チョコボシリーズ/【シーフ(モンスター)】

Last-modified: 2019-01-28 (月) 07:06:40

チョコボシリーズ/【シーフ(ジョブ)】


チョコボ1、2に登場するモンスター。仮面と小手を身につけ、袋をかついだ男の姿で登場。


チョコボの不思議なダンジョン

第1ダンジョンの16Fから登場し、遠くから手裏剣を投げて攻撃したり、アイテムを盗んでワープで逃げる。
盗まれたアイテムは、倒せば奪い返せる。


倒すとマップカードテレポカードを落とす場合がある(ラッキークロー装備時も同様)。
尚、今作ではシーフのカギを落としたりはしない。

チョコボの不思議なダンジョン2

シーフ種レベル2。カラーは青色。
シドタワー(2回目)の9~11F、及び同11Fへのショートカットフロアに出没する。
アイテムを盗み、ワープで逃げる。倒せば奪い返せる。
盗むのみで、基本的には攻撃してこない。然し盗まれたやつからは本来の戦利品が手に入らなくなるので出来るだけ盗まれる前に倒したい。
データ上は殴り攻撃も可能だが、混乱させるなりプレイヤーキャラが変身しないとお目にかかれる事はない。
耐性面は中々癖があり、スリプル,毒,透明,デスが効かない。
下位種にジャック、上位種にバーグラーがいる。


戦利品はガードの首輪、カード類(確信のカードトードカード?)、そしてシーフの宝箱を開けるのに必要なシーフのカギ
シーフのカギで貴重品を入手するのは当然として、ガードの首輪もシーフ対策に特化するならあると便利。
採取できるエキスはぬすっとのエキス
飲んでも合成に使っても便利なので、余裕があれば採取しておきたい。


パオをトリッピーに、トンベリズをマスタートンベリにしてワナぬけの首輪うらみのツメを狙うのもアリ。