Top > 日本語化MOD


日本語化MOD

Last-modified: 2019-04-08 (月) 03:36:25

日本語化MOD適用方法 Edit

日本語化は以下の手順で行ってください。
※注意:日本語化はまだ作業途中です!

手動インストールについて Edit

古いファイルを使用することによる問題が起こっていたようなので、
手動の手順は現在非推奨とさせていただきます。
手順だけ掲載の順番を後回しにして残しておきます。
自動更新MODのbatが利用できない方のみお試し下さい。

最新データ自動更新Mod簡易版 Edit

動作には
Windows Power Shell 3.0(Win8には標準搭載)
.NET Framework 4
以降が必要

PowerShellに対応しているOS、最新の.NETFrameworkをインストールしご利用ください。
手順に重なる部分があるので、手動インストールの方の作業を行う必要はありません。

自動更新Modのダウンロード Edit

  • リンクにある「JPMod.zip」をダウンロードして解凍。

ゲームへの反映 Edit

  • 「Steam」を起動
  • タブから「ライブラリ」から「Kingdom Come: Deliverance」を右クリックし「プロパティ」を選択
  • タブから「ローカルファイル」を選択
  • 「ローカルファイルを閲覧」を選択
  • ゲームの保存フォルダ(C:\Program Files(x86)\Steam\steamapps\common\KingdomComeDeliverance)が表示されますので、以下を行ってください
    • \KingdomComeDeliveranceのフォルダ内に新規で「Mods」という名のフォルダを作る(既にある場合はそれを使う)
    • ダウンロード後解凍したフォルダ「JPMod」を、今作った\KingdomComeDeliverance\Modsの中に入れる。
      ex.png
    • JPModフォルダ内にある「(IDなし/あり)翻訳ファイル更新.bat」を実行する。(ショートカットでも作っておくと楽)
    • 初回導入時、zzz_JPfont.pakがない場合はインストールするかどうかをy/nで聞かれるのでyを選択。
      ex3.png

ゲームの起動 Edit

ゲームを起動し、日本語化されていることを確認してください。
翻訳してくれた有志と日本語化ファイルを作成してくれた人に感謝しましょう。

補足 Edit

  • 以後、日本語ファイルのデータを最新に更新したい時は同様に「(IDなし/あり)翻訳ファイル更新.bat」を実行する。
  • IDは有志が作業しやすいようにつけているセリフ番号。
  • ゲーム本体のバージョンアップ直後は、作業所のデータが対応できていないことがあるので注意。
  •  もし他のModを同時に導入したことによって日本語化が反映されなくなった場合は「JPMod」フォルダの名前を「zzz_JPMod」等アルファベット順で他のModより後回しにすることによって回避できる。ただし、その場合回避したModで加えられた要素(新メニューや新アイテム等)の表示は反映されないので注意。本格的に両方反映させたい場合はxmlファイルのマージが必要になってくる。内部データの理解必須。

手動インストール Edit

日本語化ファイルとフォントのダウンロード Edit

  • アップローダから最新の「english_xml.pak」と「zzz_JPfont.pak」をダウンロードしてください。
    ※現在、ここの「english_xml.pak」は1.8.2に非対応
    現行版は自動更新Mod版を使用するか、作業所のシートからpakファイルを自力作成すること。

ゲームへの反映 Edit

  • 「Steam」を起動
  • タブから「ライブラリ」から「Kingdom Come: Deliverance」を右クリックし「プロパティ」を選択
  • タブから「ローカルファイル」を選択
  • 「ローカルファイルを閲覧」を選択
  • ゲームの保存フォルダ(C:\Program Files(x86)\Steam\steamapps\common\KingdomComeDeliverance)が表示されますので、以下を行ってください
    • \KingdomComeDeliveranceのフォルダ内に新規で「Mods」という名のフォルダを作る(既にある場合はそれを使う)
    • \KingdomComeDeliverance\Modsに新規で「適当な名前(以下JP)」のフォルダを作る
  • \KingdomComeDeliverance\Mods\JPに新規で「Data」という名のフォルダを作る
  • \KingdomComeDeliverance\Mods\JP\Dataに「zzz_JPfont.pak」を入れる
  • \KingdomComeDeliverance\Mods\JPに新規で「Localization」という名のフォルダを作る
  • \KingdomComeDeliverance\Mods\JP\Localizationに日本語化した「english_xml.pak」を入れる
  • 以後最新の翻訳ファイルは\Mods\JP\Localization内の「english_xml.pak」を更新する(zzz_JPfont.pakは特に更新の必要はない)

ゲームの起動 Edit

ゲームを起動し、日本語化されていることを確認してください。
翻訳してくれた有志と日本語化ファイルを作成してくれた人に感謝しましょう。

補足 Edit

  • 以前と何が違うのか
    • オリジナルのファイルを変更する必要がない。オリジナルファイル書き換えのトラブル回避のためにModsフォルダ方式を採用しています。
    • 本体アップデートが来ても上書きされない(しかしファイルは古くなるのでそのまま使い続けるのは非推奨、翻訳ファイルの更新を期待して待つ事)
    • 作成した「JP」フォルダ以下を削除すると簡単に英語に戻せる
      • (頻繁に英語に戻す場合は「JP\Localization」フォルダ内の「english_xml.pak」を削除するだけでも可能)
      • (「JP\Localization」にいれた「english_xml.pak」の名前を他の言語「german_xml.pak」等に変えれば再起動なしでも切替可能)
    • zzz_JPfont.pakの位置が中途半端だったので完全にJPフォルダの中に。