夢子・夢

Last-modified: 2019-04-05 (金) 08:27:32

キャラ紹介文 Edit

キャラ紹介文

テーマ曲愛と憐憫のソードダンス~悲しき人形
二つ名なし
能力なし
登場作品『東方怪綺談』

概要 Edit

  • 魔界神である神綺が創造した者の中でも最強クラスの魔界メイド。敵対時は二回行動と再攻撃を駆使するリアル系屈指の天敵。
    敵対時の性能は本家のジェラウドにあたる。あちらは底力・気力(パワー)限界突破・信念の代わりに極・切り払いを持つが。
  • 霊夢と同等の運動性に慧音と同等の装甲を持ち、精神コマンドは命中・回避・ダメージ上昇系をそれぞれ備え、
    武装面では5つの武器のうち4つがP武器で、3つにバリア貫通が付いている…と、とにかく器用なキャラ。
    • ただ、サイズLな上にステータスの回避もパチュリーや衣玖と同程度で、見切りL2を持つがそこまで避けるユニットではない。
      被弾するまで効果を残せる「不屈」との相性自体は悪くはないが。
    • 装甲値も高いが、ステータスの防御もイマイチで、防御系技能も切り払いのみなため硬さも純粋なスーパー系と比較すると低め。
    • また、武装の取り回しはいいが「集中」や「鉄壁」を持たない。切り払いやカウンターでカバーは出来るものの、
      雑魚戦で無双をさせようとするとやや運頼みなところもある。アリスや神綺に信頼補正を貰えるように立ち回れば安定感が増す。
    • 最大射程のブレードパーティーの必要パワーが110なので、序盤に突っ込んで雑魚からの攻撃に反撃できないなんてことも。
      位置取りには気をつけたい。
    • 素の最大火力も同コストの藍とどっこいぐらいでやや控えめなため、ボス戦で活躍させたい場合は連携攻撃などを付けてやろう。
      技量は高いので付けなくてもそれなりにクリティカルは出せるが、クリティカル時のダメージを増加させる固有スキルを持つので
      習得しておいて損は無いだろう。
  • ボスでは精神を駆使すれば殴る分には全く困らないので、同じメイドの咲夜と比べると雑魚戦に重きを置いたのが咲夜ならば
    ボス戦に重きを置いたのが夢子とも言える。
    • 「閃き」と「不屈」の両方を合計SP30で気軽に使え、さらに耐久も備えたキャラというのは他に合体ユニットぐらいしかいない。
      必中三回行動のボスに対してもPPは閃きで回避、EPの1撃目は不屈で耐え、2撃目は後衛の援護防御で、3撃目は自分の防御で耐える、と安定して戦える。
  • どこで何をやらせても仕事をしてくれるが、それぞれの専門家達にはやや劣るところもあるといった立ち位置。
    自軍の編成に何かしら穴があると思ったら、夢子さんに埋めてもらおう。
  • メイドらしく、固有スキルはリジェネレイションを除き自機ペアを強化するものが並ぶ。完全に自己完結している瀟洒なメイドもいるが。
    ペア相手が強いほど価値が増すので相乗効果を狙っていくと良い。
    • 役割分担するなら夢子の精神が対ボス向きなので雑魚に強いキャラがお似合いかもしれない。もちろんペアごとボス戦特化もあり。

キャラクター性能 Edit

顔グラフィック_夢子.png

種族魔界人
気質強気
精神コマンド必中閃き献身直撃不屈熱血
レベル111111
消費201530201540
ステータス格闘射撃技量防御回避命中SP
Lv68202188227153268304142
Lv70204190229155272308144
Lv80213197236163289328152
Lv99230210249178321366168
信頼補正補正レベル備考
神綺+3
アリス+2

※特に注釈の無い場合は双方向

ユニット性能 Edit

ユニット_夢子.png
※加入時、5段階強化済み。初期値は推定値

-初期値5段階10段階20段階上昇値
HP58007050830010800250
MP20021026036010
運動性1251501752255
装甲120014501700220050
コスト3.0
移動力(低速)6(3)
地形適応空A 陸A 水C 夜A
サイズL
装備スロット2
特殊能力
×
攻撃名称分類属性攻撃力(5・10・20段階)射程霊力弾数パワー命中CT地形適応支援攻撃特性
フライエッジ格闘P2300→2800→3500→50002-5-12-+10+50空A陸A水C夜Aバリア貫通
ブレードパーティー格闘2700→3200→3900→54002-6-7110+10+25空A陸A水C夜A
ステップスピア格闘P2750→3250→3950→54502-3-4100+10+50空A陸A水A夜Aバリア貫通
サーヴァントソード格闘P/S3000→3500→4200→57001-325-110+20+25空A陸A水C夜A
セイバーダンス格闘P3500→4000→4700→62001-260-120+20+25空A陸A水B夜Aバリア貫通
サイズ差補正無視

