武器/武器属性

Last-modified: 2019-06-24 (月) 17:46:57

概要 Edit

  • 武器に付与することが可能な戦闘を有利にする要素。
    • 1つの武器に8つまで付加できる。8つまで埋めれば別の属性に上書き可能。
    • 下記はこのページでの分類。ゲーム中の色とは違うので注意。
      • 黒字は適用される効果・条件は様々だが、基本的に常時発動と考えて良い。
        青字は武将ごとの特定の攻撃動作(大半はチャージ攻撃)で発動する。
        赤字はレア属性。
        レア属性は他に比べ入手難度が高い代わりに、数値表記がなく強化の必要がない。
    • 雷・風・斬の割合ダメージ部分は天舞等で通常攻撃に乗せたりして
      高速で連発したとしても毎秒1回程度しか発動しない仕様になっている。
    • ○撃系(黒字)の属性は常時全段に発動するため、★4~5武器(馴染み+99)等の
      攻撃力が高い武器を使用した場合は割合ダメージ以上の火力を叩きだすこともある。
    • 一作目の天舞ほどではないがレア属性の誘爆旋風天舞は非常に有用。
      バランスブレイカーになる恐れがあり、難易度が一気に下がってしまうのでつける場合は注意が必要。
    • Ultimateではさらに、炎雷などの複合属性が登場したので枠に余裕が出来るようになり、
      進撃気炎天攻といった強力な属性が追加された。

