Top > 『冥滅』する神獄エレシュキガル

『冥滅』する神獄エレシュキガル

Last-modified: 2019-03-04 (月) 10:57:21

読み:『めいめつ』するしんごくえれしゅきがる

製品版 Edit

ゼクス エクストラ
7/黒/ディンギル エレシュキガル/10500
降臨条件:黒のゼクス2枚
[自]【有効】スクエア【誘発】このカードがデュナミスから登場する。
  【効果】あなたのチャージにあるカードを3枚選び、トラッシュに置いてよい。
      3枚置いたならば、ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び、破壊し、
      あなたのトラッシュにあるコスト3以下のゼクスを1枚選び、リブートでゼクスのない◎のスクエアに登場させる。
       ◎□◎
       ◎◎◎
       ◎◎◎
        ▲


イラスト:吟
フレーバーテキスト:
おかしいと思った……。性悪イシュタルが私を呼び出すなんて……。 ~『冥滅』する神獄エレシュキガル~ (B22-105)
----
仮面の秘密を教えてもらおう。ついでに死者の魂についてもな。……神エレシュキガルッ! ~黒崎神門~ (B22-126)
----
人類に敗れ、滅ぼされた神エレシュキガルの怨念は、現在も何処かを彷徨っている。 (SD02-020)

因果からの脱出で登場したゼクス エクストラ

登場した時にノーマルスクエアにある相手のゼクス破壊する効果と、トラッシュからコスト3以下のゼクス登場させる効果を持つ。
チャージ消費が3枚と重いため、他のチャージを使う能力と組み合わせる場合は何らかのチャージ補充手段を用意しておくのがよいだろう。

破壊する対象にはコストなどの制限がない上、それによって空いたスクエアに後半の効果ゼクス登場させる事ができるのは優秀。

トラッシュから登場させる対象はコスト3以下であれば種族は問わない。
コスト3以下のゼクスには強力な効果を持つものも多く、このカードを起点に形勢を逆転することも可能。
熱唱サマーソング リリー猛撃の勇角エイクスニールを組み合わせて、さらにゼクスを展開することもできる。
また、種族は縛られるがのカードでも墓城の奏者レプイヤ悲嘆の屍母リョローナなどと相性が良い。

コスト7の標準値であるパワー10500を持つため、このカードの攻撃で相手のプレイヤースクエアを空けつつ登場させたゼクスで追撃、という動きも狙いやすい。
プレイヤースクエアにもゼクス登場させられるため、宙翼合体アインスタイニウム煌きの金ゴールドピーコクプレイヤースクエア登場させれば追撃も安全にできる。

降臨条件を整えるためのゼクスとしては、ディンギルの例に漏れず煉獄竜ファーガトライ怒号の魔人トネットが使いやすい。
どちらも手札1枚から降臨条件を用意できるため、必要な時にデュナミスからプレイできる。
【クレプス】においては必要なチャージ枚数が同じ冥魔神生クレプスの存在から無理のない運用が可能で、必要に応じて使い分けることも考えられる。

総じて、重いチャージ消費に見合った強力なディンギルといえる。
状況をひっくり返す起点から詰めの一手にもなるため、主軸のデッキチャージに余裕が持たせられるなら是非採用を検討したい。

収録 Edit

関連ページ Edit