Top > クラス講座 > ムーングレイバー講座
HTML convert time to 0.015 sec.


ムーングレイバー講座

Last-modified: 2017-07-02 (日) 18:45:02

はじめに Edit

このページの内容は、「2017.04.26のアップデート」時点での情報になっています。
「職バランス調整パッチ」などのアプデにより、ページの情報が古くなる場合があるので注意してください。
Wiki以外にも「EssentialMana(英)」などのガイドを見ると参考になるかもしれません。
 
また、「ムーングレイバー講座」の内容は利用者の多い65Lv向けのPvE(ダンジョン等)の情報が主です
講座の内容は、筆者の主観が含まれている部分があり、人によっては意見が異なるかもしれません。
一応ある程度動かしたり、情報を収集してから記述してますが、これが絶対というわけではありません。

ムーングレイバーについて Edit

主要スキルのクリティカル発生率が高く、クリ発生が低めでもほぼ確実にクリティカルが出る職です。
クリ発生は(悪神の襲来時点で)合計100〜150程度あれば十分なので、他職よりも力寄りの構成になると思われます。
全体的に合計90〜110程度の人が多いので、アクセは力特化にして緑クリ等でクリ発を調整するのが良いかもしれません。

用語 Edit

TERA全体の用語集はこちら→用語集

クリスタルや消耗品について Edit

「ムーングレイバー」のページを必ず読んでおきましょう。
低Lvの内から重要な「クリスタル」・「有効な補助アイテム類」。「ダンジョンでの動き方」が載っています。
また、上記の知識は65Lvからは必須になってくるほど重要な知識になっています。

装備について Edit

育成帯は遺物武器やクエストで手に入る装備を+9まで強化して使っていけば十分です。
65Lv以降の装備などの情報については「Lv60~65の手引」を参考にしましょう。

アクセサリーの組み合わせ Edit

育成帯では性能が高いものを優先して装着しましょう。以下は65Lv向けの装備の解説です。
アクセサリーの性能等級や入手手段については「世代別アクセサリーの等級一覧」参照。

致命5か所(クリ発生特化)
ムングレはスキルのクリ率補正が極端に高い職なので、オススメできません。
今期と前期の1等クリティカル上昇系を3:2の組み合わせで装備すると、セット効果が最大限発揮できます。
ムングレは主力スキルのクリ率が軒並み高いので、早めに「力致命混合(バランス)」構成にするのを推奨。
(例:「1等耳・1等指・1等首・旧1等耳・旧1等指」)
力致命混合(バランスタイプ)
ムングレはある程度のクリ発生さえ確保しておけば良いので、まずはこれを目指しましょう。
ある程度の装備が整って、クリ発生が十分になってきたら、力5か所(力特化)に切り替える場合もあります。
1等級のアクセ*を、致命3:力2の組み合わせで装備すると、セット効果が最大限発揮できます。
(例:「首・耳1・指1」の3箇所を致命で、「耳2・指2」は力)
力5か所(力特化)
ムーングレイバーはクリ率が高いスキルが多いため、3等+12以上の装備が入手できてくれば選択肢に入る。
悪神の襲来アプデ時点では、この構成をベースに、緑クリ等でクリ発生を調整する人が多め。
最終的にはこの構成で、クリ発生合計100〜150程度を目指すのが良いと思われる。

オプションについて Edit

以下65Lvのムーングレイバーに有効なオプション一覧や解説です。
装備オプションの一覧については「オプション厳選」のページ下部に載っています。
ゲーム内でのOPの確認は、武器と防具のみ封解印する時の「オプションリスト」から確認可能です。

武器オプション Edit

よくわからない場合は「憤怒(上段)・追加・後方・憤怒」にしておくのが無難。
金銭的に厳選が難しい場合は、「追加・後方」の2つだけでも入れておきましょう
ただし、最終的にはOPをきちんと整える必要があるので注意。

オプション別の詳しい解説

防具オプション Edit

「胴防具・腕防具・靴防具」のオプションについてです。
厳選するときに、金銭的にOPを妥協する場合もあるが、最終的には鉄板OPで揃えておきましょう。
「胴防具」の厳選は、目当てのスキルOPを保存した後に、その他OPを厳選すると厳選しやすいです。

