Top > おちつこか笑


おちつこか笑

Last-modified: 2019-11-11 (月) 16:03:18

元ネタは2019年阪神ドラフト5位・藤田健斗によるtwitter上での藤浪晋太郎(阪神)と小林誠司(巨人)に対するツイート。

元ネタ Edit

強肩強打の捕手として評判だった藤田はその年の夏の甲子園で「主将・4番・捕手」として奮闘し岐阜・中京学院大中京高のベスト4進出に大きく貢献した。2019年ドラフトで藤田は阪神から5位指名を受け、阪神ファンが藤田の過去の素行を調査した結果、「小林の肩いかれとるやろ。あと藤浪おちつこか笑」というツイートが発見された(日付は2017年3月5日*1)。

2019年ドラフト後 Edit

阪神指名時は糸原健斗と同じ名前であることをネタにされたものの西純矢らに比べ注目度は劣っていた。しかしツイート発見後、なんj民からは「目の前来て言ってみろや」「落ち着かせる側になったな」などの辛辣な意見が寄せられることとなった。もっとも当時はただの野球ファンの中学生という立場だったため特に批判されることは無く、むしろ肝が据わっているという点で将来の活躍を見込まれ阪神ファンからは梅野隆太郎坂本誠志郎らの次世代捕手として期待されている。また奇しくも彼は捕手であるため将来的に藤浪とバッテリーを組む可能性があり、その場合彼は藤浪の女房役となるためお前が落ち着かせるんだよと熱い期待を寄せられた。

このため藤田は他球団を含めた2019年指名選手の中でも早くもネタキャラとして注目を浴びることになった。

そしてこの発言自体の使い勝手の良さもあり、ようやっとる専を中心に広く使われるようになった。

関連項目 Edit






*1 この日はWBC前の壮行試合として日本代表vsオリックス戦が行われており、藤浪・小林は当該試合の先発バッテリー。