Top > ミスティック・ヴォヤージュ

第65話 『ミスティック・ヴォヤージュ』

Last-modified: 2018-09-22 (土) 19:37:32

本編攻略

勝利条件 Edit

  1. 夢子の撃破。

敗北条件 Edit

  1. 聖輦船、またはアリスの撃墜。

ボーナスWP獲得条件 Edit

  1. 7ターン以内にクリアする。

ステージデータ Edit

  • 時間帯
  • 初期配置
    初期味方聖輦船
    初期味方アリス・マーガトロイド
    初期味方古明地 さとり&古明地 こいし
    初期味方出撃選択×コスト60.0&出撃枠18
    初期敵夢子
    初期敵おおばけばけ×3
    初期敵ばけばけ×6
    初期敵魔界妖精×7
    初期敵魔界蟲×8
    初期敵イビルアイZ×9
  • 3PPor2EP以内に夢子を撃破
    味方増援魅魔
    敵増援魔界蟲×1
    敵増援ポイズンビー×2(Lunatic:4)
    敵増援おおばけばけ×1
    敵増援ばけばけ×2

敵データ Edit

  • 初期
    ユニット名LvHP最大射程(P)獲得点PP総数装備備考弾幕
    夢子6726000(E)/32000(N)
    47000(H)/64000(L)
    5(5)18000151Hシュータースペルカード持ち
    ボム持ち
    特殊耐性
    MP回復(中)
    底力+L5(E:L3 H:L7 L:L9)
    パワー限界突破
    P回収(オール)
    見切りL2
    信念L2
    ガードL2
    二回行動
    再攻撃L1~L4
    [敵軍]
    命中・防御+
    おおばけばけ6411200(E)/14000(N)
    21000(H)/30000(L)
    5(5)8000103-1体ボム持ち
    底力L4(H以上:L6)
    ほろ酔いL2
    ガードL1(Lのみ)
    マップ攻撃使用
    E,N,H:[自軍]
    移動力-1
    L:[自軍]
    移動力-2
    魔界妖精646900(E)/8900(N)
    12900(H)/16900(L)
    7(-)6500107-HP回復(小)
    MP回復(小)(H以上:中)
    気合避けL3(E:L1 H:L5 L:L7)
    見切りL2
    援護攻撃L2
    E:[自軍]
    MP5%減少
    N,H,L:[自軍]
    MP10%減少
    魔界蟲631000(E)/3000(N)
    7000(H)/11000(L)
    3(3)4300108-空適応S
    魔甲殻
    MP回復(小)
    底力L7(L:L8)
    パワー限界突破
    イビルアイZ635400(E)/7000(N)
    10200(H)/13400(L)
    5(5)300059-気合避けL5
    サイズ差補正無視
    二回行動(Lのみ)
    [自軍]
    通行不可
    ばけばけ633900(E)/5400(N)
    8900(H)/8400(L)
    2(2)160086-気合避けL4(H以上:L6)
    高速移動
    二回行動(Lのみ)
  • 3PPor2EP以内に夢子を撃破
    ユニット名LvHP最大射程(P)獲得点PP総数装備備考弾幕
    おおばけばけ6411200(E)/14000(N)
    21000(H)/30000(L)
    5(5)8000101-1体ボム持ち(N以下)
    底力L4(H以上:L6)
    ほろ酔いL2
    ガードL1(Lのみ)
    マップ攻撃使用
    E,N,H:[自軍]
    移動力-1
    L:[自軍]
    移動力-2
    魔界蟲631000(E)/3000(N)
    7000(H)/11000(L)
    3(3)4300101-空適応S
    魔甲殻
    MP回復(小)
    底力L7(L:L8)
    パワー限界突破
    ばけばけ633900(E)/5400(N)
    8900(H)/8400(L)
    2(2)160082-気合避けL4(H以上:L6)
    高速移動
    二回行動(Lのみ)
    ポイズンビー632500(E)/3500(N)
    6000(H)/10500(L)
    3(3)20002(-H)
    4(L)
    4-サイズSS
    気合避けL6(H以上:L8)
    見切りL1(H以上:L2)
    二回行動(H以上)
  • 剣宴「ブレードパーティー」発動後
    ユニット名LvHP最大射程(P)獲得点PP総数装備備考弾幕
    夢子6726400(E)/33000(N)
    49500(H)/66000(L)
    7(5)20000151Hシューター特殊耐性
    MP回復(中)
    底力+L5(E:L3 H:L7 L:L9)
    パワー限界突破
    P回収(オール)
    見切りL2
    信念L2
    ガードL2
    二回行動
    再攻撃L1~L4
    [夢子]
    カウンター発動
  • 剣舞「セイバーダンス」発動後
    ユニット名LvHP最大射程(P)獲得点PP総数装備備考弾幕
    夢子6728800(E)/36000(N)
    48000(H)/72000(L)
    7(5)20000151Hシューター特殊耐性
    MP回復(中)
    底力+L5(E:L3 H:L7 L:L9)
    パワー限界突破
    P回収(オール)
    見切りL2
    信念L2
    ガードL2
    二回行動
    再攻撃L1~L4
    [夢子]
    性能強化(相手消費)
    E,N,H:[自軍]
    移動力-1
    L:[自軍]
    移動力-2
    [自軍]
    通行不可
  • 人形「ミザリードール」発動後
    ユニット名LvHP最大射程(P)獲得点PP総数装備備考弾幕
    夢子6731600(E)/39500(N)
    59250(H)/79000(L)
    7(5)25000201Hシューター特殊耐性
    MP回復(中)
    底力+L5(E:L3 H:L7 L:L9)
    パワー限界突破
    P回収(オール)
    見切りL2
    信念L2
    ガードL2
    二回行動
    再攻撃L1~L4
    [夢子]
    性能強化(包囲)
    [自軍]
    移動力-2
    [自軍]
    通行不可