胴オプション Edit

スキルオプションは、「ピアーズスパイク:命中時にルナティックゲージが15追加回復」一択。
このオプションの有無でルナティックゲージの回復量が大幅に変わるので、「朱月」の使用頻度も変わる。

その他オプションは「被ダメ6%減少・前方ダメ6.9%減少・憤怒10%減少」の3つが鉄板です。
その他の妥協OPには「最大HP8%増加」があります。

腕オプション Edit

「力上昇・クリティカル上昇・攻撃速度」の3つが鉄板です。
妥協用のOPとしては「5秒毎MP回復」や「耐久力上昇」が選択肢に入ります。

靴オプション Edit

「耐久上昇・移動速度上昇・5秒毎MP回復」の3つが鉄板です。
その他OPはどれも恩恵が薄いので、妥協用に選ぶOPに大して違いはありません。

アクセサリーオプション Edit

アクセサリーオプションの厳選は多大な金額が必要になります。
そのため、武器オプションや防具オプションとは違って完璧に厳選してる人は極少数です。
インナーにランダムオプションはありませんが、インナー自体の種類が分かれています。

耳飾りオプション Edit

「耐久力増加・最大HP増加」の2つが鉄板オプション。
ID次第で有効なOPが異なるので、片方を重視するか1つずつ付けるかは人によってバラバラ。
「気絶減少・中毒減少」も一考の余地あり。

首飾り/指輪オプション Edit

「力上昇・クリティカル発生上昇」の2つが鉄板オプション。
優先度は「力4>クリ発生4>力2>クリ発生2>力1>クリティカル発生1」

胸飾り/ベルトオプション Edit

胸飾りは「凶撃御神体」、オプションは「力上昇・クリティカル発生上昇」の2つが鉄板。
優先度は「クリ発生6>力3≧クリ発生4>力2>クリティカル発生2>力1」

インナー Edit

「命中(クリティカル発生上昇)」が鉄板インナー。
優先度は「命中(クリティカル発生上昇)>剛力(力上昇)」です。
生存度が優先される高難易度ダンジョンでは「生命(HP上昇」などを使うこともあります。

ダンジョンでの立ち回りについて Edit

火力(アタッカー)
敵を倒すことが主な役目。敵の後方(盾の反対側)からの攻撃を心がける。
盾が纏めた雑魚敵や、BOSSを一丸となって攻撃。バラバラになるのはNG
IDでは基本的に盾職より先に進んではいけない。FA厳禁。
詳細な解説を開く

スキル Edit

[エクステンドスラッシュ]連係や[月光痕]連係を参考に、月光痕を蓄積させ、月光痕スキルの使用頻度を上げよう。
また、ゲージを如何に早く貯めるか、「朱月」の使用頻度を上げるかというのも大きくDPSに影響する。
そのため、ゲージを貯めるスキルとして、「ピアーズスパイク」はかなり優秀なのでCT毎に使っていきたい。
 
ゲージが溜まったら「朱月」を積極的に使っていこう。憤怒に合わせて使うかどうかは好みによる。
PT全体のDPSを上げるため、「朱月」発動中には「満月」スキルも使っていきたい。

[エクステンドスラッシュ]連係 Edit

基本的に、「エクステンドスラッシュ」→「グレイブバースト」or「オーバースラッシュ」への連係を主に使う。
「エクステンドスラッシュ」のクールタイムは、一部のスキルで初期化できるので活用しよう。
初期化スキル使用の優先度は「スピニングリッパー」が一番高く、回り込みが一番低い。
 
「エアストライク」と「回り込み」は、「月鳴り」や「月薙ぎ」への連係へ使いたい。
そのため、初期化用途でこの2つのスキルを使うことは殆ど無い。


skill.jpg

[月光痕]連係 Edit

月光痕スキルを使う前には、「エアストライク」などのスキルから連係して使うようにしよう。
「エアストライク」などの紋章を発動させてから連係する事で、約50%近くスキル威力が上昇する。
 
