Top > システム > 別名
HTML convert time to 0.010 sec.


システム/別名

Last-modified: 2017-07-30 (日) 01:21:06
  • 多くのモンスターが持っている、正式名称(学名)とは異なる呼び名のこと。
    各モンスターの別名については項目「モンスター」の一覧表を参照。
  • モンスターを象徴する二つ名のような存在であり、「火竜」「海竜」「黒龍」など、
    モンスターハンターの世界観を象徴するものも多い。
    「〜竜」、「〜獣」、「〜鳥」など、種族を的確に表したものが多いが、
    「龍」の名を冠するものだけは命名基準がこれらとは異なり極めて異質。
    • メタな言い方をすると、ある程度字数を削減するために存在しているシステムである。
      基本的にアイテムや装備の名称には字数の制限があり、一定数を超える文字を表示する事はできない。
      例えば「ティガレックス希少種の厚鱗」などという名前のアイテムは、
      字数が多すぎてシステム的に作る事ができない。
      そこで字数の少ない別名、ティガレックス希少種であれば「大轟竜」だが、
      上記の「ティガレックス希少種」を「大轟竜」に置き換えることで
      字数制限をクリアした正式な素材アイテム「大轟竜の厚鱗」が誕生する。
  • 亜種や希少種の別名は原種の別名に一文字追加されたり(例:蒼火竜翠水竜)、
    原種の別名がベースとなっているものの、頭文字が変わっていたりするもの(例:獄狼竜桜火竜)もある。
    • ゲリョスのように、通常種と亜種の別名が区別されていないケースもある。
      その場合素材の区別は別名以外の部分の名称で区別される。
      (毒怪鳥の翼、鎌蟹の殻など)
  • ちなみにウラガンキンの別名は「爆竜」で、ドボルベルクの別名は「尾竜」である。
    どちらもハンマー状の部位を使っての打ち付けを得意とするモンスターだが、
    鉱石を主食とし体に火薬岩や金属を付けているウラガンキンと、
    木を主食とし体に苔やキノコを生やしているドボルベルクのイメージにそれぞれよく合った異名といえよう。
  • フルフルドスランポスなど、そもそも別名が存在しないものもある。
    MH4で復活した際に改めて判明するかとも思われたが、結局別名は判明せず仕舞いであった。
    アプトノスやポポなど多くの草食種、ブルファンゴやスクアギルなど一部の小型モンスターも同様である。
    また、意外にもアイルーとメラルーにも別名らしい別名がない。
    • ドスジャギィやギギネブラなども初登場の頃は別名が無かったが、
      MHP3にて固有の別名を貰い、それに合わせて一部の素材の名称や説明文なども変更された。
      上記のフルフルやドスランポスが復活と同時に別名も付与されるのではないかと話題になったのは、
      こういった前例があったからでもある。
  • 多くの別名はそのモンスターの体色や特徴を的確に言い表したものだが、
    中には「覇竜」「雅翁龍」「炎王龍」「炎妃龍」「蛇帝龍」など、明らかにイメージ先行の別名もあったりする。
    確かにそれぞれ覇者、翁、王、妃、帝といったイメージに合致してはいるし、
    古代人が書いた文献や古文書からの引用だったりもするので、仕方ない部分もあるのだろうが。
  • 一部のモンスターには、素材の名称などに使われる別名の他に、
    そのモンスターの特徴を言い表した「MH世界での(世界観上の)別名」を持つ種も存在する。
    例えばリオレイアの「陸の女王」、モノブロス亜種の「白銀の悪魔」などがそれである。
    これ等はモンスターリストやハンター大全などの書籍で語られているが、あくまで設定上の話であり、
    システム的にハンターに関係してくるものではない。
  • MHXでは「二つ名持ちモンスター」と呼ばれる特殊個体モンスターが登場する。
    これは本来の別名とは異なる別名(黒炎王リオレウスなど)を冠した、極めて強力なモンスター達。
    狩猟に挑むだけでも特別な許可が必要になるなど、従来の個体とは一線を画す存在だが、
    これ等の個体から得られる素材を利用すると特別な装備が生産できる。
  • ちなみに、台湾版のMHFでは日本版におけるモンスターの別名がそのまま正式名称として使われている。
    現状では別名が一切不明であるドゥレムディラが台湾版では
    「皇冰龍(日本式の漢字表記に直すと「皇氷龍」もしくは「皇氷竜」)」と表記されている事が判明した際は
    「未公開であるドゥレムディラの別名ではないか?」と話題になったことがある。

武器の愛称 Edit

  • モンスターの場合とは異なり、イケメンバールのようなもの等、
    プレイヤーが愛用の武器に愛称を付け、それが一般的な呼び名として広まる事もある。
    以下にその一例をあげる。
     
大剣
  武器名  別名
剛断剣タルタロスタルタル
仁剣【侠客立ち】花山大剣
封龍剣【滅一門】スイカバー
轟大剣【王虎】わんこ
太刀
片手剣
双剣
  武器名  別名
アンフィスバエナバナナ
ツインドレスソードツンデレ
ハンマー
ランス
  武器名  別名
ドドン・マウンテンドド山さん
バーシニャキオーンニャキ
レイジングテンペスト零点
ガンランス
  武器名  別名
熾烈ナル修羅ニ墜ツ鎗ナルニツ
狩猟笛
  武器名  別名
狩猟笛かりかりぴー
覇笛ハウカムトルムはぴー
燃ユル終焉ヲ謳ウ翼もゆピー
スラッシュアックス
チャージアックス
  武器名  別名
チャージアックスチャアク、チャックス
ブラックフルガードBFG
ヒロイックザンナバルHTN
ライトボウガン
  武器名  別名
ローゼンズィーケン次元
ヘビィボウガン

関連項目 Edit

ゲーム用語/略称