Tips

Last-modified: 2020-06-12 (金) 11:07:40

Tips

内政

  • 今作の姫は能力を見て姫武将にするか選択できる
    姫は配下に与えれば能力値UP&一門衆になるため
    姫武将にしないのも手
  • 新武将で大名と血縁関係のある女武将をシナリオ開始時元服前で登録しておくと、元服したとき姫にできる
    武将の時、一番高く設定しておいた適性があがるので、給与削減&適性上昇&兵士も増えておいしい。
  • 忍びの里を3つほど作れば敵計略による一揆はほとんどなくなるらしい
  • 兵舎と櫓の国だけを作ると民忠を気にせず募兵可能
    一揆は起きるが櫓で自動鎮圧
  • 公家町や商人町、門前町等を作っておけば
    ○○(施設によって違う)が来訪して家宝を買ったりできる
    委任している国では無意味?
  • 武将を登用したらまず後方内政国で忠誠度を上げること
    さもないと引き抜きの嵐
    加増しまくるなら必要ないけど
  • 外交交渉で無条件で承諾すると名声が上がる
  • 名声が上がれば毎月上昇する民忠値が増える
    よって名声が高いほうが募兵を行いやすい
    勢力の名声値毎月上昇する民忠値
    0-49+1
    50-99+2
    100-219+3
    220-339+4
    340-459+5
    460-579+6
    580-699+7
    700-819+8
    820-939+9
    940-5000+10
  • 技術について
足軽:重要度中、あると便利(奇襲の時は足軽だし)でも無くてもそうは困らない
弓:重要度最低、劣化鉄砲、三矢訓があれば治療や火牛と連鎖し易いぐらいしか思いつかない、阿蘇家なら序盤はメインになるぐらい
騎馬:重要度大、早いから兵糧消費が抑えられ施設破壊力もそれなりに高い対部隊では最強に近いと言う事無し、適正があればメインに据えるべき
鉄砲:重要度大、防衛においては騎馬より遥かに使える兵種攻城戦でも石垣が無ければ十分使える、馬上筒が無いとトロイのが難点
水軍:重要度中、大型帆船は是非欲しいが他はあれば便利と言った程度ただ上杉や武田は水軍をあまり上げないのでこれが高いと楽に勝てる
兵器:重要度低、完全な趣味の領域である、大筒を使いたいなら上げよう
築城:重要度低、近畿勢及び真田家には重要度が上がる必須ではないがあるとかなり防衛が楽になる、鉄砲銃眼、石垣、三層天守あたりでも十分
内政:重要度最大、Sランク以外の物は必須と言っても過言ではない特に二期作、灌漑、割符、鉄砲櫓、灰吹法あたりはかなり重要
  • ↑に対する短クリア時の個人的見解
    足軽:草鞋必須、それ以外はお好みで
    騎馬:MAXまで、城攻めもこの兵科でOK
    弓:特に必要なし、櫓の強化にもつながるのでお好みで
    鉄砲:特に必要なし、鉄砲櫓の強化にもつながるのでお好みで
    水軍:あれば便利だが特に必要は無い、鍛えるのなら弓か鉄砲とセットで
    兵器:特に必要なし、兵器の遅さは短クリア時の障害にしかならない
    築城:天下を志すものは攻め込まれてはならないため無用
    内政:開発したいものが多いが天下統一時にはイマイチ利用できないことも、必須は特に無いと考える

軍備

  • 民忠を気にするなら募兵できる回数は決まってしまう
    一度の募兵を無駄にしないよう兵舎をなるべく増やす
  • 募兵は兵舎1つの場合およそ1000人(統率で+α)
    以後1つ増えるごとに+100人
    11個目からは+50人
    よって兵舎は1つがもっとも面積的にはコストパフォーマンスが高い。
    ただしたくさん建てると早く、そして長期的には安く兵を揃えられる。何カ所か募兵用の国が欲しい*1
    金銭収入が安定してきたら増やしてみよう。
  • 馬調達は牧場1つの場合およそ1000頭(政事で+α)
    以後1つ増えるごとに+300頭
    固めて建てて馬調達用の国を作るといい*2
  • 鉄砲調達は鍛冶場1つの場合およそ800丁(政事で+α)
    以後1つ増えるごとに+200丁
    固めて建てて鉄砲調達用の国を作るといい*3
  • 弓騎馬は弓足軽に比べてすべての能力値で上回っている
    デメリットは編成に騎馬が必要なことぐらい
  • 騎馬鉄砲も鉄砲に比べてすべての能力値で上回っている
    がこちらは編成に騎馬と鉄砲が必要なためデメリットも大きい
    メリットはそれ以上に多いが
  • 敵国にあえて隙を見せ侵攻させる
    敵を壊滅されると敵兵が投降して兵数UP
    城近辺で激励を使いながら止めに騎馬隊がGood
    敵が逃げ始めたら奇襲などすればロマンシング
  • 統率可能兵数は基本が5千
    統率10上がる毎に500増える
    一門はさらに5000追加
    例:統率100の大名は基本[5000]+統率ボーナス[500*100/10]+一門ボーナス[5000]の1万五千
  • 包囲網は7カ国所有で?
    ちなみに私の場合は17カ国で初発生しました
軍団長が自分で決められないとお嘆きのアナタに朗報。
1.新規に軍団を作成したい領地の中の任意の拠点に軍団長にしたい武将を「ひとりだけ」置く。
2.その軍団長候補拠点のみの軍団Aと、任せる事を予定している範囲の軍団Bをそれぞれ作成。
3.「編成」でAにBを吸収させる。
8つ目の軍団を作る時には使えないけどな。

