Top > Alabama


Alabama

Last-modified: 2019-08-04 (日) 09:56:18

1942年 アメリカ合衆国 戦艦 アラバマ Edit

D9074B11-7C20-4B85-B392-2335693DD3A9.jpeg
Ver.2.00.23にて実装されたアメリカ高ティア課金戦艦。
ゴールドで購入するプレミアム艦ではなく、現金(電子マネー)で支払うタイプである。
尚、本艦は独立した艦級ではなく、サウスダコタ級戦艦の四番艦である。副砲が片舷5基ずつとなっている等、細かいところがサウスダコタとは異なる。
ちなみに本艦含め何種類かの戦艦は、主砲での対空射撃が可能

他画像

基本性能 Edit

※括弧がある欄は【改修後の数値(初期値)】

年代1942国家アメリカ合衆国
艦種戦艦対潜×
耐久値32855戦闘成績(BR)475
基準排水量(t)35606最大排水量(t)47760
最大速力(kt/h)28.0(00.0)最大舵角00.0(32.0)
可視距離(km)00.0(14.0)絶対視認距離(km)-
アンロック費課金購入費用000S

装甲防御 Edit

※単位はインチ(in)表示

防御区画前部中部後部装甲重量(t/0.1in)
甲板部6.16.16.100
舷側部12.212.212.200

搭載武装 Edit

主砲名称火力射程
距離
(km)
装填
速度(s)
重量(t)貫通力
45口径16インチMark6連装砲mod1160036.7430227983
副砲名称火力射程
距離
(km)
装填
速度(s)
重量(t)貫通力
38口径5インチMk16連装高角砲50016.0748330

艦載機 Edit

機種名称攻/防装備火力航続
時間
(min)
巡航
速度(km)
重量
水偵OS2U-350/600100lb爆弾450129626445

※最大搭載数4機、パイロット数3名。

部品改修 Edit

改修段階火力索敵速度装甲

立ち回り Edit

艦の性能的には同型艦のサウスダコタより多少速く旋回しやすい程度で、さほどの差はない。
本艦の強みはその強力な対空戦闘能力にある。対空砲の危害半径を増加させる部品の恩恵もあって、しっかり照準が出来ていれば迂闊に接近してきた航空機に対して大打撃を与えることが可能。

主砲 Edit

主砲は専用のものを与えられている。
カタログスペックは長女が装備しているMk-6と変わらないが、本艦専用の主砲には対空砲弾が用意されている。
これにより、化け物じみた対空能力を有した艦となっている。

副砲 Edit

高ティア世代の米艦お馴染みのMk-38 5インチ連装両用砲を片舷5基搭載している。
そのため、サウスダコタと比較しても若干火力が高くなっている。
また、先述の主砲と組み合わせることで空母艦載機さえ近づけさせない鉄のカーテンを張ることができる。

装甲 Edit

硬い。とにかく硬い。モンタナよりも、サウスダコタよりも、下手すりゃ大和型よりも硬い。

特殊合金でも使ってるのかというくらい硬い。(アラバミュウム合金)
更に迷彩には装甲を強化する効果も含まれているので高耐久性に拍車をかけている。
冗談抜きで艦載魚雷でも直撃させない限り延々と砲撃戦を続けないといけないほどのタフさを持っている。

機動性 Edit

総評 Edit



歴史背景 Edit

[添付]