音楽/【Nachtflugel】

Last-modified: 2020-11-15 (日) 18:15:59

KHIIIRM

シークレットエピソードでのヨゾラとの戦闘曲。
正しい表記は「Nachtflügel」(ナハトフリューゲル)で、ドイツ語で「夜の翼」を意味する。

  • 下村氏曰く、「夜の翼」や「夜の鏡」が英語だと"Nightwing"、"Mirror of Night"となってしっくり来ず、ヨゾラがこれまでと違う世界観のキャラであったこともあり、これまでの楽曲名で使用していないドイツ語にしてみたところピッタリとハマって採用したそうだ。

全編に渡ってピアノが使われた、ヨゾラのキャラクター性、ストーリー性を想起させるドラマティックな一曲。
下村氏によれば、これまでピアノコンチェルト"風"の曲は作ってきたが、この曲では本格的なピアノコンチェルトに挑戦したのだという。


ヨゾラを倒した後にデータグリーティングで解禁されるロケーションの「???」(シブヤ)ではこの曲のアレンジ版が流れる。
サントラには未収録のため曲名は不明。


Destati」は制作の作業中に停電が頻繁に起きたことで制作陣の間では呪われた曲扱いされていたが、この曲でも停電が起こってしまったらしい。第二の停電曲…。