武器/【アースシェイカー】

Last-modified: 2019-09-11 (水) 16:01:17

テラキーブレード
後に手に入るガイアベインの簡略版といったデザインで、ガイアベインが全体的に小さく丸まったような造形。

  • 具体的に説明すると、アースシェイカーの持ち手部分は楕円形で、刀身の先端の凹凸が二つなのに対し、ガイアベインは持ち手が四角くなって先端の凹凸部分が剣先を含めて四つに増えている。

先端は漢字の「土」を逆さに乗せ、鍵の歯が前後両方に向いた形をしている。

キーチェーンはひし形を二つくっつけた形をしている。上にはオレンジの宝石が付いていて、下側はひび割れている。
意味は「大地を揺るがす者」。
 
叩くと金色の衝撃と共に、ノーバディマークの先端を集めたような形の金色の星、金色の光のカケラ、きらきらした光の粒が出る。
星は、消える瞬間にオレンジ色になる。

  • KH2.5では、星の中央が白く発光し、星の一角それぞれが離れている形に変更された。
    具体的に言えば、投擲用のナイフのような、持ち手が丸く先端が尖ったような形の図形が星状に組み合わさっている。
    非常に地味な変更点である。

KHIIに同名のアビリティ技があったりグラウンドシェーカーの英名がEarth shakerだったり、やたらと同じような名前が出てくる。

  • この名前がお気に入りのスタッフでも居るのだろうか。

BbS Edit

テラの初期装備のキーブレード。
攻撃+3、魔法力+1、クリティカル率25%、クリティカル補正×1.2、長さ98。
初期キーブレードらしく全ての性能が最低限だが、他二人の物と比べてリーチが長い。これは他のキーブレードにも言えるテラの優位点。

KHIII Edit

復活を果たしたテラの装備キーブレード。
留まりし思念が所持している間はガイアベインの形をとっていたが、スカラ・アド・カエルムへの道を開いた際にはアースシェイカーとなっていた。

  • 思念が持っている間はキーチェーンがないが、テラの元に戻ったものにはついている。