11月31日

Last-modified: 2020-01-19 (日) 23:30:21

元プロ野球選手・前川克彦*1(近鉄→阪神→オリックス)が近鉄時代にやらかした伝説の言い訳。この顛末は「11月31日事件」とも。

後年ネットが普及、2ちゃんねるなどの匿名掲示板が流行しだすと、一部ではこの日を「前川記念日」「マエカー記念日」「プリン*2記念日」などと呼ぶようになった。あまりにもインパクトある言い訳だったため事件からもう20年以上経ち、近鉄球団が消滅し前川もNPBを去って10年以上経た今でもネタにされる。


概要 Edit

1996年ドラフトで1位指名を受け大阪近鉄バファローズに入団し将来のエース候補と目された前川。入団2年目の1998年12月1日、同日に予定された契約交渉を、前川は同期で同僚の中濱裕之(元近鉄→巨人)とすっぽかしてしまう。
これについて中濱は「契約交渉は12月2日だと思っていた」と釈明したものの、前川は「11月31日だと思って…」という非常識な言い訳*3をした結果、契約交渉担当の藤瀬史朗*4は「今日は来んでええ!!」と激怒。
後日改めて行われた交渉で前川は840万→700万への懲罰減俸、さらに中濱とともに運転免許証の1年間没収・外食禁止・寮の掃除当番のペナルティーを命じられたという*5

PL学園時代の甲子園での活躍から一定の知名度があったとはいえ、存在しない日付を持ち出した呆れた言い訳によってさらに知名度が上がってしまい「前川=11月31日」のイメージが付きまとった。


その後の前川 Edit

前川は2000年に頭角を現し、2001年は左腕エースとして12勝を挙げる活躍を見せ*6岩隈久志(現読売ジャイアンツ)らと共に近鉄最後の優勝に大きく貢献。その後は自身の炎上癖に加え深刻なムエンゴに悩まされるなど下降線を辿り、2003年オフに川尻哲郎との交換トレードで阪神タイガースへ移籍した。
阪神では井川慶下柳剛に続く左の先発として岡田彰布監督に、またネタキャラとしての活躍をファンに期待されたが全く活躍出来ず江草仁貴能見篤史*7らの後輩左腕に押され出番が激減、結局阪神では公式戦未勝利*8に終わり2005年オフに相木崇との交換トレードでオリックス・バファローズへ移籍。

 

その後2007年1月6日、免許停止状態*9にも関わらずひき逃げ事故を起こし翌日逮捕、中村勝広新GMの初仕事が不祥事の処理というなんとも気まずいものとなった上、1月19日にオリックスを戦力外になった。

前川の高校時代の先輩である阪神タイガース・福留孝介(当時中日ドラゴンズ)は、

「アホくさい。これで人生を終わりにしちゃったようなもん。免許が取れない理由があったのなら、運転手を雇うとか、方法はいくらでもあるでしょ。ほかの人よりもお金はたくさんもらってるわけだし。恥ずかしい。情けないというより、あんなヤツのことをもうこれ以上は話す気になれん」

とコメントした。

 

それ以降はメキシカンリーグやマイナーリーグ、国内独立リーグで野球を続けるがメジャー昇格もNPB復帰も叶わず、2011年に引退した。

引退後も野球関連のコンテンツに出演することも全くなくSNSも発信していないため現在の近況は不明。しかし前川をスーパーで見かけた、などのTwitterもチラホラ見受けられることから現在は一般人として暮らしているとされる。


その後のオリックスでの同様の事件 Edit

2017年、当時オリックスに在籍していた奥浪鏡がスピード違反の累積で免停となった5日後の5月22日、無免許運転でバイクとの接触事故を起こし、この際に免停を球団に隠していた事実も発覚し無期限謹慎処分を科され、8月3日にはオリックスとの契約を解除された。
免停→交通事故、しかも同じオリックスであったことから、この時も前川の件が引き合いに出されたが、当の奥浪はその後前川が霞むレベルで事件を起こし、単独でネタに富むことになり逆に前川が話題に出なくなった。詳細は檻の4番を参照。

他球団での同様の事件 Edit

他球団では埼玉西武ライオンズ・相内誠が、2012年11月の西武との仮契約後に無免許運転とスピード違反で摘発され学校から無期限謹慎処分となり、西武との契約が凍結され入団が翌年の3月まで遅れた。

また2014年には横浜DeNAベイスターズの柿田裕太が当て逃げ事故を起こし、球団から無期限の運転禁止処分となっている。


余談 Edit

前川が所属した阪神の2011年版カレンダー(壁掛け)の11月部分には「31日」が誤って記載されていたことがあった。

 

この他にも近鉄時代からエピソードが多数あり、その人物像が伺い知れる。
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/base/1012035998/514


関連項目 Edit



Tag: 近鉄 阪神 オリックス 西武 契約更改


*1 2000年からは登録名を「勝彦」(読み同じ)に変更。
*2 前川の大好物から転じて、別称の一つに。
*3 言うまでも無いが11月に31日は存在しない上に、12月1日の交渉をすっぽかした事に対して「前月だと思っていた」ではそもそも言い訳として成立していない。
*4 現役時代は近鉄一筋の代走スペシャリスト。
*5 なお、中濱は前川の巻き添えになったものの後に契約交渉の席で球団に謝罪、球団側もそれを受け入れ現状維持の年俸で契約した。
*6 ただし防御率は5.89と相当に悪かった。
*7 ちなみに能見と井川は前川より一つ下である。
*8 公式戦ではないものの2004年のヤンキースとの親善試合で勝利投手になっている。
*9 2002年にスピード違反の累積で免停に。前川の免停について、近鉄・オリックスと阪神が把握していなかったことも問題になった。