Top > モンスター > 【ロールスパイダー】


モンスター/【ロールスパイダー】

Last-modified: 2019-03-21 (木) 00:05:48




FFCCEoT Edit

炎の山のボス。山頂を住みかにしている。
巨大なクモの魔物で、松ぼっくり状の外殻で敵からの攻撃を軽減していると言う。
爪での切り払い攻撃、口からの火炎放射、喰らうとスロウ状態になる糸噴射などなかなかの芸達者。
中でも全身をボール状にして、しばらくこちらに向かって移動したのち
(ボール状のまま謎のスライド移動で迫ってくるその姿はシュールそのもの)、
転がって突進を仕掛けるボール突進は、スピードが速く避けるのが難しい。
相手がボール状になったのを見たら、動き回って避けに専念したいところ。
しかしこのボール突進をすると壁に激突してしばらく相手はグロッキー状態になってくれるため、
ボール突進の後は最大の攻撃のチャンスでもある。
 
弱点は頭部だが常に炎によって守られている(例えグロッキー状態になっても炎は消えない)ため、
攻撃するには、周囲に置かれている水タルを投げ当てて消しておく必要がある。
何故こんな人の来ない火山の山頂に、都合よく水の入ったタルが大量に置かれているのかは謎である。


固有ドロップアイテムは大グモの硬鱗、大グモの熱爪、イグニスソウルと、
難易度ノーマル限定でスパイダーアロー?のレシピ。


もとのデザインは回転するアルマジロの魔物にする予定だったが、
前作でも火山のボスが四足歩行だったためクモに変更されたとのこと。
スロウ状態にする糸噴射攻撃はその際に追加された攻撃だという。