敵/【ミラージュアクア】

Last-modified: 2021-01-19 (火) 22:19:08

KH0.2

闇の世界ドワーフ・ウッドランドで鏡の世界に出現するアクアの幻影。
外見はアクアとほとんど同じだが、瞳がハイライトの消えた明るい水色になっている。
アクアを鏡の中の世界へ引きずり込み、彼女を否定するような言葉を投げかけながら何度も戦いを挑んでくる。

  • アクアはこれを「闇の中で浮き彫りになった自分の心の弱さ」だと自己分析している。

CVはアクアと同じ豊口めぐみ。

  • 本物のアクアよりも声のトーンが低く、特に戦闘中に「フフフ……」と妖しく笑いながら攻撃してくる様はまさに悪役版アクアといったところ。

ストーリー中、3枚の鏡の世界の謎を解くたびに戦闘があり、3戦目に勝利すると次に進める。
最初はHPも低く攻撃パターンも単純だが、回数を経るごとにステータスが上昇し、魔法弾や分身、マジックウィッシュへのチェンジ等、多彩な攻撃を仕掛けてくる。
瞬間移動からの剣撃をリフレクすると隙を作れるため、ここを狙ってありったけの攻撃を叩き込んでやろう。
二週目以降では三戦目をノーダメージでクリアするチャレンジが存在する。
KH0.2の進行都合上事前にレベルを上げて瞬殺するような真似はできないため、しっかり行動パターンを把握しておきたい。


KHIIIで戦うことになるアンチ・アクアはミラージュアクア(三戦目)に酷似した行動パターンやモーションを持つ。

  • 戦闘中のボイスもミラージュアクアを思わせる台詞が多い。

しかしこちらは厄介なガード不能攻撃をほとんどやってこないため、0.2をやりこんだプレイヤーならば簡単に勝てる相手となるだろう。

ミラージュアクア(12星座)

ゲームクリア後or引き継ぎ周回データで出現する12星座のレリーフが入った宝箱を全て開けると挑戦できるようになる本作の隠しボス。

ストーリーボスと区別するためにプレイヤーからは「12星座」と呼ばれることが多いが正式名称は不明(インフォメーションでは「ミラージュアクアを倒せ!」としか表示されず、エネミー図鑑もないため)。
 
ストーリー内で戦うミラージュアクアと比べると別物と言っても過言ではないほどの強敵。
赤いオーラを纏う突進や魔法弾はガード不能で、リフレク一辺倒でほぼ対応できた本編版とは比較にならないほど厄介。
一つ一つの技に対してしっかりと対応して、的確に反撃を狙っていくというKHIIFMの追加ボスのような戦い方が求められる。
撃破すると、頭専用のデコレーションアイテムの「ティアラ」が手に入る。