属性一覧 Edit

通常属性 Edit

属性効果考察
敵を炎に包み、
ダメージを与え続ける
相手が空中にいる間は燃え続けるため、
属性を伴う浮かせ技(吹き飛ばし技)を持つ武将や
空中コンボが出来る武将と相性が良い。
ただ、今作は敵の数が多く横槍がよく入るため、決め手にはなり難くなった。
一定確率で敵を凍結させ、
しばらくの間行動不能にする
高確率で凍結(80%程)し、ウルトラアーマーでも防げない。
立ち状態で硬直・解除されるため、ハメを狙いやすい。
倒しきれなかった雑魚の足止めや武将に対する立ちコンなどができる。
雷の火力アップが欲しいが浮かせが邪魔なときにも役に立つ。
ちなみに検証によるとダメージは技タイプでも空中コンボより
地上コンボの方が高くなっているので、
テクニックだからと言って氷をつけない理由にはならない。
敵の最大体力に応じて追撃し、
気絶させる
[割合ダメージは敵の最大体力の約6.5%、風斬とダメージが重複]
純粋に火力強化としても強力な属性。
また、雷属性の気絶効果はウルトラアーマーを貫通するため、
そういった意味でも有用性がある。
氷も一緒につければほぼ気絶するか、
凍るかの二択になり、かなり有利になるため相性良し。
攻撃がガード不能になり、
敵の最大体力に応じて追撃する
[割合ダメージは敵の最大体力の約6.5%、雷斬とダメージが重複]
全武将必須と言ってもいい。高難易度では敵のガード頻度が高いため、
入れておくと便利。吸生、吸活などとの相性も良い。
敵の最大体力に応じて追撃し、
一定確率で敵兵士を一撃で倒す
[割合ダメージは敵の最大体力の約6.5%、雷風とダメージが重複]
即死効果の発動確率は低め。
低難易度なら火力で雑魚は一発だが、高難易度となると侮れない。
しかも即死ダメージにより雷風よりも吸生・吸活の効果を大きく助長するため、
それらを活用するならセットで揃えたい。
吸生敵の体力を吸収する高難易度では一般兵の攻撃でも瞬く間に体力が減るので必須に近い。
+10まで上げれば瀕死からでも集団にチャージ攻撃一発で
全回復することも可能なため非常に心強い。
吸活敵の無双を吸収する回復量が増え、実用的なレベルに。
今作では強力になった三國勢の無双乱舞や戦国勢の無双奥義、
タイプアクションや援護攻撃といった無双ゲージを用いる
優秀な攻撃が増えたため、多くのキャラがお世話になるだろう。
打って変わってアンリミテッドモードでは、
TAや無双が緊急回避手段となることが多く、
どのキャラでも付けたほうが良い属性となる。
神速攻撃速度が上昇する[+10で1.2倍程度]
全ての攻撃に適用される
攻撃動作が遅い武将も、高レベルの神速を付ければ格段に扱いやすくなる。
速攻武将撃破時に、一定確率で
「韋駄天靴」の効果を得られる
馬の存在や発動確率といったことよりも、
直接戦闘に関わらない属性を付けるほどスロットに余裕がないのが大きい。
今作で追加されたアンミリテッドモードでは移動力の高さが重要になるので、
探索用の武器に入れておくのもアリ。
今作では敵武将を倒すと韋駄天靴の効果を得る仕様に変更されたので、
無印版のような無駄属性にならなくなった。
蒐集武将撃破時に、一定確率で
桐箱(武器)が出現する
育成途中の武器につけて属性収集しながら馴染みを上げるもよし、
武器収集用のキャラを作って高難度ステージで荒稼ぎするもよし。
今作では4箱以上もキチンとカウントし、一戦で大量にゲットできることも。
ちなみに「しゅうしゅう」と読み、「収集」と意味は同じ。
奪取武将撃破時に、一定確率で
玉手箱(装備アイテム)が出現する
[+10で半分以上の確率で宝箱ドロップ]
装備アイテム+20を集める際に重宝する。
報奨敵撃破時に、一定確率で
貴石が出現する
[+10で100人に一点出るか出ないか]
見逃しやすく微妙な上、2U追加仕様により相対価値も下落。
蒐集で集めた武器を売ったり、
真・合体技を発動しやすくする方が効率が良い。
地撃通常攻撃の威力が
上昇する
[+10で1.2倍程度]
通常攻撃はチャージ攻撃と違ってガードという不安要素を解消しにくく、
基本威力も控えめである事が多いので優先度は低い。
通常攻撃が優秀+チャージ攻撃(EX攻撃)が強力な武将に
天舞・天攻で通常攻撃に属性を乗せる等の条件であれば恩恵がある。
天撃チャージの威力が
上昇する
[+10で1.2倍程度]
チャージ攻撃が主力になることが多いので、どの武将にも有用な属性。
乱撃無双乱舞や無双奥義の
威力が上昇する
[+10で1.3倍程度]
ゲージが溜まり易くなった2Uでは無双発動機会も増えている。
無双乱舞や無双奥義を主力とする武将に有効。
また、無双乱舞や無双奥義の攻撃力が低い武将でも火力の底上げになる。
騎撃騎乗攻撃の威力が
上昇する
[+10で1.3倍程度]
騎乗攻撃が強力な武将ほど有効。
※アンリミテッドモードでは馬(熊&象)に乗る事が出来ない。
極撃タイプアクションの威力が
上昇する
[+10で1.3倍程度]
TAや空中TAは単純な攻撃用途以外にも、
コンボ数稼ぎ、真・合体技ゲージ増加等、使用頻度が高くなりがち。
破天空中の敵への攻撃力が
上昇する
[+10で1.2倍程度]
敵が空中判定になっていれば、あらゆる攻撃に発動する。
空中コンボの機会が多ければ有用。
テクニックタイプの空中クリティカルとの相性も良い。
