Top > 特技 > 【サルベイションサイズ】


特技/【サルベイションサイズ】

Last-modified: 2019-11-22 (金) 16:10:06

FF11 Edit

ドルチェ・シャントット専用の両手鎌WS。
ダメージに加えて毒(水属性)・麻痺(氷属性)・スロウ(土属性)・バイオ(闇属性)といった、
闇系列4属性に属する状態異常を発生させる。


詳しくはこちら→サルベイションサイズ

DFFAC Edit

シャントットがC.Lv10で習得するHP攻撃
ドス黒い直線的な衝撃波を放つ遠距離攻撃で、HIT時は20秒間以下のデバフを相手に付与する。
・継続ダメージ(ヒット後0.5秒につき10ずつ、最大で400の追加ブレイブダメージ)
・攻撃力低下(0.9倍)
・ブレイブ回復禁止
ブレイブ回復禁止が凶悪なので、特にブレイク中は当たらないように。


ブライガを併用するとヒットさせやすくなるが、そのためだけに入れるのは一考を要するところ。


「常世の闇よ、刃に!」


Ver1.1002016/02/04
デバフの効果値と効果時間(30秒→20秒)が下方修正された。
 
Ver1.2102016/04/21
硬直が軽減された(鯨岡D曰く見物に値するとのこと)。
 
Ver1.4102017/08/09
使用率の低いHP攻撃の救済として調整対象となった。
攻撃範囲の変更(高さアップ&横方向ダウン)、初速向上、攻撃後の硬直時間短縮
(ガードorステップによるキャンセル可能タイミング:-10F 未キャンセル時:-15F)
と強化されている。

DFFOO Edit

LD武器「イリダルスタッフ【XI】」またはパッシブ「由緒正しき黒魔道士の血筋」を装備したシャントットが使用できるLDアビリティ。
初期使用回数は2回。
8HIT闇属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃。与えるHPダメージは等倍。
攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ中アップ。
奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの150%分。
対象に1ACTION「破壊の呪い」付与。

  • 「破壊の呪い」は、シャントット固有のフレーム付弱体効果。
    対象の防御力がダウンし、マヒの効果が発生する。

自身を6ACTION「ブチ切れ」状態にする。
使用後4ACTION、「通常HP攻撃」「HP攻撃+」「HP攻撃++」「HP攻撃+++」が、以下の「ブチ切れ HP攻撃」に変化する。

  • 「ブチ切れ HP攻撃」は、自身の最大BRVに依存した量のBRVを自身に加算+4HIT風属性魔法BRV攻撃+HP攻撃。
    「呪いのまなざし」の弱体効果が付与された対象により大きなBRVダメージ。
    奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの150%分。