封獣ぬえ・夢

Last-modified: 2019-08-18 (日) 13:03:14

キャラ紹介文 Edit

キャラ紹介文

テーマ曲平安キマイラシンドローム~平安のエイリアンもう一度、私らしく在ること~夜空のユーフォーロマンス
二つ名正体不明の正体
能力正体を判らなくする程度の能力
登場作品『東方星蓮塚』他

概要 Edit

  • 永の最終話でゲスト参戦したぬえちゃんが遂に加入。こいし同様EXボスとしては物足りないコスト2.5だが性能は高い。
  • コマンド「正体不明」によりユニットタイプを変更できることが特徴。
    • ノーマル:回避型。最大攻撃力の武器を持つ。典型的な回避型で癖がない。
    • Gタイプ:高耐久砲台型。HPと装甲が高く、最大射程8と長い。援護攻撃を生かしやすいが、P武器が無いので注意。
    • Bタイプ:高機動型。移動力8、高運動性の一方HP、攻撃力、射程が貧弱なので、移動を主とする型。
  • 特にBタイプは素で高い移動力に加え全ユニット中最低のHP、最高クラスの運動性で囮として大活躍が期待出来る。
    • 射程さえ補強してやれば集中砲火をやり過ごしつつ反撃で削れる。全武装が夜Sなのでダーククラウドを付ければ火力も数値以上。
    • Bタイプで敵陣に切り込んでからGタイプに切り替え敵陣の真ん中で固定砲台と化すなどの芸もできる。
    • 勿論Gタイプで普通に後衛をやるのも良いし安定度ならノーマルが良い。変幻自在の換装で戦況に応じて変更出来るのが最大の強み。
      • 1つの事に集中するより様々な使い方を試せるのがぬえの真骨頂。正体不明らしく相手を手玉に取るような運用を心がけよう。
  • 弱点は直撃・熱血系を持っていない為どうしても瞬間火力が足りないこと。夜S+順応があるとはいえやはり最大火力には難がある。
    • とはいえぬえは雑魚戦に無類の強さを発揮出来るのでこの悩みは贅沢というもの。
      かく乱も持っており順応で相方の強化も出来ることを考えれば2.5コスとして十分。
    • 妖怪三人組をメンバーでまとめてセットすると精神に頼らない火力は上位陣に引けを取らない。
      この場合素の攻撃力を活かして援護攻撃させてあげると良いダメージディーラーになる。
      三種の換装で様々な射程とほとんど別個の弾数管理を持つため援護攻撃役としての適性も高い。
  • 精神のラインナップが自分や味方を守ることに長けている。被害を未然に防ぐという形でのサポート能力に優れるので、ぬえの精神は先んじて使うようにしたい。

キャラクター性能 Edit

顔グラフィック_ぬえ.png

種族妖怪
気質超強気
精神コマンド隠れ身閃き集中順応かく乱友情
レベル111111
消費351515307040
特殊技能L1L2L3L4L5L6
気合避け11111-
援護攻撃11----
張り付き1-----
ステータス格闘射撃技量防御回避命中SP
Lv55162183208124279278119
LV60165188212128289288124
Lv70171197219135308308132
Lv80177206226142327328140
Lv99188223239155363366155
信頼補正補正レベル備考
一輪+2「妖怪三人組」片方習得時+5、「妖怪三人組」両方習得時+8
+3(+2)無縁塚ルート59話~61話で一輪がぬえを説得した場合
一輪→ぬえは+3 ぬえ→一輪は+2
「妖怪三人組」片方習得時+6、「妖怪三人組」両方習得時+9
村紗+3(+2)村紗→ぬえは+3 ぬえ→村紗は+2
「妖怪三人組」片方習得時+6、「妖怪三人組」両方習得時+9
+4(+2)無縁塚ルート59話~61話で村紗がぬえを説得した場合
村紗→ぬえは+4 ぬえ→村紗は+2
「妖怪三人組」片方習得時+7、「妖怪三人組」両方習得時+10
0(+1)ぬえ→聖への一方通行

※特に注釈の無い場合は双方向

ユニット性能 Edit

ユニット_ぬえ.png
※ユニットアイコンはどの形態であっても同じ
※加入時、5段階強化済み。初期値は推定値
※アンディファインドダークネスの弾数は全タイプで共通