確率発動だが強力な氷属性とは相性が悪いのが難点。
波撃射撃や衝撃波による攻撃の
威力が上昇する
[+10で1.25倍程度]
射撃や衝撃波に分類されていれば、あらゆる攻撃に発動する。
誘爆や旋風の威力も上昇するため、
一見、衝撃波を多用しないキャラでも意外と大きな恩恵が得られる。
また、九尾の狐の通常攻撃のように見た目上は射撃や衝撃波に見えないが、
衝撃波に分類される攻撃もしばしばある。
習熟熟練度が
上昇しやすくなる
ゲームの進行度合いにもよるが、高数値になるまでに熟練度が
育ちきる可能性が高い。
転生による特殊スキル追加でやや価値向上。
調和馴染みが
上昇しやすくなる
[+10で1.2倍程度]
初期状態では攻撃力の低い希少武器の育成を助ける心強い味方。
特殊スキル「馴染み増(熟練度S)」を併用するとさらに効率UP。
育ちきったら他の属性で上書きしよう。
伸長攻撃範囲が拡大する[+10で1.2倍程度]
リーチが長い武器を使用する武将ほど有効。
前作OROCHIZほど効果が顕著ではなくなったので、
火力アップ属性や他の立ち回り強化属性を優先したほうが効率は良い事も。
強力な範囲強化属性である「誘爆」・「旋風」よりも
優れた点は「無双乱舞や奥義発動中にも効果がある」事。
「伸長効果の大きい攻撃手段を奥義オリコンで多用する」なら向いている。
連鎖コンボが継続する時間が
長くなる
今作でチェイン数に応じて強化や回復する属性が登場し、
転生で連続攻増のスキルを持つ武将も増えたので、多少は有用性が出てきた。
武勲敵撃破時に、一定確率で
ミニ巻物が出現する
数値の低いうちはあまり実感できないが育ってくると結構ボロボロ落とす。
ただし、今作では開運の書で巻物が大量に手に入るため有用性は減った。
練磨経験値を
獲得しやすくなる
[ランク×2%上昇、+10で20%上昇]
前作に比べ武将の育成に時間がかかるため育ちきるまで入れておくといいかも。
開眼の書を入手できればさらに効率UP。
勇猛敵武将への攻撃力が
上昇する
[+10で1.2倍程度]
敵武将が対象であれば、あらゆる攻撃に発動する。
主に他の火力増強属性を付けた後のダメ押しに近い。
斬属性で一般兵が即死する可能性を踏まえると中々に便利な属性。
また、巻き込み性能が高い投げ技を主力とするキャラならば、
掴める対象(一般兵)が残っていた方が立ち回りが安定しやすいため、
一般兵には効果がない勇猛をあえて採用するのも一つの手。
誘爆攻撃を当てた敵から
衝撃波を放出させる
衝撃波自体は1ヒットでダメージも低いが、
攻撃が当たった敵全てに発生し、巻き込み範囲もあるため、
集団戦であるほどコンボ数や火力の増加が見込める。
真・合体技ゲージも溜まりやすくなり、合体技も多用できるようになる。
手数が少ない武将には非常にありがたい属性。
しかし、衝撃波には敵をひるませる効果がない。
無双乱舞・無双奥義中には発動しない。
※空中判定の敵にヒットした際にはヒットバックが発生するため、
浮かせてからの攻撃に支障が出る(攻撃範囲外へ押し出す)場合がある。
多くの投げ技やロック技で空中の敵を掴めなくなってしまう。
※無双乱舞発動時の敵をストップさせる効果を打ち消してしまうことがある。
旋風攻撃時に竜巻を起こす攻撃動作と同時に自キャラの前方に竜巻が発生し、リーチが格段に伸びる。
長柄武器を使うキャラでもありがたいほど範囲を補強してくれるが、
無双6の「旋風」とは仕様が異なり、敵をひるませる効果はない。
竜巻のダメージは誘爆で発生する衝撃波と同等。
無双乱舞・無双奥義中には発動しない。
※空中判定の敵にヒットした際にはヒットバックが発生するため、
浮かせてからの攻撃に支障が出る場合がある。
収斂攻撃時に、真・合体技ゲージが
たまりやすくなる
ヒット数を稼げる武将であれば合体技乱発も可能。貴石稼ぎにも向いている。
誘爆と組み合わせると効果が高い。
分身通常攻撃を出したとき、
分身が追加で攻撃を加える
前作OROCHIZまでとは仕様が全く異なる。
前作同様、射撃やビーム、衝撃波には効果が無い。
通常攻撃が優秀な武将に地撃などと組み合わせて使う、
または通常攻撃に割り込まれやすい武将につけるといい。
死んだ敵相手に攻撃を当てると3ヒットし、
攻撃を相手にガードさせると3回分ガードさせるものの、
生きている敵相手に攻撃を当てても1ヒットしかしない。
天活体力に関係なく、
真・無双乱舞や
無双秘奥義を出せる
戦国勢はこれをつければ単体で皆伝が出せるので、皆伝が強力なら有用。
三国勢は威力が約1.3倍になる(乱撃+10とほぼ同じ)
ストーリーモードやフリーモードでは戦闘スタイルチェンジから
激・無双乱舞(無双最終奥義)を使用しても良いが、
アンリミテッドモードでは操作武将が孤立する事が多いので有用。
天舞無双ゲージが最大の時、
全攻撃に属性が付く
その武器に付いている炎・氷・雷・風・斬の属性が全攻撃に発動する。
吸生と吸活には効果が無い模様。
常時適用の属性が大幅に増え、さらに属性枠を1個消耗するようになったので
相対的に価値は下がったが、それでも付ければ世界が変わるほどの性能。
吸活の回復量が多いので無双やタイプアクションを使うキャラでも
ある程度は効果を期待できるが、影技を使うキャラには
吸活の発動タイミングの都合上相性が悪い。

