キャラクター/【リーナ】

Last-modified: 2023-12-06 (水) 19:55:01

FF10

ユウナ誘拐作戦後に仲間たちとはぐれ、マカラーニャ寺院で置いてきぼりをくらっているアルベド族の少女。ブリッツボール選手でもある。


能力値はSPDが59とやや鈍足で全く成長しない。ほかの能力も初期はそれほど高くないMFである。
しかし中盤から驚異的な成長を見せ、レベル99でPASが99、SHTが92と全キャラ中唯一PAS、SHTが両方90を超える。さらにATK、CUTの両方が60を突破するというDF顔負けの守備力も併せ持つ(他に両方60を突破するのはキーリカ・ビーストのクワルカンのみ)。序盤は他の選手の陰に隠れがちだが、最終的に全能力が高水準でまとまり、攻守において全く隙がない最強候補の一角。また「ナップショットX」「アンチベノムX」「きょうけん」といった強力なアビリティを習得済みなのも見逃せない。強みのナップショットXを潰されないアンチベノムXが地味に優秀。
 
問題は、あまりにも低すぎるPHY。初期値はそこまで低くないが以後も殆ど成長せず、ブレイクスルーで敵を突破するのはほぼ不可能。一応「タックルかいひS」を習得できるが、奪われる時は奪われる。正ポジションはMFだが、能力値や初期アビリティを見る限りFWを任せた方が無難かもしれない。敵からすれば、驚異のボール奪取能力を持つ選手がFWにいるのだから、たまったものではないだろう。

  • 上述の通りATK、CUTも非常に高いため、他にめぼしい選手がいなければDFを務めさせてもいい。
  • ボール運びこそできないものの、奇襲からのカウンターもできるFW、鉄壁の潰し屋DFができるため、シックスマンとしては非常に優秀。
  • PHYが低いので敵DFの外からナップショットXときょうけんでシュートを狙うロングシューターというコンセプトなんだろう。
  • むしろFWにすると高いATを持つ敵DFとハチ合わせてしまいあえなくボールを奪われることが多いので、やはりMFの方が使いやすかった

アビリティ候補は
・強みのナップショットX+きょうけんは確定
・上記アビリティを潰されないアンチベノムXも確定
・ナップタックルS(これがあると敵からボールを奪った直後に奪い返される心配がほぼなくなり直後にナップショットXを放ちやすくなる)
・他、タックルかいひかパス系アビリティ


高い能力の代償か、契約金が1試合900ギルと全選手中3番目に高い。序盤はごく普通の活躍しか期待できないため、やや割高に感じるかもしれない。もっとも、と違って最終的には契約金に見合った働きを見せてくれるのだが。


スカウト場所はマカラーニャ寺院の氷の参道に入ってすぐの所。反逆者の汚名が晴れたあとは寺院入口の階段で佇んでいる。

  • マカラーニャ寺院にシーモアの取り巻きのグアド族が籠城している都合上、ビーカネル到着~マイカ死亡までの長い期間の間スカウトすることができない。
    • 少なくとも、ビーカネル到着~ナギ平原到着まで、およびガガゼト山登山中~ザナルカンド到着まではブリッツボールがプレイできないため(大抵のプレイヤーはシナリオに集中しているだろうから)、さして問題はないだろう。
      通常版では問題がないものの、INT版およびHD版では寺院入口に移動されてしまうと、ヘレティック・シヴァを倒すまでスカウトできないという罠が潜んでいる。
  • 最速ならアルベドガンナー戦後すぐにスカウトが可能。彼女をスカウトしたいなら、とりあえず1試合だけでも契約を結んでおくといい。
    • アルベドガンナー戦後に話しかけると何故か400ギルくれる。拐おうとしたのをこれで勘弁してって事だろうか?

アルベド族だがティーダ同様に語尾に「~っす」をつける口癖を持つ。
その口調や不幸っぷりから密かに人気があるが、契約満了時の台詞では何故か普通の口調になっている。


能力値推移は以下の通り。

初期値
(Lv7)
Lv10Lv20Lv30Lv40Lv50Lv60Lv70Lv80Lv90Lv99
HP31444195416092407334744295653702085299999
SPD5959595959595959595959
SHT1013212938475564748392
PHY1010131618202224252627
PAS89152230405062758999
ATK88101216212734425160
CUT1212141620243036445261
CAT334467911141619

上の表を見てもらえばわかる通り、とにかくLv60からの成長が凄まじい。
SHT・ATK・CUTがLv99までに30以上上昇する上に、PASに至ってはレベルアップごとに必ず1~2上昇する。
Lv99ではKP以外のどこでもこなせる超万能選手に成長する。

  • 反面、低レベル時は中途半端な能力が足をひっぱる。
    MFとしてはPAS・ATK・CUTの3つが心許ないし、少ない取柄のSHTもティーダよりやや低い程度。(Lv60でやっとティーダに並ぶ)
    高レベルになってからスカウトしたいところだが、その場合は通常版以外、大抵こいつが邪魔になってくる。
  • ただし低レベルであってもきょうけん+ナップショットXは十分強力であり、これを2発撃てるくらいまでHPが成長すれば十分強力。
    ルムニクを安定して突破できる貴重な駒であり、逆にルムニクを使っているときにこいつが敵に行ってしまうと脅威なためやはり早期契約が安定か。

キャラモデルはアルベド族の少女タイプ。
10-2ではナーダラの専用モデルになったため、同じモデルの彼女は登場していない。哀れ。