音楽/【ジングル】

Last-modified: 2021-09-29 (水) 07:22:54

FF4

「宿屋」「驚嘆」「哀しみのテーマ2」「ファンファーレ1」「ファンファーレ2」がある。後者4曲をこの項目で取り扱う。

FF4(SFC版)

オリジナルのサントラ版では収録されておらず、リマスターサウンドトラックにて、初収録された。
上記の5曲の他にも「踊り子」「宿屋」「ギサールの笛」「ハミングウェイ」「デビルロード」が収録されている

  • ただし、いずれも中途半端な箇所でフェードアウトがかかってしまい、最後まできちんと聴けない。
    「踊る人形カルコブリーナ」におけるトラックの不具合発覚後に無償交換された修正版でもそのままで、
    公式曰く「仕様」の一言で片づけられたため、ファンからの不興を買った。

FF4(DS版)

SFCサントラに収録されておらず、今回のサントラで「ジングル」の名前で
宿屋/驚嘆/哀しみのテーマ2/ファンファーレ1/ファンファーレ2が
メドレーになって収録されている。


DS版のジュークボックスでは、それぞれこのように表記されている。
宿屋→inn
驚嘆→admiration
哀しみのテーマ→Cry2
ファンファーレ1→Fanfare2 (仲間加入)
ファンファーレ2→Paradin (セシルがパラディンに)

宿屋

音楽/【宿屋】

驚嘆

「ええ! なんだって…!?」byギルバート


ダムシアン城でアンナが倒れている現場を見たときに使われる。
今や伝説となった、竜騎士のあのシーンでも。
FF4TAでは、パブ「王様」でも…。その意味は、見てのお楽しみ。

  • バブイルの塔でエブラ―ナ国王夫妻がモンスターとしての本性を現した時にも流れる。
    「いっしょにいきましょう・・・」
    「どこへ?」
    「じごくにさあ!(デデデデーン!!)」

哀しみのテーマ2

「別れの時に流れた…
 哀しみのジングルだね。」byギルバート


テラが死亡した際に使われる。
FF4TAでは、エッジ編で弟子の4が密偵中に死亡した際にも使われる。

  • 違いは「ファンファーレ1」のアレンジによるイントロが追加されたのみで、その後は元と同じ。

ファンファーレ1

「仲間がふえたときに使われた
 ファンファーレだね。」byギルバート


仲間が加入した際に使われる。
2回ほどフェイクもあるが。
GBA版では、月の遺跡で貴重なアイテムを入手した際に使われることも。


地下水脈オクトマンモスを退治した後にも流れる。
皆で協力して大きな障害を突破したぞという達成感を演出している模様。

ファンファーレ2

エッチな本を手に入れたときに使われる(敵からのドロップを除く)。ただしイージータイプでは開発室と共に削除されている。
GBA版での月の遺跡で入手したときもキッチリ使われてます。
PSP版では他の初代サントラ未収録曲が軒並みオリジナルBGMモードでもSFC版音源が聴けなくなっている中、なぜかこれはちゃんとSFC版音源が流れる。