Top > ドラグーン
HTML convert time to 0.116 sec.


ドラグーン

Last-modified: 2017-04-22 (土) 23:51:17

ドラグーン Edit

りゅうと にんげんの ハーフ。
ぶじんとして いのちよりも ほこりを おもんじる。

初期性能 Edit

スキル武器(剣)防具(鎧)その他(鱗)隠しパラメータ
ぶんまわしきんりょく+10さいだいHP+50さいだいHP+50せんせいこうげき
りゅうのきばめいちゅう+20%けいげん+10%はんしゃ+15メッキ
げきりんはがねのいし


ぶんまわしきんりょく依存の攻撃スキル 威力200
攻撃すると自身に2T持続のダメージぞうか(+25%)を付与
CD0
りゅうのきば3T持続のはんしゃ(自現在HP依存/+35%)CD5/Tスキル
げきりん3T持続のげきりんを付与
スキル使用ごとにげきりんが発動した時点での
はんしゃ値と同等のダメージで追撃する
CD4/Tスキル


はがねのいしHPが最大でないなら状態異常を受けない
(ぶんまわしのダメージ増加等の自発的なものは受ける)
 
更新履歴(Ver1.4.3)

評価 Edit

5/5 ★★★★★
10Fまでの攻略 5/5 ★★★★★
11F以降の攻略 5/5 ★★★★★

火力寄りの反射型職業。
コンセプトが似ている職業にせいじょパラディンが居るが、
こちらはりゅうのきば+げきりんの高火力と武器の命中が特徴で
積極的に仕掛ける反撃タイプといえる。
かといって防御面もメッキ+けいげんと特段劣るわけではない。
唯一欠点だった状態異常は1.4.0ではがねのいしが追加された。
条件に癖があるが効果は有用だろう。
上級者向けのフェアリーを除けば、最も安定してゲームを進められる職業。

イベントマスにて4回出会うと開放される職業。

特徴 Edit

反射特化型ではあるが、「げきりん」によって従来の反射キャラと違い反射値をそのままダメージとして応用出来る特異なスキルを持つ。

 
  • はんしゃ依存の「げきりん」はスキル使用時に追加攻撃を放つ技。現HP依存反射スキル「りゅうのきば」の直後に使用するとより優れた効果を期待出来る。
    素ではんしゃも持っており、更に隠しパラメータでメッキが付いているため、反射待ちの天敵であるきょうさんにも屈しない。
    武器の命中も含めると、HP職において欠けがちな直接攻撃の信頼性・攻撃頻度・反射の実用性を
    どれも高い威力で使いこなすHP職随一の攻撃力を誇る。
    鎧のけいげんとメッキの効果である耐性+25%とで防御面にも比較的安定性がある。

戦術 Edit

  • 命中のお陰で筋力依存の強攻撃の低命中をカバー出来るのだが、
    デフォで所持しているスキル「りゅうのきば」+「げきりん」のコンボによる追加ダメージが強力なため、ここを主力としたい。
    現HP35%分ダメージ増加は大きく、クールダウンに1の差はあるものの、効果ターンを最大限使うにはなるべく同一ターンでの使用で反射強化を保持した状態でげきりんを使おう。
    ただげきりんの追加ダメージは常時はんしゃの値を参照しているので、もし使用ターンがずれてしまった場合でも
    効果の重なるターンはきちんと仕事をしてくれる。
     
    CDが早くターン無消費のスキルも頼もしい攻撃手段。
    強化値には左右されず反射の数値だけを見るので、弱体が掛かる影響で日陰者になりがちな「ディフェンシブ」や「ろうじょう」が
    ここでは強力な攻防一体のスキルに転じ、敵の危険な連撃強撃も涼しい顔で反射出来るようになる。
    反面、人気のヘルコンなりその他のきょうか+スキルは幾ら増やせど無意味。
  • 防御を疎かにするぶんまわしの存在は低層?中層までは十分な威力だが、さっさと捨てても良い。
    りゅうのきばが現在HP依存であるため、HPを減らさないために継続ダメージ対策、まひスロー対策としての耐性を整えてスキを無くしておきたい。
    回復を持つならキュアウーンズあたりがCD1で頼りになる。
    素の反射値に頼らざるを得なくなる「けっかい」部屋対策としても有効。

オススメスキル、装備効果 Edit

キュアウーンズ、おうきゅうてあて Edit

上記の通り。
現在HP依存なのでHPを大きく削られると回復量も少なくなるキュアウーンズ、
最大HP依存なので効果は常に一定だがへんようでの強化が必須なおうきゅうてあてと一長一短なので、
どちらを使うかはお好みで。

