Top > 精錬所


精錬所

Last-modified: 2018-09-23 (日) 12:30:53

TV版第6シーズンの精錬所

名前精錬所
英名Sodor Ironworks
鉄道ノース・ウェスタン鉄道
支線キルデイン線
TV版初登場シーズン第5シーズンゆうかんなパーシー
説明・壊れた機械や鉄屑を溶かして再利用する為の施設。
・人形劇時代にハリーバートが働いていた*1
ソドー鉄道の機関車達は「自分達が使い物にならなくなったら、ここへ送られるんじゃないか」と恐れている。
・常に火花が散っており、中は真っ赤に染まっている。
・精錬所の周りには蒸気機関車ブレーキ車(トードと同じ型)?残骸が放置されている。
ステップニーファーガスが迷い込んだ事があり、ステップニーハリーバートにスクラップにされかけた。ファーガスは捕まる前に逃げれたのでスクラップにされずに済んだ。
・心霊スポットとしても有名で、よく幽霊機関車汽笛を探し回っているだとか、ハロウィンになるとスクラップ機関車が動き出すとか様々な噂があるので、ここに近づきたくない機関車は数多くいる。
・精錬所のセットがなかった為、シーズン毎に内装が変わっている。その為各シーズンに登場する精錬所は全てキルデイン精錬所なのかは不明。
・CGアニメ以降は登場しなくなったが、長編第4作長編第7作で言及され、第19シーズンではヴィカーズタウンディーゼル整備工場の精錬所が登場した*2
ルークは海に落ちたビクターの状態が酷かったので、この場所へ連れて行かれたんじゃないかと思い込んでいた。
設備・スポット精錬所の機関庫
精錬所の転車台
鉤の手
玩具木製レールシリーズ
Take Along/テイクンプレイ
参照画像TV版第5シーズンの精錬所精錬所入口精錬所の鍵の手





*1 CGアニメ以降はアノファ採石場で真面目に働いている。
*2 普通の精錬所とは違い、鉤の手が無く、真っ赤に染まってもおらず火花も散っていないので恐怖を感じる必要がない場所である。