グラウンドレベル中居

Last-modified: 2020-11-11 (水) 23:15:56

元SMAP・中居正広の別名。
GLN(Ground Level Nakai)と略される。


就任経緯

中居は熱狂的巨人ファンで知られていたが、SMAPが大ブレークしてからは始球式に登場したりまた自身の冠番組である日本テレビ系『中井正広のブラックバラエティ』で野球企画を行うなど野球関係の芸能活動を積極的に行なっていた。

これらの活動が決め手となったのか、2013年には『侍ジャパン公認サポーター』へ就任。
WBC予選の福岡ラウンド、東京ラウンドの日本戦中継*1で中居はゲストコメンテーターとしてグラウンドレベルのカメラマン席脇で観戦、日本ベンチやグラウンド上の様子などについて物理的に選手と近い視点からコメントするという役割を担当した。

そのコメント前に実況を呼び出す際、毎回「グラウンドレベル中居です~」とわざわざ自分のいる場所を強調してから発言しており、これが彼の別名として認識された。
ただ中居のコメントについては大会当時に東スポ紙面で「中居黙れ」の大見出しを付けられるなど批判も少なくなかった。

その一方でWBCに引き続き担当した2015年の世界野球WBSCプレミア12では、予選リーグの対ベネズエラ戦にて相手が内野5人シフトを敷いたことにいち早く気付き、実況席へ伝えた場面もあった。そのため本職の実況や解説より野球を見る目がある有能と見る向きもある。

画像

関連項目

関連記事


*1 テレビ朝日系・TBS系と、局の垣根を越えて担当。