Top > ウォーキングボム


ウォーキングボム

Last-modified: 2008-06-19 (木) 13:19:21




#045:ウォーキングボム Edit

種族敵フォース編成別タイプ成長型/HP増アナザーカラー
ナックルボーグ超大型ボーグショートレンジタイプ基本型/+2-
レアコストHPDEFSHTATKSPDジャンプ特殊
B40050101063段エアジャンプ-
BショットBアタックBチャージX攻撃Xチャージ
----キャッチ

こいつもコマネチ。HPが低いので自爆する前にやられないように注意。

「キャッチ」で敵を捕らえたらそのまま体当たりだ! 爆風の大きさ・威力はICBMと同等。

格闘無し。

あとボムショットなどの爆風に巻き込まれると強制爆発する。

爆発条件はデスICBMと違い、破壊可能な地形と自分以外のボーグに触れた場合に限られる。

ボーグの一部とみなされる飛び道具、ハンマーやSビームヨーヨースローでも爆発。

ボムショットなど、ボム系攻撃の爆風に巻き込まれた場合も強制爆発する。

姿などが似ているコピーマンと比べると、空中ステップの距離が短いためスピードが遅い。

なのでキャッチする前に倒されることが多い。さらに、キャッチしてもサイバーニンジャなどの速いやつには普通にぶつかることもできない。

障害物を使うなりして爆発しよう。デスICBMのほうが扱い易い。

しかしウォーキングボムの利点は、空中ダッシュによる回避にあると云えます。

無理にキャッチを使う体当たりよりも、空中ダッシュからの体当たりもかなり効果的。

キャッチするということは、逆に自分も行動しづらくなると云う事であり、

素早いボーグにキャッチ状態からガン逃げされることも多々あります。

ではキャッチは何に使うかと云うと、高度の高いエアボーグ及びフォートレスボーグ(即死耐性持ってるボーグ多いけど)に対し、効果を発揮します。
まずノージャンプの段階からキャッチを上空に向けて射出し(かなりの高度迄届く)、

アンカーが対象に引っかかってノージャンプでかなりの高度まで届きます。

そこで残った3段ジャンプを使い�爆殺!といった届かない高さの敵にも対応可能です、素晴らしい。

タンクボーグをキャッチするのもいいですが、あの程度のスピードなら直接当たることも難しくないはず。

キャッチによって主砲に当たりやすくなるというリスクを考えるとキャッチしないほうがいいかも。

一番まともな利点はデスICBMより味方のサポートが受けやすいことだと思います。

サポートといっても巨大化くらいしかメリットがありませんが。

デスICBMは巨大化させようにも飛んでいるのでスペルが当てにくく、なにより何に当たっても爆発するので最大まで巨大化するのは難しいです。

ウォーキングボムなら体が小さく身を隠しやすいですし、ガチャボーグか破壊可能障害物に当たるまで爆発しません。

それにIBCMタンクを巨大化したらコストがもったいないですし。

詰まる所、キャラによって戦法の変更が必要なボーグではありますが、 適材適所に使い分ける事によって、かなり便利に使える様になります。

ウォーキングボムの命中率・回避率について。
銃撃を受けた場合はウォーキングボム側の回避率のマイナスにカウントされる。

爆風に巻き込んだ相手は、ウォーキングボム側の命中率にカウントされない。

敵に接触した回数だけが攻撃としてカウントされる。

敵ボーグの格闘を受けて爆発した場合も、ウォーキングボムの攻撃命中+回避成功と判定される。

だから、ウォーキングボムが射撃無しの敵とタイマンした場合、命中率100%、回避率100%で「まけ」になる可能性がある。

ぎゃくネジのこいびと」「もうひとりのデスコマンダー!」でこいつ1体だけのフォースを出してみよう。ちょっと面白いことが起こるぞ!

また 最終決戦開始時に仲間と体が触れるような状態でウォーキングボムを大量に出してみよう。かなり悲惨で笑える状況になるぞ!