Ultimate新属性 Edit

アンリミテッドモードで入手した宝珠を使って付与する。
ストーリーモードの神鏡編でも一部は入手可能。
Ver.1.05以降は、通常の武器屋やドロップでも手に入るようになった。
ただし、極めて法外な価格(最高で貴石99999・希少石9)である。

属性効果考察
炎雷炎と雷の両属性の
効果を得られる
複数の属性の効果を一度に得られる。
三極+風斬で5属性全網羅可能。
氷雷氷と雷の両属性の
効果を得られる
炎風炎と風の両属性の
効果を得られる
氷風氷と風の両属性の
効果を得られる
雷風雷と風の両属性の
効果を得られる
炎斬炎と斬の両属性の
効果を得られる
氷斬氷と斬の両属性の
効果を得られる
雷斬雷と斬の両属性の
効果を得られる
風斬風と斬の両属性の
効果を得られる
三極炎と氷と雷、
3属性の効果を得られる
空撃空中での攻撃の
威力が上昇する
[+10で1.3倍程度]
効果適応の条件は、ダメージ発生時に自キャラが空中にいること。
自キャラが空中判定であれば、N・C・TA等ほとんどの攻撃に効果がある。
分かりやすいのは滞空して衝撃波を放つタイプ。着地と同時に攻撃する
ドスン型はグレーゾーンであり、効果があったりなかったり技による。
条件さえ満たせば良いので下記のような例もある。
例.攻撃が持続する周泰の乱舞や徐庶のTAが発動中にジャンプすると、
地上技だが途中から自キャラが空中にいるので、その分だけ威力上昇。
恵石武将撃破時に
一定確率で希少石が出現する
アンリミテッドモードでは嫌と言うほど希少石が手に入るため、恩恵が少ない
恵桃敵撃破時に
一定確率で桃が出現する
アンリミテッドモードでは効果なし。吸生、吸活で十分の場合が多い
恵酒敵撃破時に
一定確率で老酒が出現する
進撃200コンボごとに
「戦神の斧」の効果を得られる
多段ヒットするチャージ攻撃や高威力広範囲の攻撃を持つ武将なら有効。
割合ダメージに頼らなくても強い敵を簡単に蹴散らせるようになるので強力。
多段ヒットする技や攻撃範囲が広い技を持たない武将とは相性が悪い。
堅甲200コンボごとに
「戦神の鎧」の効果を得られる
装備やスキル、TAや奥義でより効果的に被ダメージを抑える方法がいくらでもあるが、
隙が極大だったり攻撃速度が致命的な技が主力なキャラの場合は一考の価値はある。
中には進撃よりも優先すべき属性になりえることもあるだろう。
快癒500コンボごとに
「華佗膏」の効果を得られる
多段ヒットする技が何かあれば簡単に発動できる。
回復アイテムが手に入りにくいアンリミテッドモードでは有効。
待機中や共闘中の味方も回復する。
気炎500コンボごとに
「玉璽」の効果を得られる
容易にTA・乱舞連打やオリコン維持ができる。
何より天舞との相性が凄まじい。
気炎+天舞でTAや乱舞・奥義も容易に全段属性にできる。
重崩攻撃速度が低下するが
チャージ攻撃で敵のガードを崩せる
ガード不能以外のチャージ攻撃全段にガード弾き効果が付加される。
攻撃速度の低下は「神速+10」で相殺可能。
弾かれた状態の敵は硬直し、攻撃を当てると空中判定になるため、
風属性によるガード不能化とは差異がある。
天舞・天攻と組み合わせた風属性が非常に強力なため、実用性は低い。
重砕攻撃速度が低下するが
チャージ攻撃がクリティカルヒットする
クリティカルヒットの補正値は1.4倍程度。
攻撃速度の低下は「神速+10」で相殺可能。
属性によるクリティカルはタイプ固有のクリティカルと別扱いになっており、
