Top > イナンナ
HTML convert time to 0.039 sec.


イナンナ

Last-modified: 2017-01-12 (木) 02:10:48
日帰り聖杯戦争

【クラス】ライダー
【真名】イナンナ
【英雄点】40
【容姿】美しい装飾の施された七枚の衣を纏う美女。
【HP】15/15
【筋力】C:3
【耐久】C:3
【敏捷】B:4
【魔力】B:4
【幸運】A+:6
【スキル1】騎乗:任意のタイミングで乗騎を召喚出来る。
【スキル3】女神の神核:サーヴァントの英雄点10を得る。このスキルは「神性」としても扱う。
【スキル3】運命の女:乗騎の攻撃時、補正値5を与える。自身が攻撃対象になった時、その対象を乗騎もしくは同盟を組んだサーヴァントに変更出来る(乗騎がある場合そちらが優先される)。
【宝具】冥界下りし女神の祝福(アンガルタ・キガルシェ)
【宝具使用回数】1/1
【ランク・種別】A++・対死宝具
【効果】HPが0になった時、HPを0にした対象に対して補正値5を得て奇襲攻撃を行う。
    この攻撃により対象のHPが0になった時、5d6点HPを回復し復活する。この時、HP上限を突破する。
    対象のHPを0に出来なかった時、対象のHPと宝具・乗騎使用回数を上限最大まで回復する。
    この宝具によりHPが0になった対象はスキル・宝具等により復活出来ない。
【その他】公式が出て危機感を覚えるゴッデス。

【クラス】乗騎
【名前】天の牡牛(グガランナ)
【容姿】翼を持つ山と見間違う程の巨大な黄金の牡牛。
【HP】30/30
【筋力】EX:8
【耐久】A+:6
【敏捷】A+:6
【魔力】B:4
【幸運】E:1
【その他】エレちゃんの夫(?)
     イナンナはギルガメッシュに惚れる前なので本来持ち合わせていないのだが神霊な上にライダーなので是非も無し
     一応創世期にティアマトがクサリクっていう原点っぽい牡牛を産んだのでそこから派生したなら存在の有無としての矛盾は無い
     ……いやライダーの乗騎ならマアンナでも良かったのでは?そうだね

虚数領域F市

【名前】イナンナ
【HP】35/35
【宝具】7/7
【筋力】B:4
【耐久】A++:7
【敏捷】A:5
【魔力】A+:6
【幸運】EX:8
【スキル1】女神の神核:キャラシート作成時、令呪を1つ失う。サーヴァントの英雄点10を得る。物理防御と魔術防御時、補正値3を得る。このスキルは神性と同じように扱う。
【スキル2】対人理:イナンナと交戦フェイズを行う相手は全ての補正値が−2される。
【スキル3】神の威光:魔力攻撃時、補正値3を得る。敵前衛全体に攻撃出来る。
【宝具1】七聖神権(セブン・メー)
【ランク・種別】EX:権能
【効果】宝具使用回数を追加で6得る。
    戦闘中、好きなタイミングで補正値5を得る。
    この宝具は重複して使用する事が出来る。ただし自身のスキルを含た上で、対象のダイスを降る数を上回る最低限の補正値を得られるまでしか宝具は使用出来ない。
    また複数の敵を攻撃する場合、防御する対象の中で一番小さなダイス数を参照し宝具を使用する。
    (自身と対象のダイスを降る数が同値になった場合、それ以上宝具を使用する事は出来ない)
    対象が補正値を得た時、追加でこの宝具の使用を宣言しても良い。
【宝具2】冥府下りし女神の大杯(グレイル・オブ・リビングデッド)
【ランク・種別】EX:権能
【効果】この宝具は宝具使用回数を消費しない。この宝具は宝具使用回数とHPが0になった時のみ使用出来る。
    HPが0になった時、HPを(7D6)点回復して復活する。宝具使用回数を最大値まで回復し、補正値5を得て敵全体に魔力攻撃を行う。
【容姿】美しい装飾の施された七枚の衣を纏う美女。一目で神霊だと分かる程の魔力と神性さを保有している。
【その他】美しき女神、彼女は虚無の底にて夢を見る。それは支配の夢、地上も、冥府も、神の世も、全てを支配し悦楽に浸る。その夢を。