ノーマル Edit

-初期値5段階10段階20段階上昇値
HP3700470057007700200
MP16021026036010
運動性1301551802305
装甲100012001400180040
コスト2.5
移動力(低速)6(3)
地形適応空A 陸A 水C 夜S
サイズM
装備スロット2
特殊能力正体不明「換装」コマンドで三形態を切り替えられる
××
攻撃名称分類属性攻撃力(5・10・20段階)射程霊力弾数パワー命中CT地形適応支援攻撃特性
弾幕キメラ(矛)射撃P2350→2850→3550→50501-415--+5+50空A陸A水C夜Sバリア貫通
アンディファインドダークネス射撃2600→3100→3800→53001-6-10-+35+35空A陸A水A夜S
忿怒のレッドUFO襲来射撃P2650→3150→3850→53501-5-3110+20+15空A陸A水A夜S
平安京の悪夢射撃3100→3600→4300→58003-645-120+30+10空A陸A水C夜Sサイズ差補正無視
紫鏡射撃P3500→4000→4700→62001-370-130+15+25空A陸A水B夜Sサイズ差補正無視

タイプG Edit

-初期値5段階10段階20段階上昇値
HP60007250850011000250
MP16021026036010
運動性801001201604
装甲150017502000250050
コスト2.5
移動力(低速)5(2)
地形適応空A 陸A 水A 夜S
サイズM
装備スロット2
特殊能力正体不明「換装」コマンドで三形態を切り替えられる
××
攻撃名称分類属性攻撃力(5・10・20段階)射程霊力弾数パワー命中CT地形適応支援攻撃特性
弾幕キメラ(矢)射撃2500→3000→3700→52001-5-7-+10+15空A陸A水A夜Sバリア貫通
アンディファインドダークネス射撃2600→3100→3800→53001-6-10-+35+35空A陸A水A夜S
義心のグリーンUFO襲来射撃L2900→3400→4100→56003-8-3110+10+20空A陸A水C夜S
平安京の悪夢射撃3100→3600→4300→58003-745-120+30+10空A陸A水C夜Sサイズ差補正無視
紫鏡射撃3400→3900→4600→61004-670-130+20+25空A陸A水B夜Sサイズ差補正無視

タイプB Edit

-初期値5段階10段階20段階上昇値
HP2400290034004400100
MP16021026036010
運動性1451701952455
装甲80010001200160040
コスト2.5
移動力(低速)8(4)
地形適応空A 陸A 水A 夜S
サイズM
装備スロット2
特殊能力正体不明「換装」コマンドで三形態を切り替えられる
××
攻撃名称分類属性攻撃力(5・10・20段階)射程霊力弾数パワー命中CT地形適応支援攻撃特性
弾幕キメラ(玉)射撃P2000→2500→3200→47001-3-7-+10+10空A陸A水C夜S
アンディファインドダークネス射撃P2200→2700→3400→49001-4-10-+35+35空A陸A水A夜S
哀愁のブルーUFO襲来射撃P2400→2900→3600→51001-4-3110+10+10空A陸A水C夜S
平安京の悪夢射撃P2700→3200→3900→54001-345-120+10+15空A陸A水C夜Sサイズ差補正無視
紫鏡射撃P2900→3400→4100→56001-270-130+20+25空A陸A水B夜Sサイズ差補正無視

固有スキル Edit

能力名称習得Lv区分効果備考
平安の大妖怪-能力精神コマンド「かく乱」の消費SPが50になる
ダーククラウドL2-パワー120以上のとき、自機の地形が「夜」となりターン開始時にMPが10%回復する。
未確認飛行少女L2-出撃後5ターン目まで命中率・回避率に+30%。被弾したとき、スキルの効果は無効になる。
妖怪三人組L3-村紗、一輪との相互の信頼補正レベルに+3。

平安の大妖怪 Edit

  • かく乱は使用回数がどうしても欲しくなりがち。-20も出来るのは大きい。
  • ぬえ自身は高い回避性能を持っている為恩恵は薄い。ぬえをかく乱マシーンにして他のユニットを活かす形になる。

ダーククラウド Edit

  • ルーミアに頼らずとも夜に出来るのは大きい。ただしルーミアと違い僚機や周囲は夜にならないので完全にぬえだけが恩恵を受ける。
  • 全武装と自機が夜Sなので恩恵はとても大きい。取り敢えずこれを付けておけば大きくぬえが強化されるので迷ったらこれ。
    • 魔界編は夜なので当然外しておこう。
      • 一応MP回復効果があるが、そこまで燃費が悪いわけでもないし補う手段はいろいろある。やはり魔界は他のスキルをつけた方がいい。