条件を満たせば重複する。どのタイプでも無意味になることはない。
とはいえデメリットを考慮すると実用性は低い。
猛崩受けるダメージが倍増するが
チャージ攻撃で敵のガードを崩せる
デメリット以外は重崩と同じ。
猛砕受けるダメージが倍増するが
チャージ攻撃がクリティカルヒットする
発動条件は敵への攻撃時に自キャラがチャージ攻撃を行っていること。
持続する攻撃なら発動後チャージ攻撃をすればクリティカルになる。
デメリット以外は重砕と同じ。重砕と猛砕のクリティカルは重複しない。
奥義オリコン等で無敵を維持しやすいキャラなら比較的有効に使える。
調達敵撃破時の
アイテムドロップ数が倍増する
敵がアイテム(武器、宝珠、素材、縁、装備、貴石等)を
2個ずつドロップするようになるので、収集効率が単純に2倍になる。
経験値の巻物と開眼の書も2倍になる。
経験値やアイテムを稼ぎたい場合には是非とも欲しい属性。
アンリミテッド限定のレア玉手箱・仙界武器桐箱には無効となる。
裂風攻撃を当てた武将に
一定確率でかまいたちが発生する
かまいたちとは武蔵C3-3に出る青いエフェクトの衝撃波。
誘爆や旋風と違って敵をひるませることができ、
高いダメージと誘爆以上の巻き込み範囲を誇るが、
発動率が約10%と低く、ヒット数に恵まれないキャラでは実感できないほど。
無双乱舞・無双奥義中にも発動しない。
火力増強の最終手段で良いくらい優先度は低いが、
低確率+高威力のかまいたちは邪魔になりにくいともいえる。
ヒット数は多いものの敵をひるませることができない鏢や
誘爆が邪魔になる多段技には有用。
烈風の発動抽選回数が異様に少なく設定されている技もあり、
多段技の全てと無条件に相性が良いとも限らない。
(貂蝉の空中TAや丁奉のEXは多段技だが、初段にしか発動抽選がない)
※ゲーム内説明文では「攻撃を当てた武将に」とあるが、
全ての敵に対して発動する。
天攻体力ゲージが最大の時、
全攻撃に属性がつく
天舞と違って奥義や乱舞、TAでも比較的容易に属性を発動させられる。
(天舞も玉璽などによって条件を満たせば発動はさせられる)
奥義が使える戦国勢ならノーダメージを維持したまま戦うことも難しくない。
また、天舞より影技やTAによる技後の隙消しなどが気兼ねなくできる。
特に多段ヒットするTAや乱舞が大幅に強化される。
その場合、快癒との相性も非常にいい。
天佑体力ゲージが半分以下の時、
全攻撃に属性がつく
リスクが大きいため、天舞や天攻で十分な場合が多い。
体力調整が難しいがダメージを気にせず、無双ゲージも使い放題になるので、
腕に覚えのある人は使ってみると楽しいかもしれない。

ストーリーモードで入手可能な宝珠一覧 Edit

  • 神鏡編の各ステージの各難易度で入手できる宝珠の一覧。
    • 尻尾の偽武将を倒したら1つ入手できる。2種類あるステージには2人の偽武将がいる。
    • 宝珠が手に入る個数はアンリミテッドモードのほうが圧倒的に多いが、
      なかなか欲しい宝珠が出ない時は確実に入手できるストーリーモードを使うのも一つの手。
ステージ名難易度
易しい普通難しい修羅
南郡攻防戦・神鏡編勇猛珠炎珠風珠炎斬珠
手取川防衛戦・神鏡編速攻珠氷珠斬珠氷斬珠
兗州救援戦・神鏡編蒐集珠伸長珠吸生珠雷斬珠
牛頭山探索戦・神鏡編奪取珠連鎖珠吸活珠風斬珠
許昌謀略戦・神鏡編武勲珠+報奨珠天撃珠+地撃珠氷雷珠+炎雷珠空撃珠+三極珠
剣閣内乱・神鏡編練磨珠破天珠炎風珠恵石珠
妖姫討伐戦・神鏡編調和珠+習熟珠神速珠+雷珠雷風珠+氷風珠恵酒珠+恵桃珠