ボスデータ Edit

夢子

-初期値(E)初期値(N)初期値(H)初期値(L)上昇値
HP260003200047000640003000
MP35045070095050
運動性10012017022010
装甲1200140019002400100
強化率-20%0%50%100%
種族魔界人
気質強気
移動力 (低速)6 (3)
地形適応空A 陸A 水C 夜A
サイズL
コスト2.5
装備スロット2
特殊能力特殊耐性
MP回復(中)
レベル格闘射撃技量防御回避命中SP
67201188227152267302139
特殊技能二回行動 底力+L5(E:3 H:L7 L:L9) P回収(オール) パワー限界突破 見切りL2 ガードL2 信念L2
固有再攻撃L1~L4
精神必中(10) 閃き(10) 献身(10) 直撃(10) 不屈(10) 熱血(15)

武器 (Easyで攻撃力-200 Hardで+500 Lunaticで+1200・命中+50%)

武器種別属性攻撃力射程命中CRIパワーMP弾数備考
フライエッジ格闘P23002-5+65+20--99
サーヴァントソード格闘P26001-4+50+25-10-
ブレードパーティー格闘-26003-7+40+10100-30剣宴「ブレードパーティー」で追加
セイバーダンス格闘P31001-3+60+1010015-剣舞「セイバーダンス」で追加
人形「ミザリードール」で
攻撃力がEasyで更に-200・命中+25%
Normalで命中+25%
Hardで攻撃力が更に+500・命中+25%
Lunaticで攻撃力が更に+1200・命中+75%

※命中は装備「Hシューター」の補正込み。「セイバーダンス」のチャレンジャー補正は割愛。

地形 Edit

地形名地形効果備考
防御(%)回避(%)HP(%)MP(%)移動力低下
魔界1510000
魔界(空)00000空地形のみ
00000空地形のみ
岩壁00000空地形
空中から着地可能

イベント・敵撤退情報等 Edit

  • ステージ開始時、美鈴に武器「彩光蓮華掌」、静葉と穣子に合体攻撃「ダブル秋バスター」「スーパー秋姉妹キック・改」、
    妖夢にマップ攻撃「二百由旬の一閃」、聖輦船(霖之助)に武器「重法力ミサイル」追加。
    • また、一部のユニット性能が上昇。←要調査 以下は確認が取れたものとなる。
      • 美鈴の武器「彩光風鈴」、妖夢の武器「冥想斬」、静葉と穣子の合体攻撃「スーパー秋姉妹キック」それぞれの射程に+1。
  • 3PPor2EP以内に夢子を撃破するとマップ左端に敵増援が出現し、同時に魅魔が味方援軍として登場。
    • 2EP以内に夢子を撃破すると夢子が精神コマンド「ド根性」「必中」「鉄壁」「激闘」を使用し、その直後に魅魔と敵増援が出現。
  • ステージクリア後、アリスに武器「グランギニョル座の怪人」追加。

