Top > ラウル


ラウル

Last-modified: 2019-10-06 (日) 00:21:47

TV版第23シーズンのラウル

名前ラウル
英名Raul
性別
車体番号166
薄黄色(車体&ランプ)+淡緑(車体&ライン)+鉄紺色(車体&ライン&ナンバープレート)+(字体)+(車輪&屋根&ランボード)+銀色(バッファー)+薄黄色の警戒色(バッファービーム&車台)
車軸配置0-4-0VBT
製造年1931年
所属鉄道サンパウロ鉄道サントス・ジュンディアイ鉄道ファブリカ・ナショナル・ワゴンアムステド・マキシオン製鉄所
運用・基本的な仕事は入れ替え作業と旅客列車の牽引。
分類蒸気機関車
タンク機関車
他国の鉄道車両
TV版初登場シーズン長編第12作『きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち
TV版初台詞「戻って!戻って!」
「Thomas! I remember you from the Great Railway Show!」※短編初台詞
一人称
説明ブラジル代表のタンク機関車。
・出場種目は「貨車押し競争*1
・競争が本分で、どんな機関車でもとりあえず誘う。
・力が強く、過去に一度だけ、コンテストでチャンピオンになった経緯があり、彼の鉄道では仲間達から尊敬されている。
・彼のモデルとなった機関車は、ローガン(のモデルの機関車)と形が似ている。
ブラジルの国旗をイメージした塗装となっている。
・実機は広軌の機関車である。
・汽笛の音がレニアスの物に近い。
性格・ポジティブ思考でやる気に満ち溢れており、「明るく陽気に行きましょう」をモットーとしている。
・少し短気だが、機敏で活気に溢れている。
ブラジルがサッカーの盛んな国である為、サッカー好きである。
・ボール遊びと競争と力比べが好き。
・競争などのゲームに勝つ事が大好きで、フレディー同様、時々インチキをする事も。
エマソンに比べ若干控えめだが、ジャングルに関する知識が豊富らしい。
TV版での経歴第23シーズンで短編に初登場。
長編作品での経歴長編第12作で初登場。
・「貨車押し競争」に参加した以外は特に目立った活躍は無い。
長編第14作では直接登場しないが、彼と同じモデル機のキャラクターが登場する。
その他の経歴YouTube限定動画では観光客ジャングル案内し、観光客の為にを探した。
他のキャラクターとの関係トーマスアシマアイヴァンジーナとは貨車押し競争での対戦相手*2*3。また、トーマスとはこの対戦を機にライバル同士となった。
グスタボガブリエラフェルナンドカシアエマソンブラジルのタンク機関車とは同僚。
・YouTube限定動画ではゴードンフライング・スコッツマンビルベンカルロスローガンバートラムフレッド・ペレイと面識があり、カルロスとサッカー場まで選手たちを乗せて競争をしたが、途中、道を間違えて野球場まで来たことがある。
その他・スマートフォン用ゲームアプリ『きかんしゃトーマス レース・オン!?』の日本語版ではポールと間違って表記されていた。
モデルセンチネル8398蒸気機関車 166号(サンパウロ鉄道
玩具トラックマスター
テイクンプレイ/アドベンチャーズ
英米版CVロブ・ラックストロー長編第12作
フレデリコ・トルヒーリョ第23シーズン-)
日本版CV田尻浩章長編第12作第23シーズン-)
その他CVマーク・モラガンGreat Race Friends Near and Far
参照画像参照はラウル/画像





*1 グレート・レイルウェイ・ショーには過去二回出場している。
*2 それ以前に、トーマスブレンダム港で彼に話しかけた。
*3 YouTube限定動画では、アイヴァンと共にソドー島の仕事を手伝いに来る事がある。