武器属性に関する諸注意 Edit

武器属性を扱ううえで注意しておくべき事は以下の通り。

  • 炎/氷/雷/風/斬
    これらの状態異常属性は一部の技と併用するとPS3、Vitaへの負担が大きくなるためやや注意。
    ここに負担の大きい武将を記載する。
    徐庶(TA)、スサノオ(C5)、張角(乱舞)
    フレームレートの低下、一瞬の画面硬直などを招く。
    張角の乱舞ともなると乱用でフリーズすらしてしまうことも。
  • 進撃/堅甲/快癒/気炎
    進撃と堅甲は200ヒット毎、快癒と気炎は500ヒット毎に効果が発動する。
    正確にはコンボが200、または500の倍数に達した時に発動する(コンボ数9999以上でもカウントされ、発動可能)。
    他のキャラで190ヒットまで稼ぎ、進撃を持つキャラにチェンジして更に10ヒット稼ぐなどでも発動可。
    多段ヒット+広範囲に攻撃可能な手段がない武将とは相性が悪く、一般兵が少ない場合も非常に発動させ辛い。
    それ故、ストーリーモード(フリーモード)の場合は戦況によっては上記の武器属性の効果を発動させる余裕が無い場合がある。
    また、進撃と堅甲は効果時間が30秒なので継続的に発動させられない場合は長期戦に向かない。
    他の攻撃力強化系の武器属性と能力強化系装備アイテムや特殊スキルを組み合わせた方が良い。
    体力&無双ゲージ回復に関しては「吸生+10」と「吸活+10」でも問題はない。
  • 伸長
    以下の攻撃には効果がない。
    1.弓・爆弾・鏢などの遠距離攻撃
    2.衝撃波や光弾
    3.体術攻撃("蹴り"や"頭突き"等)
    武将の技ごと、武器ごとにも効果の差は見られる。
    例:小剣系<中剣系<大剣系<長柄系
    詳しくはこちらを参照。
  • 神速
    攻撃速度が遅い武将に「神速+10」を付けると格段に扱いやすくなる反面、
    元々の攻撃速度が速い武将に「神速+10」を付けると逆に操作困難になる恐れがある。
    それでも神速に一枠割く場合はレベルを調整しよう。
  • 複合属性(炎雷、氷風など)
    同じ種類の属性を複数つけても効果は重複しないので意味が無い。
    例:雷+炎雷+雷風なら、炎と雷と風をつけたのと同義で、雷の効果が3つ分発動したりはしない。
    複数の属性の枠を圧縮し、他の属性をつける枠を空けられることに意味がある。
    風斬と三極があれば5属性すべてを2枠で使う事も可能。
    炎はそれほど有用な属性ではないため、三極にこだわらなければ、
    氷雷+風斬、氷風+雷斬、氷斬+雷風の3通りの組み合わせで4属性を発動させられる。
  • 蒐集/奪取/報奨/武勲/収斂
    ストーリーモードやフリーモードでは効果が発動するがアンリミテッドモードでは効果がないので注意。