攻略アドバイス Edit

  • 幻想郷での戦いは一旦終わり魔界編へと突入するが、以降も武装や新参ユニットは増え続ける。
  • 魔界編は全編を通して夜マップかつ陸地形が非常に少ないため、空or夜適応がB以下のユニットは装備で対策を。
    逆に吸血鬼姉妹は日傘が不要になり、夜適応Sで全力を出せるようになる。
    • 夜対策はリグルの「地上の恒星」でも可能。ルーミアの固有スキルを「夜闇」以外に変更しておくのも忘れずに。
  • このステージ以降のボスはほぼ全員が二回行動持ちなので、今一度部隊の編成を改めておきたいところ。
    • 特にこのステージから正式参戦する古明地姉妹はボスとの相性が最悪なので、後ろに下がらせた方が無難。
      • フル強化をするなりWPを振るなりすれば立ち向かえるが、そうでないなら危険。
        こいしが「隠れ身」を持つため、狙われそうになったらこれでヘイトを逸らしてしまおう。
    • 回避力が中途半端な上、撃墜が敗北条件となっているアリスとの相性も非常に悪い。
      • 幸いイノセント・ポイズンとは異なり単騎出撃ではないので、援護防御持ちのスーパー系と組ませておこう。

  • ボーナスWP獲得条件は単純な早解きだが、雑魚も魔界出身の曲者が揃っている上に広範囲に散らばっている。
    アリスの言う通り、これらの雑魚はそれぞれ異なった方法で対処していく必要がある。
    • マップ攻撃・「再動」「期待」を駆使し、1ターンでなるべく多くの雑魚を倒すようにしたい。
    • 無視するなら勝手に近づいてくるボスを迎撃すればいい。ボスも非常に手強く、簡単なステージとは到底言いがたいが。
  • 魔界蟲は魔界どころか全雑魚の中でも屈指の性能を誇る。装甲が極めて高い上、全攻撃のダメージを4000まで無効化するバリアを持つ。
    また、空適応がSなのでただでさえ高い防御力や命中補正が輪をかけて高くなっている。
    • 全武器にバリア貫通・装甲貫通があるメディスンの他、唯一の武装がS属性であることから「剣戟」を付けた妖夢も非常に好相性。
      • 命中補正が非常に強烈なので、メディスンを活用する場合はその辺のフォローとサイズ差補正無視の習得が必須。
      • 射程が短く近距離まで詰めてくるため、妖夢はバリア貫通がある楼観剣や桜花閃々で確実にダメージを与えられる。
    • 移動力も非常に高いが、上述の通り射程は短いため上記の迎撃が出来るユニットがいない場合はPPのうちに射程外から各個撃破を。
      • バリア貫通がある武器も増え、装備「要石」で全武器にバリア貫通を付与することも可能なのでこれらも活用したい。
        Normal以下の魔界蟲はHPが低く、バリアさえ突破すればほぼ倒せる。
  • おおばけばけは魔界にのみ棲息するばけばけの変異種。非常に高いHPに加えてマップ攻撃を持ち、生意気にも敵味方識別まである。
    通常武器も移動後射程がそれなりに長く、命中補正と火力も中々高い強敵。
    • EPでは移動後射程内に1ユニットしかいなくてもマップ攻撃を撃ちに来るため、反撃が出来ずもどかしい思いをしやすい。
      • マップ攻撃範囲外に待機する、速攻で倒すなど、マップ攻撃を撃たせないようにする立ち回りが求められる。
      • もちろん、小町・幽々子ペアの「無間の道」「死蝶」コンボで先に倒してしまうのもあり。
    • 獲得点が8000とスペル発動前のボス並に高いので、可能な限り「幸運」「祝福」をかけて撃破したい。
  • 魔界妖精はひまわり妖精の亜種。HPの高さや射程の長さ、弾幕範囲の広さは健在で、命中補正も魔界蟲並に高い厄介者。
    しかも弾幕効果でEP開始時にMPを10%(Easy:5%)削ってくる。
    • 元から命中補正が非常に高い上に見切りL2や気合避けで更に高くなるものの、射程1が穴となっている。
    • 獲得点が6500と、おおばけばけに次いで高いためこちらも「幸運」「祝福」をかけて倒したい。
  • イビルアイZは魔界にのみ棲息するイビルアイの亜種。こちらは十字の通行不可弾幕を展開する。
    • 耐久力はもやしなので、ヒット&アウェイを習得させたユニットに任せて撃破と進軍を並行するのが無難。他の魔界出身雑魚よりは弱い。
    • サイズ差補正無視持ちでそこそこ火力が高く移動後射程も長いが、魔界妖精と同じく射程1が穴。
  • 3PPor2EP以内に夢子を撃破すると味方増援として前作で大暴れした魅魔様と、ついでに敵増援がマップ左端に出現する。
  • 魅魔の撃墜数は前作で一切使用していなくとも50以上に到達しており、適正レベルで参戦する。
    強化率と技能構成は前作のままだが、無強化未育成でもパワー130以上で「鉄壁」を使えば普通に無双出来る凶ユニット。
    • とはいえ、左側は雑魚が非常に多いので夢子を無視してでもそちらへ1~3ユニット程向かわせた方がいい。
    • 隣接されると最弱武器でしか攻撃出来ないのもキツく、特に魔界蟲はバリア貫通が削除されたとはいえ魅魔様でも非常に辛い。
      • 魔界蟲は「挑発」で魅魔様へのヘイトを逸らしておくのが最も安全か。
      • 紫の「神隠し」で呼び寄せる手もあるが、左側のばけばけ・ポイズンビーらが夢子と合流して大乱戦になりやすい。
        ある程度は魅魔様にも引き付けてもらった方が残りの部隊も安全に戦える。
    • 出撃位置から左へ進軍させると魅魔様と合流出来るが、おおばけばけがいるので火力と移動力の高いユニットを先行させたい。
      • お空・藍・妖夢など、マップ攻撃持ちの高火力ユニットがいい。
      • 強制出撃だが、夢子と相性が悪いアリスや古明地姉妹を左側の雑魚殲滅に加えるのもいいだろう。

