音楽/【Lord of the Castle】

Last-modified: 2020-11-25 (水) 18:56:44

Re:COM

追加BGM。リメイクにあたり追加されたマールーシャ第三形態の戦闘曲。
意味は「城主」。意訳として「城の支配者」でもいいかもしれない。

  • ただしマールーシャは本作の舞台である忘却の城の主ではなく、本来の主はに存在している。

ピアノをふんだんに使い、静かに始まりつつも段々と華やかで壮大な曲調に変わるのが印象的。サビ部分の盛り上がりはかなりのものがある。

清々しい程荘厳なオーケストラが流れる中、命を刈り取る死神と対峙する。こういう展開はシリーズ中では少ない。

  • KH1.5ではRe:COMの楽曲の中で唯一生演奏アレンジされている。
    元々キレイな曲だが、さらに美しく磨きあげられた一曲になった。ピアノの旋律に心奪われることだろう。

KHIII

マールーシャ&ラクシーヌとの戦闘曲。KH1.5のものがそのまま使用されている。
ルクソードを倒すまでは「The 13th Struggle」が流れる。なお、マールーシャとラクシーヌのどちらを先に倒したとしても曲は変化しない。

KHIIIRM

Lord of the Castle -Marluxia-

リミットカットエピソードにおける再現データのマールーシャ戦の戦闘曲として、アレンジをされての登場。
オーケストラの音色で、激しくも美しく、死神の名に相応しい技を放つマールーシャに対する荘厳さと壮大さを魅せつけてくれる。

初見時の戦闘中はマールーシャの猛攻や不規則な攻撃パターンを捌き切って反撃の暇を探る事に専念するので聴く余裕も無いが、慣れた頃に緊迫した戦闘や覚醒技の時に聴くと非常に昂る。