武器属性相性早見表 Edit

武将別ページに飛ぶのが面倒な人向け。
詳しい情報は武将別ページにて。

コメント欄 Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 風などの属性の+で威力は変わりますか? 見た感じわからなかったんで -- 2017-10-19 (木) 15:03:48
    • +でダメージ量が変わって特殊効果は変わらない。+1でも風があればガード無効だし斬ならガンガン即死発動する。ただ、氷は特殊効果だけだからか何も変わらない気がする。チートで驚異の+255にしてみても氷だけは何も変わらなかったんで。 -- 2017-10-19 (木) 21:54:51
      • 教えくださりありがとうございます。 -- 2017-10-20 (金) 23:49:22
  • かすみの奥義のデフォ斬の即死率低く感じるし特殊効果って本当に+値で変わらないのかな。ただ単に試行錯誤中の未完成武器使ってたから火力不足だっただけの可能性はあるけど、どんなに高火力キャラでも斬10ありとなしでは殲滅力の差が歴然なんだよな。三極は凍りにくいって報告もあるし結構曖昧なところ多い -- 2017-10-20 (金) 01:17:19
    • 斬10と無しを比べてどうすんの?バカなの?無しに比べて斬10付けたら割合ダメージ+即死効果が合わさって殲滅力に歴然の差が出て当然じゃん。え、バカなの?そもそも属性自体を集められるようになり色々検証しやすいんだから自分で試せばいいのに。え、え、バカなの? -- 2017-10-20 (金) 17:27:31
      • 簡単に出来る検証方法も思い付くことが出来ない頭してるからこそ検討違いなこと言ってるんだろ。バカはお前だよ。 -- 2017-10-20 (金) 17:48:13
      • ただの皮肉だよ。わざわざしゃしゃり出て来て バカなの? -- 2017-10-20 (金) 17:54:08
      • 意味を理解してないようなので。どんな火力があっても斬がないと壊滅力に差が出て当たり前。そしてかすみの奥義にはデフォルトで斬がついている。けれど実際斬10に比べて即死率が低いと感じただけ。結構言われてるけどデフォで属性つく攻撃は+値が低く設定されている。上の説明通りなら+が低いかすみの奥義とかでももっと即死してもおかしくないと思っただけ -- 2017-10-20 (金) 19:30:31
    • デフォで属性が乗る攻撃≠属性対応。デフォ属性技は基本的に数値は低いからきちんと練った武器に勝てないのは当然。 -- 2017-10-20 (金) 17:47:48
      • それはこのコメントログでもいらほら言われてるよね、ただほんとに+値で効果が変わらないのか検証してみたい。氷は10と255でも変化がないらしいが、1と10では凍る確率も違うとふんでるけど。斬でいえば即死率、雷でいえば気絶率。風は+で変わるのは威力だけだろうけど。上の検証で言われてる「+で変わるのは威力だけで、効果は変わらない」に対する「かすみのデフォルトの+の低い斬がほんとに即死率は同じなのか」という疑問でした。 -- 2017-10-20 (金) 19:33:52
  • デフォで属性乗る攻撃≠属性対応ということはもちろん知ってます。それにしても、所謂強キャラと言われるキャラをカンストさせて、比較対象としてわざと斬を抜いた瞬間目に見えて殲滅力が落ちる点、上で言われている点を統合すると、+1と10で即死率が変わらなく、ありとなしで目に見えて殲滅力が変わるということは、斬がもたらす殲滅効果は高いと思っていたが、デフォで斬がついてるかすみの奥義がそんなに殲滅力を感じなかった。そしてデフォで属性ついてる攻撃は属性値(+)は低いという情報。これらをまとめて、本当に+の違いは割合ダメージだけなのか、検証してみたい、という内容でした。内容不十分とはいえよくも読みもしない人に煽られるとは思いせんでした(笑) -- 2017-10-20 (金) 19:41:37
  • 上で答えた者だけど、検証は本人のダメージがほぼ通らないよう攻撃力を落として難易度修羅を選び、各属性と天舞の2つだけを武器に付けた状態で+1と+10を使い比べました。炎はダメージ速度上昇、雷風斬は割合ダメージ上昇。をそれぞれハッキリ確認。さらにチートで数値を増やしまくるとそれに比例してとんでもなく効果が上がってくるのでこれは確実です。で、ここからはあくまでも個人の感覚を信じてもらうしかない話になりますが、斬の即死効果は+1でも+10でも全く変わらないように感じます(元ダメージを抑えてあるので即死発動なのかどうかはちゃんと見分けられてます)。特に攻撃範囲と速度が早いキャラで試すと斬+1でも敵がポンポン一瞬で死んでいって爽快、レベル1キャラが属性2つで修羅雑魚を蹂躙します(笑)。で、氷はダメージが無いので普通に考えたら凍結確立か凍結時間だけど、もし上がってたとしても感覚的に違いがわからないレベルで違いがわからなかったので、ま、ぶっちゃけどうでもいいやでいい加減に終了しちゃいましたすいません(笑) -- 2017-10-21 (土) 02:09:02
