Top > VK 28.01 > コメント

VK 28.01/コメント

Last-modified: 2014-08-31 (日) 23:15:34

VK 28.01

  • 最終パッケージの片方はⅣ号戦車のと同じ10榴砲を搭載。履帯の切りやすさと軽装甲目標への威力の高さから、敵LTの要撃やSPGのサーチ&デストロイはもちろん、紙装甲のTDに対しても高い攻撃力を有している。とくにSPGに対する殲滅力は軽戦車で飛び抜けていて、体当たりをしなくても確実に連続して仕留めていけるため、5両撃破のブルダ勲章も夢ではない。HTや重TDに対しても側背面に撃ちこめば充分なダメージを与えられるので、Leopardの時のように「AT8にずっとNDKしてるけど、ロクに貫通できない・・・あ、別の敵が・・・機関砲はリロード中でこれは死ぬ。死んだ」ということはなくなった。そして金弾のHEATは高価かつ傾斜に弱いものの、クリーンヒットすれば格上のMTやTDのHPを4割は削れる。反面、防御力はLeopardから据え置きで、車体の大きさも大差がない。ミドル参戦の市街戦では立ち回り次第で与ダメ2500以上を出せる攻撃性の高いLTだが、高ランク戦にボトム参戦した時は本来の偵察役を疎かにすると味方から「TDにちょっかい出す暇があったらこっちを偵察してくれ!」と顰蹙を買うことになる。 -- 2014-08-31 (日) 23:15:34