アビリティ/【EXPをHPに】

Last-modified: 2016-01-31 (日) 18:24:58

関連項目:


DFF Edit

レベル100になると全員が覚えることが出来るアビリティ。
分類は基本アビリティのエキストラ。
その名の通り、獲得したEXPをHPに変換する。
 
PCの最大レベルは100なので経験値は入っても無意味なため、つけておくと回復できて便利。
相手を倒した場合も変換されるため、HPが引き継がれるストーリーモードやデュエルコロシアム向けのアビリティだろう。


アルティマニアによると、HPの変換量は得られるはずのEXPの10%。
得られるEXPの基本値は相手に与えたダメージ(減らしたHP)分で、それに各種補正が加わる。
強さランク&レベル差補正・装備品補正・EXP倍率ボーナスを考慮しない(1倍)場合、
相手に与えたダメージの10%がHPに変換される。


ちなみにレベルが100になった敵CPUも、ちゃんとEXPを~系のアビリティをつけている。

  • レベル100超のCPUもつけているのだろうか?

HP残量で攻撃力が変動するクラウドやティーダには相性がいい。
もっともEX時間を延長できる「EXPをEXフォースに」でリジェネを狙うこともできるが。

DDFF Edit

レベル99で覚えられるようになった。まぁレベル100になるまで付けないと思うが。


CPが60に上がっているが、マスターすればちゃんと0になるし、必要APもDFFより少なめ。


パーティを組んでいる場合、戦闘に出るキャラがこれを付けていると後続の仲間にEXPが入らなくなる。
逆にベンチにいるときはこのアビリティは適用されず、普通にEXPが入る。
他のEXP変換アビリティも同様。


レベル99で覚えれるので「99で止められる」かと思ったら、実はレベル99でつけても経験値が入る。
しかもどうやらアビリティは発動しない模様。
「レベル100のとき、EXPをHPに」という効果のようだ… orz
レベル100に到達して、調整で下げた場合はちゃんと発動する。

  • 言うなれば、「余ったEXPをHPに」といったところか。
  • そもそもレベル99で止める必要性はないと思うが…
    いつでもレベル調整ができるため尚更。

前作より回復量がかなり多い。ラビリンスやデカオ戦向きかもしれない。


低レベル居合い特化のプレイスタイルでは重要なアビリティ。とにかくHP攻撃を当てれば大体はHPが1は回復するのでセーフティビット効果が再発動するようになる。