  • 夢子は二回行動と固有スキル「再攻撃」を駆使して1ターンで計4回攻撃を仕掛けてくるという、魔界最強に恥じない強敵。
    • 弾幕効果は命中率(Easy:+15 Normal:+20)%、被ダメージ(Easy:-5 Normal:-10)%と地味だが、
      装備「Hシューター」やガードL2と重複して命中率(Easy:+40 Normal:+45)%、被ダメージ(Easy:-25 Normal:-30)%になる。
      • この効果は夢子以外の敵にも効果が及び、特に魔界蟲が弾幕内に入ると非常に面倒なので夢子戦前に始末しておくこと。
    • 「再攻撃」は自機への援護攻撃という仕様になっており、初撃を回避していようと援護防御が適用されない。
      • 通常の援護攻撃と同じ割合までダメージ倍率は落ちるが、パワー限界突破・信念L2で火力を底上げしているのでハンデにもならない。
        これに加えて装備と弾幕効果で命中補正が大幅に上昇しているため、リアル系は精神無しで凌ぐのが非常に困難。
    • 「再攻撃」にはパワー制限(Easy:130 Normal:120)があるものの、P回収(オール)を持つため戦闘する頃にはパワー制限を超している。
      • とはいえ、「再攻撃」さえ封じればリアル系の生存率が大幅に上がるのも事実なので「脱力」「寂び」で安全を確保したい。
      • 「再攻撃」の対策方法は上記の「脱力」「寂び」の他、輝夜の「仏の御石の鉢」による「不屈」付与+「閃き」の二段構え、
        ぬえ・こいしの「かく乱」、前衛を全員スーパー系にして「鉄壁」で押し切るなど、取れる手段はそれなりに多い。
      • 発動条件がパワーでダメージ倍率も援護攻撃と同じと、Easyのでも咲夜の「タイムパラドックス」より使い勝手が優れている。
        それうちのメイド長にもください
    • 3EPor移動後射程内(17マス以内)に入ると移動を開始し、二回行動で一気に距離を詰めてくるためそれまでに準備は終わらせたい。
  • なお、2EP以内に夢子を撃破することで経験値・点・PPを2度取り出来るが、狙う場合は2PPまでに夢子の近くへ進軍する必要がある。
    • 永の彼方を持たせ「超高速移動」を付けた文を「神隠し」を付けた紫とペアにし、「超高速移動」「加速」・永の彼方で行動回数を増やして
      その後「神隠し」で他のユニットを搭載した聖輦船を呼び寄せることにより1PPで夢子の近くへ移動させられる。
    • 永の彼方の存在以外は霊夢ルート37話でのミスティア早期撃破とそれ程変わらないが、
      当然ながら夢子とミスティアとでは素の強さが違いすぎるため、2PPで夢子を撃破するには相応の火力が必要になる。
      • 永琳の「仙香玉兎」で攻撃担当のペアのパワーを最大まで上げ、そのペアのFPMで一気に撃破してしまおう。
        攻撃担当は一撃特化の魔理沙の他、フランや妹紅などのペアも適任。
    • 撃破後に夢子が「必中」「鉄壁」「激闘」「ド根性」を使う上、雑魚も多く残っていると思われるのでその後のフォローも怠らないように。
      • 特に、「再攻撃」にも効果が及ぶ「激闘」が危険。

