Axium Crisis

Last-modified: 2021-04-16 (金) 18:49:57

Axium Crisis

ワールドモード解禁対象曲

Composerak+qArtworkシエラ
Chart
Designer
The Monolith
DifficultyPastPresentFuture
Level5810+
Notes68510651094
Length2:31
BPM170
PackVicious Labyrinth
SideConflict(対立)
Update
Version
ver.1.5.0
(17/11/03)
 

Requirements
Past-
Present80個の欠片
conflict [Present]のクリア
Future180個の欠片
conflict [Future]のクリア グレード「A」以上 ver.1.7.0より削除
 
  • 書き下ろし楽曲。
  • 読みは「アクシウム クライシス」。
  • 2019年5月23日にSEGAの音楽ゲーム「CHUNITHM AMAZON PLUS」に移植された。
    • 2021年4月1日に海外版「CHUNITHM SUPER STAR」にも移植された。
  • 公式サウンドトラック第2弾「Arcaea Sound Collection - Memories of Conflict」に収録。
 

ストーリー

 

攻略情報

GL解禁ができなさすぎて代行に逃げる人をたまに見るが、Arcaeaの規約違反なので絶対にやめよう。

  • 全難易度共通
  • Past 譜面定数 : 5.5
  • Present 譜面定数 : 8.5
    • PRAGMATISMに次ぎ、2曲目のPRS8。
    • 特にサビ前にトリルが詰め込まれた配置となっている。苦手な人は注意すること。
    • アークは同氏作曲のShades of Light in a Transcendent Realm (Future)に酷似した配置が一部存在するため、どうしてもアークに対処できない場合はその曲を参考にしてみるのも良いかもしれない。
  • Future 譜面定数 : 10.9
    • 旧9+の中でも特に難しいとされた譜面。前座に余裕で勝てたとしても油断はできない。心して挑むべし。
      • Ver3.0の難易度改定にて、10+に移動。さらに譜面定数は10.6から10+の最大値である10.9に変更された。
    • 片手でアークを取りながら、もう片方を潜り込ませ、出張して取る、というような配置や、スカイを織り交ぜたトリルなど、良くも悪くもArcaeaらしさを詰め込んだ譜面である。
    • アークが走る中、広い範囲に渡って飛んでくるフロアやスカイが主な特徴。アークの軌道は単純なので、フロアが来るレーンの位置に注目するとよい。
    • 中盤、アークが突然現れた後のパートでは、16分7連打が計6回来る。全て交互で取れるが、配置が分かりにくい。始点が見切れずにFARやLOSTを連発するぐらいなら、左→右→右→左→左→右もしくは外→外→内→内→外→外で覚えてしまおう。
      • 3-3-1の構造を取っており、各ブロックの頭がスカイになっている。スカイを取る手が交互になることを意識しておこう。
    • しかし、リズムはかなり単純である。リズムはね...

      GL解禁中の人向け

      • FRやPMを狙わずとも、とりあえずGL解禁のために頑張りたい、という場合は、いくつか利用できる運指がある。以下、【】内は以降までの区分としている。

        【開幕】

        • まず90コンボあたりまでの乱打だが、24分が混ざるリズムになっているため、これをまともに追おうとするとLOSTを出しかねない。ここは割り切って16分として処理して、FARは出てもいいからLOSTだけは出さない、ということを心がけよう。

        【序盤】

        • 片手拘束フロア→回転アークが来るが、ここは明確な攻略法がないため慣れよう。回転アークも回数を重ねれば抜けにくくなるはず。
        • その後、アーク拘束でスカイ混じりの8分を取る配置が来る。が、ここで一つポイント。245コンボあたりでアークを持ち替える部分があるが、このあとの配置でLOSTを出すという人は、245コンボでのアークを逆の手で取るといい。こうすることで「持ち替えて交差なし→交差」が「逆アークで取って交差→交差なし」に変わり、後半の叩きにくい配置でのLOSTを減らすことができるかもしれない。慣れればこの運指でPM通過することも可能なので、ぜひ試してみてほしい。
          • 開き直って、上述の運指に加え、交差するタイミングで再びアークを持ち替えて、LOSTは出てもいいからほかは絶対ミスらないように処理する、という方針も採れる。
        • そして流れのまま拘束8分に入るが、ここはフロアを意識し、LOSTに注意。その後この曲の鬼門の一つ、左手入りの16分トリルが来る。ここの攻略法はいくつかあり、スカイを捨て、フロアだけPUREで回収する、スカイをどちらかの手で、フロアをもう一方の手で回収などがあるが、正攻法で行く場合はスカイの判定が広いことを利用して、フロアをガッチリ見るといい。ここでLOSTが出るという人はフロアが回収できていないことが原因である場合が多いので、どこにノーツが来るか意識するだけでだいぶ変わるはず。

        【中盤】

        • その後も難所が続くことになる。まず襲ってくるのは回転アーク拘束+8分という配置であるが、実はここの回転アーク、真ん中を押してれば繋がる。この方法は安定こそしないもののまともに取ろうとして失敗するよりはよほどマシなので、どのあたりに指を置けば抜けにくいかを試し、やってみるといい。こうすることで見るのがスカイとフロアだけになるので、だいぶ楽になると思われる。
          • どうしても安定せず正攻法で取る場合は、スカイ、フロアの動きがアークの動きと連動していることに注意しよう。
        • その後、同時→5連16分×4→同時押し×3のループに入るが、ここも開幕直後と同様、明確な攻略法はない。5連の入り手を覚えておいて、あとはリズムを意識して動き方に注意すればある程度は拾えると思われる。

