセプトパーティ。

 
  • オススメキャラ

    アカシア
    攻撃力デバフとクリティカルデバフのハイブリッドタイプ
    特定の敵に有効なほか自身の攻撃性能も高い

    ニシキギ
    攻撃力デバフとスキルデバフのハイブリッドタイプ
    シャボンソウやアエオニウムと相性が良い

    アイビー(新春)
    攻撃力デバフとスキルデバフのハイブリッドタイプ
    1人で50%の効果を持つので高難易度で重宝する

    ヤドリギ
    攻撃力デバフとスキルデバフのハイブリッドタイプ
    攻撃力・防御力上昇率も高く足りない1枠にオススメ

    コナギ
    攻撃力デバフと防御力デバフのハイブリッドアタッカー
    HP吸収スキルで生存能力も高い

    プルメリア(希望の母なる愛)
    被弾時自身のスキル発動率2倍アビリティを持つデバフアタッカー
    デバフパーティでターゲットを集中させればほぼ浮沈艦と化す

    コオニタビラコ(新春)
    3ターン目までフォローが必要となるが単独でデバフ70%を達成可能
    他のアビリティも優秀な支援タイプ
     

特殊構成

 

変身

一部のキャラクターが持つ「変身」の効果を活用する構成です。
クリティカルが無効となるため、メンバーが限定されやすくなります。

 
  • 必須キャラ

    クマツヅラ
    変身アビリティ所持キャラクター
    サポート寄りの構成で魔属性弱点の害虫に強い

    ローマンカモミール
    変身アビリティ所持キャラクター
    変身効果以外は自己強化型、クマツヅラより2ターン変身時間が長い
  • オススメキャラ

    カトレア
    最大200%までスキルダメージが上昇
    スキル発動率上昇や再行動付与、属性付与でさらにダメージ上昇が狙える

    ライムギ
    最大150%までスキルダメージが上昇
    スキル発動率と再行動は自身で賄えるので属性付与など底上げを

    バーバスカム
    スキルダメージ80%
    スキルダメージ10%上昇を持つ攻撃&補助役

    イワレンゲ
    スキルダメージ80%
    確定再行動と防御力低下デバフが魅力、スキル発動率を補助する必要がある

    エニシダ(クリスマス)
    スキルを発動した次ターンにメンバーのスキルダメージが50%上昇
    さらに再行動付与アビリティを持つのでダメージレースでは優秀

    エーデルワイス(新春)
    スキルを発動した次ターンにメンバーのスキルダメージが30%上昇
    最初からスキルダメージ15%上昇も所持している補助役

    クルミ(ジューンブライド)
    スキルを発動した次ターンにメンバーのスキルダメージが50%上昇
    攻撃力100%上昇がアドバンテージ

    コデマリ(イースター)
    最大60%までメンバーのスキルダメージが上昇

    リアトリス
    昇華前提
    スキルダメージアビリティを持たないが3属性付与に加え、確実に攻撃タイプ1人を再行動させられる
     

 
 

コメント