未確認飛行少女 Edit

  • ターン制限or被弾すると効果がなくなるが5ターン目まで常時集中でいられるのは強力。当然集中と重ねがけ出来る。
  • 魔界編でこれに集中+タイプBを掛け合わせるとまず被弾しない。5ターンも経てば雑魚は大抵全滅しているかほとんど居ない。
  • 魔界編以外の場合は夜補正が乗らないので火力が落ちる。ルーミアを使うかパワーを必要とせず開幕から雑魚を引きつけたい場合はこれ。
  • 当然だがタイプGだと後衛時の命中補正ぐらいしか恩恵が受けられない。タイプGをメインにするならあまり有用ではない。

妖怪三人組 Edit

  • 光の三妖精や幽霊楽団と同じく、三人組の相互の信頼補正強化の固有スキル。
    • 合体前の三妖精・三姉妹が合体を前提とした低めの戦闘力であるのに対し、ぬえは単体でも十分に戦闘力が高いので、
      村紗と一輪にも同スキルを重複させて陣形を組んだ時のシナジーの高さは前者二組以上となる。
    • 一輪・村紗と異なり法力を持っておらず、その二人の他に補正を受けられる寺組もいないが、
      無縁塚ルートにて一輪と村紗両方でぬえを説得しておけば、それぞれがぬえに与える信頼補正が更に上昇するので、
      その状態で全員がこのスキルを付けるとぬえが受ける信頼補正レベルは19まで達し、全体的に見てもトップクラスの信頼補正レベルとなる。
  • 参考までに。
    • 仮にぬえ・村紗のペアで、どちらか一方だけがこのスキルを装備した場合、得られる信頼補正は以下の通り。
       命中回避+9%(※)与ダメージ×1.09 被ダメージ×0.91 クリティカル率+9%
       ※元々信頼補正+3(命中回避+15%)がある為、このスキルによる増加分のみの値。
    • ダーククラウド装備時に条件を満たした場合、夜適応により全ての地形適応がワンランク上がる。
      これは命中・回避・与ダメージ・被ダメージを一律10%ボーナス、と言い換えられる。
    • こちらはパワー制限がない事、クリティカル率が上がる事、魔界編や味方の固有スキルによる夜地形化でさらに追加で倍率が掛かる事が利点。
    • もちろんペア側にも同じスキルを装備する、もう片方のキャラとも隣接する事により
      それぞれにプラス補正が掛かるので倍々式で効果が増える。むしろこれこそが信頼補正系スキルの真価だろう。
  • 信頼補正系スキルの常だがコストを大量に持っていくので編成と要相談。
    • とはいえ、ぬえ自身は雑魚には滅法強い反面ボス戦ではあまり・・・な性能である為、攻防共に安定したボス要員となり得る一輪とのペアは単純にして強力。
      相互補正も考慮に入れれば、むしろ2.5コスト同士のペアとしては破格のスペックと言える。
  • ちなみに、村紗を聖輦船に乗せている場合でも聖輦船を隣接させる事で信頼補正を得る事ができる。
    • これは言い換えるなら、信頼補正要員を僅か1コストで出撃させられるという事でもある。
      このスキルを装備した上で信頼補正を重ねると目に見えてスペックが上がるので、特にボス戦などでは意識して聖輦船を隣接させるようにすると良いだろう。

