技・魔法/【ミラージュサークル】

Last-modified: 2021-01-26 (火) 00:21:36

KHIIFM

ゼクシオンが使用する技。
本の中の幻術世界からさらに別の場所へ連れて行かれ、2つの赤と1つの青のスポットライトに照らされた3つの円が計13回回転し、最終的に白い輪に照らされた青い円の所へ行かなければ大量の隕石を喰らう。

正解の円に入れたら幻術世界が解除されるまで中の本をタコ殴りにしておこう。
再現データ戦では直前に必ず「コマンド辞書化」を使用し、アブセント・シルエット戦に比べて正解の円が表示される時間が短くなっている。


ちなみに技を喰らうと珍しい彼の高笑いが聞ける。


HPが減ると本の世界にソラたちを引き込んだあとは確実にこれを使うため、回避さえ完璧なら簡単に本の外に脱出できるようになる。
HPが多い段階での「インビジビリティ」や「ブックメテオ」のラッシュの方がよほど避けづらいため、プレイヤー間ではミラージュサークルを使うところまで追い込んだら実質ゲームセットなどと揶揄されることもしばしば。

もっとも再現データ版の猶予時間はとても短く、失敗したときの隕石は非常に痛いため侮れない部分もあるのだが。
なお、隕石はコンボリーヴさえ付けておけばとりあえず生き残ることはできる。