特に「月薙ぎ」はDPS全体の約50%を占める強スキルなので、「月薙ぎ」を優先的に発動したほうが良い。
「月薙ぎ」の使用頻度と威力増加バフの使い方でDPSが決まるといっても過言ではない。
そのため、「連係例1」の流れでスキルを発動できるように練習しておこう。


連係例1
エアストライク エアストライク エアストライク 回り込み 月薙ぎ 月薙ぎ
連係例2
月光陣 月鳴り

スキル回し例 Edit

例1
スプリットダンス エアストライク エアストライク エアストライク 回り込み 月薙ぎ 月薙ぎ


例2
ピアーズスパイク エクステンドスラッシュ グレイブバースト スピニングリッパー エクステンドスラッシュ オーバースラッシュ
エアストライク エアストライク エアストライク 月光陣 月鳴り


例3
スプリットダンス エアストライク エアストライク エアストライク 回り込み 月薙ぎ 月薙ぎ
朱月 スプリットダンス エアストライク エアストライク エアストライク 回り込み 月薙ぎ 月薙ぎ
ピアーズスパイク エクステンドスラッシュ グレイブバースト エアストライク エアストライク エアストライク 回り込み 月光陣 月鳴り

DPS向上テクニック Edit

DPS向上テクニックのまとめ。

「完全回避」の活用 Edit

「完全回避」を発動させると、次に使用するスキルがクリティカル率100%になる仕様となっている。
また、集中紋章を付けていた場合、「ピアーズスパイク」のCTがリセットされる効果も付与できる。
そのため、敵の攻撃を回避する時、わざと攻撃範囲内で回避し、「完全回避」する事でDPS向上が見込める。

「ルナティックゲージ」の溜め方 Edit

「ピアーズスパイク」や「月鳴り」のゲージ回復紋章は、複数の敵にスキルが当たればその分ゲージが溜まりやすい。
そのため、道中などで一般Mobと戦う時に、「ピアーズスパイク」や「月鳴り」を優先的に使ってゲージを貯めると良い。
ムングレは他職とくらべてゲージ減少量が少ないので、中型戦のときにゲージが高い状態で戦闘を開始しやすい。

「凶撃の御神体」の使用 Edit

全職共通。
威力の高いスキルを使う前に「凶撃の御神体」を発動し、威力を底上げする。

紋章 Edit

紋章例
「スキル」を想定した紋章の一例ですが、これが絶対というわけではありません。
下記の画像は「高級紋章貴重紋章」をコンプリートしている状態での一例です。
紋章の順番はプレイヤーごとに異なるので、参考にする場合はアイコンの形をちゃんと見ましょう。
クリックで拡大

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今日から始めたぽん (^_- -- 2017-05-21 (日) 21:40:25
  • ムングレの武器OP上段憤怒 下段憤怒後方CTの方がいいのかな -- 2017-06-05 (月) 16:00:21
  • オーバースラッシュの紋章って使えないの? -- 2017-06-11 (日) 10:44:58
    • 朱月中上の例3のスキル回ししてれば使わないし要らないでしょ -- 2017-06-12 (月) 15:12:18
  • 満月の使い時がいまいちわからない -- 2017-06-19 (月) 10:43:59
    • もう全然使わないからピアーズのクリ威力紋章に変えたわ -- 2017-06-23 (金) 12:56:50
  • ほとんどのムーンがスキル使えてないぞ -- 2017-06-24 (土) 18:26:21
  • スキル連携が上のじゃ全部だめ -- 2017-06-24 (土) 18:27:57
  • 武器+15とかのムーンもスキル回しできてないの大杉 -- 2017-06-24 (土) 18:29:00
  • スキル回とは -- 2017-07-02 (日) 03:01:02
  • スキル回し本当にこれ?ま? -- 2017-07-02 (日) 03:01:28
  • ダメって言うなら代わりになる様なんだしてよ、とりあえずダメだけ言われても困るのよ -- 2017-07-02 (日) 15:37:29
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White