戦闘

  • なるべく同種の戦法をそろえるのがよい
    COMは戦法委任時に一番効果の高いものを選択する傾向がある
    そのため計略を使いなかなか兵種戦法を覚えないことがある
  • 知略の低い敵と戦う場合は篭絡を使えば兵数(HP)を回復しながら戦えるためオススメ
    逆に知略が高い敵との場合は足かせになるのでやめたほうがよい
  • 慣れないうちは速度最低がお薦め。また、ぼーっと見てないで最寄りの城から常に計略を使うこと。

システム

  • ウィンドウモードでの起動
    regeditで[HKEY_CURRENT_USER\Software\Koei\Nobunaga12\Configs] のFullScreen値を0にする
  • 高解像度化
    regeditで[HKEY_CURRENT_USER\Software\Koei\Nobunaga12\Configs] のWIDTH,HEIGHTを手動設定する。1920x1080が無難。
  • NETJOYを使用するには202.221.193.87へのHTTPを開放する
  • アップデート時は202.221.193.31へのHTTPを開放する
  • 技術開発の予想
    各技術に達成値あり
    達成値<(武将の政治合計)×日数
    で技術完成
    鉄砲鍛冶の達成値 多分23000

政治合計210のとき110日となる 
23000÷210=109.5・・・・
よって110日
他のパターンでもほぼ同じ結果
実際は政治合計を1日ごとに加算していると思われる

  • サブタイトルは「マウスをクリックしてください」
  • プレミアムBOXのサントラ内容
    時代の覚醒オープニング
    蒼月の丘初期設定
    乱世の光軸・覇織田家のテーマ
    大地に吼える・覇上杉家のテーマ
    虚空に叫べど・覇武田家のテーマ
    春暁を臨み・覇北条家のテーマ
    駿馬たちの地平・覇徳川家のテーマ
    想いなき深謀・覇公家のテーマ
    厳冬の果て・覇伊達家のテーマ
    戦雲の習い・覇毛利家のテーマ
    死線を越え・覇島津家のテーマ
    翔る白兵・覇一般大名家のテーマ
    ここに我あり・改関白・征夷大将軍のテーマ
    先見を胸に外交のテーマ
    宴の静寂イベント
    宵の静寂イベント
    一握りの戦塵イベント
    新月の砦侵略
    嵐魂篭城戦
    夜明けの陣出陣
    戦渦に立ち野戦
    双璧の狭間攻城戦
    狼達の咆哮イベント
    果てなき空へ回想
    孤高の雄叫びプレエンディング
    武士の光跡エンディング
  • 神が作った自動募兵ができるツールらしい(未確認)
    え~・・・待ってた方長らくお待たせしてスイマセンでした orz
ttp://www.kr4.net/lite/
STEP1 7235
STEP2 nobu12
変更点としては、
スクリーンサイズの制限が(多分)無くなりました。
texture 32bit フルスクリーンであればどのサイズでも動くように…
なってると良いのですが…。
1280*1024サイズ以外で革新プレイしてる方、
一度試して頂けると幸いです。
1280*1024サイズで革新プレイしてる方もバージョン上げといてください。
ついでにF7もかなり不具合まみれの様子ですので、一時凍結しています。
コツ掴んだらまた復帰させますので勘弁してください。

【BGM変更】

織田家で毛利家の曲でやるならBGM21_MOURI.kvsをBGM07_ODA.kvsにする。

*1 前線まで輸送が必要なので場所は選ぶなり随時移設するなりしよう。
*2 前線まで輸送が必要なので場所は選ぶなり随時移設するなりしよう。
*3 前線まで輸送が必要なので場所は選ぶなり随時移設するなりしよう。