  • 剣宴「ブレードパーティー」は確定でカウンターを仕掛けるという、10話の「咲夜の世界」と同じ効果。メイド繋がりだろう。
    武器としてのブレードパーティーの性能は殺人ドールに近いが。
    • FPMにはカウンターを発動されない仕様があるため、ブレイクする時にだけ使えばこのスペルは全く怖くない。
      というか、カウンター自体が撃墜覚悟で攻撃する場合やトドメ場合以外で害になることがまず無いわけで...。
      • ...が、撃墜前提で特攻する妹紅には相性最悪のスペル。こいしの「超反応センス」といい、苦労を強いられる。
        妹紅を主軸にして戦う場合は「紅魔の龍」「虫の知らせサービス」「仏の御石の鉢」などによるフォローが必須。
    • スペル発動前の命中率上昇・被ダメージ減少がなくなっているため、はっきり言って発動前よりかなり楽。
  • 剣舞「セイバーダンス」はこちらのHP・MPが低い程夢子の命中率・回避率に補正がかかる、言わば気合避け殺しのスペル。
    性能強化(相手消費)の補正値
    [(100 - 戦闘相手のHPの割合) + (100 - 戦闘相手のMPの割合)] / 2 の数値分が夢子の命中率・回避率にプラスされる。
    HPの割合 = 現在のHP ÷ 最大HP × 100
    MPの割合 = 現在のMP ÷ 最大MP × 100
    HP・MPの割合及び最後の半減値の端数は切り捨て。
    • 二回行動と「再攻撃」でこちらのHPは大きく削られていることが殆どなので、自分の強みをよく分かっているメイドだと言う他ない。
      しかもマップの地形構造上、空中で移動することを強いられるためMPによる補正も中々馬鹿にならない。
      • とはいえ、補正がかかるのは命中率・回避率だけ。「必中」「閃き」「不屈」などで一気に畳みかければいいだけである。
  • 人形「ミザリードール」では夢子の(Easy:2 Normal:3)マス以内にいるユニットの数に応じて夢子の与ダメージ・被ダメージに補正がかかる。
    また、解説文には明記されていないが夢子に近づくほど補正が大きくなる。
    性能強化(包囲)の補正値
    難易度パラメータ夢子との距離
    321
    Easy与ダメージ-+7.777%+8.888%
    被ダメージ--8.75%-10%
    Normal与ダメージ+7.777%+8.888%+9.999%
    被ダメージ-8.75%-10%-11.25%
    ※上記の補正は範囲内にユニットが1体入った時の補正値で、範囲内にユニットが入る毎に対応した距離の数値分加算される。
     ペアを組んでいるユニット、合体している状態ユニットは1体として扱われる。
    • 例:Normalでユニットが夢子から2マス先に3体、3マス先に2体いた場合の補正は
      与ダメージに8.888% × 3 + 7.777% × 2 = +42.218%、被ダメージに -10% × 3 + -8.75% × 2 = -47.5% となる。
    • キスメや映姫同様この補正は加算で重複していき、ガードL2含めて被ダメージ補正が-100%を下回るとダメージを0にされてしまう。
      スペル発動前に陣形を組み終えていることが大半なので、こちらの習性と自分の強みをよく把握しているメイドだと言う他ない。
      • 補正こそえげつないが、「直撃」は有効で霊撃を縛る必要も全くないため前作のパルスィに比べれば有情になっている。
        前作の依姫同様、霊撃を使っても行動する度に弾幕を張り直されるので使ったら一気にケリを着けてしまおう。
    • 武器は追加されず引き続きセイバーダンスを使うが、装備による命中補正値と信念L2によるクリティカル補正値が倍加しているので注意。
      Normalのチャレンジャー、またはHard以上の場合だと攻撃力も上昇するので要注意。