ディフェンシブ Edit

やたらとでやすい上に「げきりん」との相性が抜群。直接攻撃とは相性が最悪なので反射特化を決め込むなら攻撃は捨てる。
そうなればもう武器は筋力依存に拘る必要はないので、効果重視の武器選びが可能。
ディフェンシブも2つもっておけば盤石。

カウンター Edit

Ver2.0.0より追加された、きんりょくの3倍分の反射値を得るスキル。
HP依存のりゅうのきばやリベンジだと反射値が控えめになりがちだが、
カウンターであれば序盤から相当な火力が出せるようになる。
効果が1ターンしか持続しないのでえんちょうが欲しい所。

じしょう Edit

Ver2.0.0より追加された、自分自身にレベル分?のダメージを与えるスキル。
「はがねのいし」の発動条件を自分から満たせるようになるのでドラグーンにとっては非常に有用。
クールダウンの短いTスキルなのでげきりんとの相性も抜群。
先にシールドやバリアを張っているとそちらで防いでしまうので注意。

きょうらん Edit

Ver2.0.0より追加された、自分の威力とHPを2倍にする代わりに
2ターン目以降は常に混乱状態になり逃走もできなくなる効果。
HPが劇的に上がるので、常にげきりんとはんしゃを備えられる環境を整えれば
装備効果のみでHP上限まで上げられるようになるまでは有用。

わざあり Edit

Ver2.0.0より追加された、めいちゅう上昇分だけきゅうしょも上がる効果。
げきりんにはクリティカルが乗り、ドラグーンは武器の効果にめいちゅうが付いているので
持っておくと火力増強に繋がる。

いっぱつねらい Edit

げきりんの追加攻撃分は必中であり命中低下の影響を受けない。(ただし回避/受け流しはされる)
さらに各種きょうか/じゃくたい等では増減しないダメージも2倍にし、回復スキルやシールドフォースなどの補助効果も倍化出来る。
スキルが揃わないうちの直接攻撃ですら持ち前の命中でカバーできるため、まのけいやくでの有力な選択肢の一つ。

おまじない Edit

自然とTスキルで固めることが多くなるので有効。
そのままではCDを短縮し辛いげきりんにも効果があるのが嬉しい。

敵としてのドラグーン Edit

ドラグーンイベントの3回目ではドラグーンと対戦することになる。
もちろんどのイベントマスでドラグーン戦になるかはランダム。10F以前にも出没する(1Fでも出たとの報告有り)。
2回目を見終えた後はいつでも出てくるつもりで進めること。

 

ドラグーンは登場した階の1~8Fボスよりもはるかに上のHPと攻撃力を持つ。
技はけいぞくダメージ付きの攻撃や、十八番のはんしゃも容赦なく多用してくる。特にはんしゃ対策は必須。
エルフは初期状態で回避率が高く、はんしゃをやり過ごす手段も持っており比較的有利。

 

なおドラグーンが解禁されるのは4回目のイベントで、3回目の対戦に勝った時点ではまだ終わりではない。
勝利後は何事もなくダンジョン進行が再開されるが、正常なので慌てないこと。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アドバイスありがとうございます!「おおわざつかい」と「えんちょう」がオススメなんですね?どちらも所持してないので集めてみます! -- 2017-05-06 (土) 01:27:36
  • 解放したばっかのすっぴんの状態でも10階余裕で超えれてわろた、攻撃捨てた反撃型だと装備激選が楽すぎ -- 2017-05-14 (日) 20:31:04
  • 体力の高い邪眼持ちにはけっこうきついんだけど、他の職業の方がいいのかなあ? -- 2017-05-16 (火) 02:17:43
  • れんごくの25階までメッキ、逆鱗×2ディフェ×2、狂乱で行けるよ -- 2017-05-16 (火) 14:20:44
  • かいていできょうさんえき喰らって装備劣化したんだけどver上がってメッキ消えた? -- 2017-05-17 (水) 21:17:49
  • 消えてないよ。げんえいマスの効果で永続効果がなんか違うのに化けたんだろう(げんえいの効果を勘違いしてたのでコメント修正) -- 2017-05-17 (水) 23:11:00
  • けっかい部屋じゃ勝ち目無いから扉部屋行くか…→からのワンパン瀕死とか宝箱トラップからの扉部屋2択でワンパン即死とかの事故死があまりにも頻発するからけいかいとわなかいひを付けるべきか悩んでしまう… -- 2017-05-20 (土) 17:08:06
  • 扉部屋以外でも先制攻撃してくる事があるので、けいかいはある方がいいかも -- 2017-05-21 (日) 00:10:42
  • 先制即死が怖すぎて自分はラボでけいかい付けましたよ… -- 2017-05-21 (日) 14:14:00
  • 自傷入れても吸血あると即座に回復しちゃって意味なくて笑ったわ -- 2017-06-22 (木) 20:03:22
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White