固有スキル Edit

能力名称習得Lv区分効果備考
タンデムアサルト-能力自機ペアの与ダメージに+10%、被ダメージを-10%。
リジェネレイション-敵ユニットを撃墜したとき、自機に精神コマンド「根性」がかかる。1ターンにつき2回まで発動。
デモンスレイヤー-クリティカル発生時、与える最終ダメージに+1000。ペア全体に効果あり。
カミカゼメイド-出撃時、ペア全体に「加速」「会心」「気合」「突撃」「狙撃」の効果。

タンデムアサルト Edit

  • 小傘のたたら踏みと同効果。小傘と違うのは夢子自身の戦闘力が高い為、自分の前衛での戦いにも生かして行けるという事。
    継続して安定した戦闘力が無条件に得られるため、迷ったらとりあえずこれを選んでおけば間違いない。

リジェネレイション Edit

  • SP消費無しで回復ができるため使いやすい。
  • 不意の被弾もフォローできる様になるため、雑魚戦での安定感が高くなる。
    特に高難易度になるほど、回避無双は厳しくなってくるため、ありがたみが増してくる。
  • 一方他のスキルと違い、僚機には一切恩恵がない。捉えようによっては僚機に強さを求めないスキルと言える。
  • 欠点は被弾していないても発動する上、一ターン毎に回数制限があること。
    回避したり援護防御してもらった状態で敵を撃破すると無駄打ちになってしまう。
    結果として回復が間に合わず削り倒されてしまっては意味がないので、よく考えて敵を倒す必要がある。
    • もっとも生き残れば次ターンでフル活用して回復できる。要は、このスキルを過信して無茶をしてはいけないという話である。

デモンスレイヤー Edit

  • クリティカル強化スキル。クリティカル発生時の最終ダメージの増加はペアの攻撃にも効果があるので、
    特にクリティカル関連の技能や固有スキルを持っているキャラと組んだ時のシナジーが高い。
    • クリティカルの鬼で精密弾幕を持つアリスと組むと更に凄い事になる。アリスとの信頼補正もあるのでなおさらお薦め。
    • 「気炎万丈の剣」で支援攻撃で確定クリティカルが出せる天子を後衛におくと、かなりの火力が安定して叩き出せる。
    • 「パーディション」を持たせたエリーの後衛となることで、エリーの側が高クリティカル+ダメージ追加による火力増加をしやすくなる。
      このペアだとどちらも接近戦が得意なので、途中で前衛後衛を入れ替えても主力武器の得意射程が噛み合うのも強みとなる。
    • 「窮鼠噛狸」を持たせたナズーリンの後衛となることで、Lサイズ以上の敵に対する火力を安定して出せるようになる。
      夢子が自軍加入してからも、怨霊(大)、赤羊、魔界蟲などLサイズ以上の雑魚敵が出てくるので、そのような相手に相性が良い。
    • 援護攻撃を多用する連携攻撃持ちキャラの後衛に回って火力を底上げする事も可能。
      あるいは援護攻撃L2を初期習得しているので夢子自身が連携攻撃を習得するという手も有る。
    • 雛が「厄流し」をかけた直後に攻撃することで、夢子ペアの後衛の支援攻撃の火力を確実に増幅できる。
  • クリティカルが出ないと何の役にも立たないので、何も考えずに使うとタンデムアサルトの方が火力が出るというハメになってしまう。
    使うならば運任せでは無く運用は明確に。
  • 熱血や魂にはクリティカルをのせられない点、
    ダメージ上昇値は基礎ダメージが1万を超えたらタンデムアサルトの方がダメージ上昇が高い点から、
    最大火力はタンデムアサルトに軍配があがるか。
    • よって、ボス戦を重視するのならタンデムアサルト、雑魚戦の火力や援護攻撃(連携攻撃付き)に重点を置くならばこちらを付けるといいだろう。
  • 無論、アリスと組む場合はボス戦でも文句無く第一候補である。(ダメージが常時1万を超える場合はタンデムアサルトに軍配が上がるが)

カミカゼメイド Edit

  • 完全なるロケットスタートスタイル。後のことは考えずとにかく敵を1体葬るスタイルとも言える。
  • 即刻潰すべき雑魚が近くにいるほど有用性は高まる。マップの予習が必要なスキルとも言い換えられる。夢子自身はこれの効果で17マス先まで手が届く。
  • 連撃の使い手と組み、とにかく足がかりを得るというスタイルも考えられる。
  • 神綺様で無双したいのであれば、このスキルを付けた夢子を後衛に入れて敵陣に特攻させてしまうのもありだろう。
  • ちなみに、後衛の支援攻撃のみで敵を撃破した場合、突撃、会心、狙撃は消費されず維持されたままになる。
    この状態で再動や加速を交えればP射程を維持したまま進軍できる。
  • 「完全で瀟洒なメイド」をセットした咲夜と組ませることで開幕から敵陣を蹂躙できる。徹底的に雑魚を処理するならおすすめ。
  • 紫の「搭載のスキマ」で聖輦船に乗せ、運搬してもらってから出撃することで更に敵陣奥深くまで侵入することも可能。無双させる一例として。