  • 夢子はいわゆる旧作組なので本来はスペルカードを持たないが、それではゲームにならないため幻少オリジナルのスペルが用意されている。
    • 原作ではナイフというより長剣を弾にしており、本作のスペルにも剣士としてのイメージが投影されている。
    • 夢子のスペルのうち「ミザリードール」は、夢子のテーマ(原曲)「悲しき人形~Doll of Misery」から命名されている。

攻略アドバイス (Hard) Edit

  • 夢子が1T目から積極的に突っ込んでくることもある。その場合2EPには会敵するので低速に。弾幕の防御ダウンで持ちこたえられない。
  • 鉄壁か不屈と閃きを同時に使えるユニット以外は必ず援護防御がもらえる陣形か後衛を用意しておかないと確実に沈む。
  • 夢子と戦闘に耐えられないユニットは別動隊として主力より遅めに左か下の主力が進んでいないほうに進軍しておく。
    同じ歩調で進んでそっちに夢子が突っ込んでいったら詰むので必ず主力方面を突出させる。
  • EPに閃きを消している余裕はないと思うので手数が惜しい時は3妖精かプリズムリバー楽団が分離して閃きをかけて
    分離したチームが攻撃、のち合体などで閃きを消すと便利だが位置取りは難しい。
  • 最終的にあと1撃足りないなどの状況になるなら紫の神隠しで別動隊を呼び寄せるのもあり。
    紫なら多少強化すればHPと装甲的に壁にもなれるので誰かの後ろへ。
  • 夢子の再攻撃の発動に必要なパワーが110と更に低くなっている。
  • スペル発動前の弾幕効果は命中率+25%、被ダメージ-15%で、装備「Hシューター」やガードL2と重複して命中率+45%、被ダメージ-35%になる。
  • ミザリードール発動後は、映姫の浄玻璃審判発動後と同じく新たに武器が追加されない代わりに、
    直前のスペルでの追加武器の攻撃力が更に跳ね上がる(セイバーダンスの攻撃力3600→4100)。
    弾幕効果・再攻撃もあり熱血・直撃と併用されると防御してもまず死ぬ。迅速に戦いを終わらせよう。
    性能強化(包囲)の補正値(Hard)
    パラメータ夢子との距離
    54321
    与ダメージ-+7.777%+8.888%+9.999%+11.11%
    被ダメージ--8.75%-10%-11.25%-12.5%

攻略アドバイス (Lunatic) Edit

  • 自軍の動かし方等の基本的な立ち回りはHardでの攻略アドバイスと殆ど変わらないので、そちらを参照されたし。
  • 夢子の再攻撃の発動に必要なパワーが105にまで下がっており、開幕時はエースボーナスも所持しているので
    初めから再攻撃が発動している状態となっている。
    • 脱力でパワーを最低値の100まで下げても、「寂び」を使わない限り、1~2回の戦闘で再攻撃に必要なパワーまで到達してしまう。
  • スペル発動前の弾幕効果は命中率+30%、被ダメージ-20%で、装備「Hシューター」やガードL2と重複して命中率+50%、被ダメージ-40%になる。
  • ミザリードール発動後は、映姫の浄玻璃審判発動後と同じく新たに武器が追加されない代わりに、
    直前のスペルでの追加武器の攻撃力が更に跳ね上がる(セイバーダンスの攻撃力4300→5500)。
    弾幕効果・再攻撃もあり熱血・直撃と併用されると防御してもまず死ぬ。迅速に戦いを終わらせよう。
    性能強化(包囲)の補正値(Lunatic)
    パラメータ夢子との距離
    54321
    与ダメージ+7.777%+8.888%+9.999%+11.11%+12.221%
    被ダメージ-8.75%-10%-11.25%-12.5%-13.75%

戦闘前会話 Edit

  • 味方:初戦闘
  • こいし:初戦闘
  • 魅魔:初戦闘
  • コメイジハートブレイカー初使用
  • 重法力ミサイル初使用
  • 彩光蓮華掌初使用
  • スーパー秋姉妹キック・改初使用
  • 夢子:初戦闘
  • 夢子(初戦闘後):全員
    • 三妖精、秋姉妹は共通。お燐は猫形態で別の会話になる。

隣接シナリオ Edit