    • ああ、それと、かすみ奥義と三極の件は勘違いじゃないんですかね。氷発動しないって氷単体時代からよくある勘違いですもん。三極の氷は普通に発動してますよ自分は。 -- 2017-10-21 (土) 02:28:46
      • なるほど、ありがとうございます。三極に関してはここでよく言われてるだけではっきりとはわからないですが、かすみの奥義自体もなんとなく体感で感じただけなので確証はないのでその可能性も高いですね。 -- 2017-10-21 (土) 12:24:40
      • 斬の即死発生は三国3の時ですが、味方の士気で左右されてました。優勢時は高確率で発生、不利の時はほとんど...でした。OROCHI2では味方が敗走しやすい、不利な状況からスタートを考えると適応されているかわかりませんが、常に劣勢状況を考えると低発動率となってしまうのかと...結論、手数の多いキャラが有利な属性。斬の「+数値」は発生率ではなく即死しない強敵に対してのダメージ割合。ちなみに、氷は凍結状態の相手は防御力を減少。一発目の氷のダメージは適応外...となるはずです。 -- 2017-10-21 (土) 12:57:41
      • 劣勢でも相変わらず即死はポンポン発動。割合ダメは雑魚にも武将にも関係無く有効。氷の防御力減少も無し。その三国3システムは引き継いでないようです。氷はもしかたらと思ったんですがね・・・ -- 2017-10-21 (土) 15:11:32
      • 無双オロチ無印では凍結中のダメージ増加はしっかりとあったので、2からの変更ですかね。 -- 2017-10-21 (土) 15:47:44
  • 陣形技にも誘爆や烈風などの属性が乗るが、旋風は発動していないっぽい -- 2017-12-14 (木) 12:14:53
  • 破天は誘爆旋風に効果ない、もしくは波撃誘爆旋風>破天誘爆旋風。南中修羅アキレウスタイマンで計測、孫尚香TAと孫策空中TA。波撃と破天のみ入れ替えた誘爆旋風ありの装備で戦ったが、波撃装備の方がダメージが大きかった。(波撃が誘爆旋風に乗るのは先駆者が検証済み)誘爆は敵が多いほどダメージも増えるため集団戦では更に威力が上がると思われる。以上の結果から、誘爆旋風両方装備した武将は衝撃波がほとんどないキャラで見 -- 2017-12-24 (日) 16:03:16
    • 以上の結果から、誘爆旋風両方装備した武将は衝撃波がほとんどないキャラでも波撃>天撃、浮かせて殴る技が多いキャラでも波撃>破天>天撃の可能性が高いです -- 2017-12-24 (日) 16:04:28
    • 孫尚香のTAと孫策の空中TAは初撃から浮かせて連続攻撃するものです。孫尚香のTAで計測した際に波撃>破天で、もしかしたら射撃に含まれてるだけじゃないかと明らかに殴ってる孫策で再度計測しました。 -- 2017-12-24 (日) 16:07:02
  • 『天佑』に必要そうな装備アイテムは「形代・金剛手甲・夜叉面具・吸生小手・変若水・鉄甲手」でいつでもゲージリセットできるようにした方が無難かな?※王異コメで試したの書いときます。結果は強引に調整するか保険という感じになりました。 -- 2017-12-31 (日) 01:18:31
  • 刀将に伸長は通常連とC3以外効果がほぼないようなので各将の属性考察に追記。誘爆旋風よりも伸長を優先すべきは関羽・呂蒙くらい。 -- 2018-02-22 (木) 04:03:30
  • 発売当時の時武器に付ける三極はどこかで簡単に付けれたと思うのですが今のアプデのはどこかのステージクリアでしか手に入らないのでしょうか??今回新作が出るということなので久々起動してみたらそのようになっていて困っております(^_^;) -- 2018-09-13 (木) 20:22:51
  • 吸生と吸活を複合した属性が欲しかったな。あればスロットが空いて進撃とか付けられるキャラがいるんだが -- 2019-06-23 (日) 18:24:14
    • 快癒という属性はあるが、500コンボが難しいか -- 2019-06-24 (月) 17:46:57
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White