運用参考例 Edit

デモンスレイヤー後衛型 Edit

強化項目名称
ユニット強化武器、HP、装甲
技能援護防御、底力、信念、支援強化、援護攻撃、連携攻撃など
固有デモンスレイヤー
装備耐久上昇系、クリティカル率上昇系、アリスのクッキー
僚機アリス(弾幕はブレイン)、ナズーリン(窮鼠噛狸)、メディスン(きみかげの花)、咲夜など
同時出撃雛(厄流し)
  • デモンスレイヤーと相性の良いキャラは多い。その中でもリアル系キャラの後衛に付く場合の運用の一例。
    • ペア相手のクリティカル火力を引き上げつつ、それなりの硬さを生かして援護防御役もこなす。
  • 夢子自身もクリティカルを繰り出したいので、クリティカル率上昇装備を付けておきたい。お勧めは緋々色金。
    • また会心を持たない夢子にとってはアリスのクッキーも非常に有用。
    • 連携攻撃を覚えさせれば援護攻撃には確実に効果が乗る。こちらもお勧め。
  • PPに余裕があれば取りたいのが底力。役立たせるにはL5ぐらいは必要だが、デモンスレイヤー・援護防御の両方とマッチする。
  • 雛の厄流しとも好相性。雛の直後に夢子ペアが攻撃することで、夢子の支援攻撃が確実にクリティカルとなる。
    • 雛とペアを組んでも夢子の攻撃にクリティカルは乗らないので注意。別々のペアで出撃したい。

デモンスレイヤー前衛型 Edit

強化項目名称
ユニット強化武器、運動性、(MP)
ステータス強化技量
技能見切り、かすり、信念、パターン化、克己、援護攻撃、連携攻撃、低速移動など
固有デモンスレイヤー
装備回避率上昇系、クリティカル率上昇系、移動力上昇系、アリスのクッキー
僚機天子(気炎万丈の剣)、エリー(パーディション)、高CT率スーパー系アタッカー
  • こちらはスーパー系キャラの前衛に付き、デモンスレイヤーを活用する場合の運用の一例。
    • ペア相手の支援攻撃の火力を引き上げつつ、回避役・移動役を担う。
    • 後衛型と比べて防御面が盤石になり、安定感の高い組み合わせとなる。
  • ペア双方のクリティカル火力の上昇が、パターン化と非常にマッチする。
    回避が中途半端になりがちな分、カウンターに特化してやられる前にやるのが強い。
    • 技量のステータスを伸ばしておきたい。クリティカル率とカウンター率の両方に影響する。
  • 装備のお勧めは鳳蝶紋の扇子。クリティカル率を高めつつ、より火力の高い武器でカウンターを繰り出せるようになる。
    (高威力の武器ほど射程が短い傾向があるため。)
    • エリーのパーディションは近距離でないと効果が出ないことに注意。
  • 後衛型と比べてMP消費武器の使用頻度が高くなるので、少しはMPも鍛えておきたい。
  • 「厄流し」雛を同時出撃させるかどうかだが、僚機のCT率が十分に高いなら無理に出撃させなくてもいい。
    特に天子の場合は「厄流し」抜きでも確実にクリティカルを出せる。

その他 Edit

  • ユニット強化:武器
    どんなスタイルで戦うにせよ、基本的にはアタッカーなので攻撃面を重点的に鍛えた方がいいだろう。
    特に「リジェネレイション」や「パターン化」を活用する場合、雑魚敵の確殺範囲を広げる上で重要。
  • 技能追加:パワー限界突破
    ボス戦での火力に期待するなら。「閃き」「不屈」が両立できる夢子は、ボス戦の切り込み役に適している。
  • 技能追加:連携攻撃
    デフォルトで持つ援護攻撃と「デモンスレイヤー」の効果を生かすなら非常に有用。
  • 技能追加:支援強化
    「タンデムアサルト」「デモンスレイヤー」を活用し後衛に徹するスタイルなら比較的手軽に火力強化できる。
  • 技能追加:援護防御
    リアル系の後衛に徹するなら保険として持っていて損はない。ただし過信は禁物。
  • 技能追加:エクステンド
    ボス戦で使いたい精神が多く、終盤にSPが不足しがち。雑魚戦から精神を使うつもりなら有用。
    SPが余る場合は「献身」でサポートに回ると無駄がない。
  • 装備:永の彼方
    「カミカゼメイド」を活用する際、さらに敵陣の奥深くまで潜り込める。パワーが120以上ないと再行動が発動しない点は注意。
    また「リジェネレイション」と合わせればPPで敵2体を倒してHPを瞬時に回復できる。
  • 装備:アリスのクッキー
    「デモンスレイヤー」の効果をペア共々確実に発生させられる。僚機が「会心」を持つなら優先度は下がるか。
  • 僚機:連撃持ち、パターン化持ち
    ペア相手の火力を増加させる固有スキルが多く、火力が重要なこれらの精神・技能の使い手と相性が良い。

コメント Edit

  • 後退モーションとかで見える足の細さにドキッとする -- 2017-09-02 (土) 23:54:59
  • 全体的にモーションかっこよすぎて総合的に今作一番好きな戦闘アニメしてるわ -- 2017-09-03 (日) 00:42:53
  • 主に笑顔が怖い。 -- 2018-05-08 (火) 22:52:22

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White