        【サビ】

        • 多くのプレイヤーが地獄を見たであろう、認識難7連+同時押し×6のサビ地帯。どうやっても無理な場合は、フロアノーツを全押しで回収しよう。7連は入り手とスカイを取る手の順番を覚えさえすればそこそこどうにかなる場合が多いが、手が動かないという人はスカイとフロアを分業で回収するなどの工夫が必要になる。フロアノーツ4レーン全押しから、7連をスカイを片手、フロアをもう片方の手で回収するのを繰り返す、など、Lostを出さない運指を研究しよう。
          • ただ一つ覚えておいてほしいのは、全押しでの運指は自分の実力の向上につながらない、その場しのぎの攻略法であるということだ。実力がついてからFRやPMを狙いに戻ってきた時、癖がついて全くできなくなるということも考えられる。やりすぎには注意。
        • 7連はスカイ,フロア,フロア,スカイ,フロア,フロア,スカイの順番で来るため、ここに来るまでに想起率が十分にある場合はフロアだけ回収でも耐えることはできる。人によってさばき方は違えど、Lostさえ出さなければ想起率は下がらないので、どうにかしてLostを抑えよう。
          途中に入るスカイ&フロアの同時押しはゴリ押しができないので、練習するしかない。フロアを指二本で処理し抜けにくくするなどの対処法はあるが、頭が混乱する可能性もある。
        • サビ後半のアーク拘束+スカイ&フロア8分は、指が届かない場合は交差するときに遠くに配置されるフロアノーツを小指や中指などで回収するといい。交差がきつい部分のフロアを小指などで回収できれば交差配置を楽に突破できる。(特にスマホ勢は画面が横に広いのでこの運指はかなりおすすめである)途中に挟まる同時押しはスカイの動きが小さく、フロアが端から端まで動くといった配置になっているので、フロアでミスが出やすい。ここはフロアの位置をよく見てミスを回避するのがいいだろう。同時押しのあとはすぐにアークが来るので気を緩めないように。
        • アーク地帯終盤に、スカイ・フロアを端から端まで移動させる配置の16分7連トリルがある。リズムはシンプルで動きも複雑でないため、なれれば苦労はしないと思われる。右のフロアが始点、左のフロアが終点である。その後は縦連と同時押しが来るが、どちらの手を始点にするか決めておかないと上手く取れない可能性がある。
        • 最後はサビ前のトリルの逆配置があるがここは上で解説しているので省く。
        • そして微縦連を捌きアークを取ってフィニッシュ。対立のレベルが20に到達している場合、この時点で想起率が20に達していれば分岐する。
 

試聴/プレイ映像

  • SoundCloud公式音源
 
  • Future [PURE MEMORY 10,001,094pts] (理論値)
    Player : higllus
 
  • Future [PURE MEMORY 10,001,094pts] (理論値)
    Player : TAKUAN
 
  • Future [PURE MEMORY 10,001,077pts] (親指プレイ)
    Player : BengaleeHS
 

タイミング確認用のHand Clap映像(Future譜面)はこちら

 
 

コメント

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 技術力譜面の極地だよなぁ。他の10+連中は大なり小なり体力求めてくる譜面なのに対してaxiumは全然体力使わんもん。 -- 2021-03-28 (日) 01:05:12
  • サビの部分のコツとかってありますか?音ゲーの練習アプリとかも使って練習してるんですが、一向に上手くなりません... -- 2021-03-27 (土) 00:52:38
    • 精度ガン無視で接続さえ出来ればいいのなら、7連一つ一つのスカイを捌く手を決めて16分上下振り微縦連+ゴミ(イメージ的には迷える音色は恋の歌の中盤の16分に近い)として見るのがいいかも。ゴリ押すだけなら意外とこれで何とかなる。精度もちゃんと狙うなら譜面研究と運指解析をしないとダメだと思う。 -- 2021-03-28 (日) 02:20:28
    • 一応具体的な配置を攻略の方に追記しましたので参考にして頂ければ幸いです -- 2021-03-28 (日) 02:25:36
      • 分岐出来ました!本当にありがとうございます泣 -- 2021-03-28 (日) 16:24:45
  • 低速がゲロ難すぎる。誰かヘルプミいいいいいいいいいいい -- 2021-03-13 (土) 21:19:12
  • アホみたいにやり過ぎて10+の中で1番苦手から1番得意になった -- 2021-03-05 (金) 21:54:29
  • 囚われ悪魔って何やねん -- 2021-02-20 (土) 22:35:37
  • 10.9最弱だなんだと言われてるけど、やっぱり腐っても10.9なんだなってことをアークがどっか行くのと同時に実感した(個人的に研究が簡単でゴリ押ししやすい業より余裕で難しい) -- 2021-02-11 (木) 01:43:18
  • ポテ9台の頃に解禁率85%稼いでから今ポテ11になったが未だに癖が取れでなくて泣く -- 2021-02-10 (水) 22:35:57
  • テンペBYD以外EX+乗ってんのにこれだけEX安定しないのドウシテ -- 2021-02-07 (日) 19:27:13
  • 当時準最難関だったのに今じゃこれがポテンシャル盛り曲になってるのにプレイヤーのインフレを感じる(懐古厨並感) -- 2021-02-06 (土) 02:26:52
  • 先日初めてA取ったけど他曲と比べ物にならないほど嬉しかったなコレ……なんだかんだ難しいしある種の指標だわ -- 2021-01-29 (金) 02:43:44

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照