運用参考例 Edit

前衛汎用型(妖怪三人組) Edit

強化項目名称
ユニット強化運動性、武器、MP
技能気合避け、援護攻撃、張り付き、P回収(撃破)、見切り、ヒット&アウェイ、連携攻撃 など
固有妖怪三人組
装備アリスのクッキー、エネミーマーカー、妖狐の尾、悔悟棒 など
僚機一輪(妖怪三人組)
  • 一輪との信頼補正を生かして立ち回るオーソドックスなリアル系前衛運用。
  • ノーマル形態で避けて反撃するという立ち回りでも十分に強いが、
    状況に応じて形態変化で射程や移動力を使い分けると非常に柔軟性に優れた前衛として立ち回れる。
    • タイプGだけ運動性の低いスーパー系のような能力になる点に注意。
      特に必要が無ければ、ノーマルと運動性・移動力に優れたタイプBをメインにしても良いかもしれない。
  • 基本的にボス戦は攻防共に安定した一輪に任せる事になるが、
    せっかくの援護攻撃を生かすならPPで前衛に出て他アタッカーの援護が終わり次第一輪に交代、などの工夫を。
    • 完全に援護主体になってしまうと初期習得の「張り付き」が腐ってしまう。
      雑魚相手にも十分役に立つ技能ではあるが、必要ないなら上書きしてしまうのもアリ。
      ぬえ自身確かに接近して攻撃する事も得意だが、射程を生かした立ち回りも得意なので隣接に捉われ過ぎて運用の幅を狭めてしまうのは勿体無い。
    • あくまで火力系精神を「順応」しか持っていない事が問題なのであり、
      ぬえ自身は相互信頼補正スキルにより下手なアタッカーよりも火力を出せるポテンシャルを持っている。
      アリスのクッキーや悔悟棒を持たせてやると一回限りとはいえ火力参加が出来るようになり、一輪への負担が減る。

正体不明型 Edit

強化項目名称
ユニット強化全部 or HP以外全部
技能見切り、かすり、高速移動、ガード、ヒット&アウェイ、援護攻撃、距離補正無視など
固有ダーククラウド or 妖怪三人組
装備乾神の加護、永の彼方、悔悟棒など
僚機一輪(妖怪三人組)
  • 3つのタイプ全部を活用することを目指した欲張りな型。
    • 普段はノーマル、敵の囮となる時はタイプBで高速移動、敵陣深く切り込んだ後はタイプGで援護射撃…と、ぬえらしく変幻自在の戦いを信条とする。
  • どのタイプでも戦えるように、能力は全方位に向けて伸ばす。ただしタイプBの囮能力を高めるために、HPだけは強化しない選択肢もある。
    • 育成コストがかなりかかるのが難点。どちらかというと嫁向け。
    • リアル系とスーパー系両方の技能を習得することになるのでPPも相当稼ぐ必要がある。
  • 固有スキルは全能力を高めるダーククラウドが第一候補。魔界編では別のスキルを付けよう。
  • 装備はいずれの能力を伸ばすものでも良いが、万能の「乾神の加護」や、どのタイプとも相性の良い「永の彼方」などがお勧め。
  • 僚機は「妖怪三人組」をセットした一輪を付け、バランスの良い強化を図る。タイプBの時の保険にもなる。
    • 必中使いのボスに対しては主にタイプGで対応することになるが、一輪と射程が合わないのでFPMだけはノーマルに戻ってボスに接近するのがいい。
  • ともすれば器用貧乏に陥りかねない型であり、思い切った投資を必要とするが、その見返りは大きく
    完成した暁にはあらゆる状況に対応できる万能なぬえが出来上がる。
    • ただし精神はリアル系寄りで防御のステータスも低いため、耐久力の点では本職のスーパー系にはやはり及ばない。
      タイプGであっても一輪の援護防御に頼る場面は出てくるだろう。

その他 Edit

  • 技能追加:ヒット&アウェイ
    移動後攻撃を持たないタイプGを生かすなら鉄板。
    それ以外の形態では、移動後攻撃が十分に強力な為不要といえば不要だが
    長めのリーチに移動力を兼ね備えるぬえとの相性は抜群に良く、あれば道中での動きに柔軟性が生まれる。
  • 装備:アリスのクッキー
    火力系精神を「順応」しか持っていない為その補強に。
    また「直撃」が掛かるのも便利で、タイプGで射程ギリギリの敵を攻撃する機会はあるが
    他の形態では役に立たないので「距離補正無視」を覚えるほどではない、というニーズに応えられる。

コメント Edit

  • ダーククラウドって自分の地形を夜にするんだから与ダメージには影響しないんじゃなかったっけ? -- 2017-07-05 (水) 18:49:43
  • 夜補正は通常の地形補正と違って自身の地形が影響するのよ。 -- 2017-07-06 (木) 08:52:29
  • よくみたら、システム・攻略留意点にも書いてあるね。勘違いしてたわ。ありがとう。 -- 2017-07-06 (木) 10:03:54
  • 魔界編に入ったばっかだけど、Gの弾幕キメラ(矢)が支援対応&バリア貫通付きで対魔界蟲にすごく使いやすかった。 -- 2017-07-26 (水) 18:22:03

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White