チャーム

Last-modified: 2019-09-16 (月) 13:55:43

チャーム

チャームの基礎知識、入手方法、強化について

  • チャームは、他のアクセのように「MOBのドロップやダンジョンBOSSの箱で直接チャームを入手する」のではなく、
    「ミネスタのダイヤモンドチャーム」と呼ばれる製造用アイテムを使用して製造をを行い、
    その結果得られる「ダイヤモンドキューブ」を開封することで、初めて装備可能なチャームを入手できる。
    また偶に課金販売されることがあるので、そちらの方法で入手することもできる。
    ミネスタのダイヤモンドチャームダイヤモンドキューブステインクローン
  • チャームはサファイア、ルビー、エメラルド、アンバーの4種類あり、ダイヤモンドキューブを開封する方法では
    ランダムで1種類入手できる。
  • チャームは種類によって若干装備効果が異なり、また強化が可能。
    強化方法はアップグレードコアによる直接強化ではなく、ステインクローンとアップグレードコア(最上級)を
    用いた製造により行っていく。
  • 強化をすると基本オプションの値が増加していく。
    また強化をしていくことでユニークオプションとして攻撃力、スキル増幅増加、
    そしてチャームにのみ備わっているバトルモード持続時間増加が追加・増加していく。
  • 強化作業については、等級が上位になるにつれて強化の成功率は下がっていくという点は武具強化と大体同じだが、
    強化に失敗(=製造失敗)するとチャームそのものが消失するという点が武具強化と決定的に異なる。
    強化の際は要注意しておこう。
  • 強化に関する素材、必要数値、強化成功確率は以下のようになっている
    強化・製造関係データ必要素材
    強化段階必要友好度成功率ステインクローンアップグレードコア(最上級)
    0→1500100%4個2個
    1→2150090%6個3個
    2→3250075%7個4個
    3→4350065%8個6個
    4→5450055%11個9個
    5→6550040%13個13個
    6→7650030%17個19個
  • 4種類のチャームは分解することも可能で、分解するとダイヤモンドチャームとステインクローンを入手でき、
    強化度合いによって分解時に入手出来るステインクローンの個数の最大値が変化。
    しかし分解するということは、同時にそのチャームを失うことにも相当する。
    その為分解する際は、一切分解するつもりの無い高強化・装備目的のチャームや、
    +5や+7など合成用で強化したチャームを手違いで誤って分解してしまうことだけは無い様、
    強化数値やチャームの種類をよく確認した上で分解を行い、取り返しの付かない分解ミスだけは避けよう。

基本的なチャームの性能表

※性能が殆ど同じなので、違いが判り易いよう、異なる部分のオプションの文字を色つきにしています。

チャーム等級
種類付与能力+0+1+2+3+4+5+6+7






O
P
防御力+3+4+5+6+8+10+12+14
HP+15+20+25+30+35+40+45+50
クリティカル
確率抵抗
+1%+1%+1%+1%+2%+2%+2%+3%




O
P
全ての
攻撃力増加
-+7+9+11+14+15+18+21
全ての
スキル増幅増加
---+1%+1%+2%+2%+3%
バトルモード
持続時間増加
-----+4秒+6秒+10秒




 


O
P
防御力+3+4+5+6+8+10+12+14
HP+15+20+25+30+35+40+45+50
スキル増幅抵抗+1%+1%+1%+1%+2%+2%+2%+3%




O
P
全ての
攻撃力増加
-+7+9+11+14+15+18+21
全ての
スキル増幅増加
---+1%+1%+2%+2%+3%
バトルモード
持続時間増加
-----+4秒+6秒+10秒






O
P
防御力+3+4+5+6+8+10+12+14
HP+15+20+25+30+35+40+45+50
クリティカル
ダメージ抵抗
+2%+2%+2%+2%+4%+4%+4%+6%




O
P
全ての
攻撃力増加
-+7+9+11+14+15+18+21
全ての
スキル増幅増加
---+1%+1%+2%+2%+3%
バトルモード
持続時間増加
-----+4秒+6秒+10秒





O
P
防御力+3+4+5+6+8+10+12+14
HP+15+20+25+30+35+40+45+50
被害減少+20+20+20+20+40+40+40+60




O
P
全ての
攻撃力増加
-+7+9+11+14+15+18+21
全ての
スキル増幅増加
---+1%+1%+2%+2%+3%
バトルモード
持続時間増加
-----+4秒+6秒+10秒






O
P
防御力+3+4+5+6+8+10+12+14
HP+15+20+25+30+35+40+45+50
貫通無視+20+20+20+20+40+40+40+60




O
P
全ての
攻撃力増加
-+7+9+11+14+15+18+21
全ての
スキル増幅増加
---+1%+1%+2%+2%+3%
バトルモード
持続時間増加
-----+4秒+6秒+10秒

異なる2種類のチャームを用いた「チャームの合成」

  • 2013/2/15のアップデートにより、さらなる上位のチャームとして新たに、異なる2種類のチャームを、
    一方は+7、もう一方は+5まで強化することが出来れば、その2種類のチャームを合成した
    合成チャームを製造により作ることが出来るようになった。
  • イメージとしては、「+7側のチャームを基礎とし、そこに+5側のチャームの性能を混ぜ込む」という感じで、
    合成の結果得られるチャームの性能は、合成する前の2種類のそれぞれの性能を
    大体そのまま足し合わせたような数値になる。
  • 合成後の性能だが、次項目「合成チャームの性能表」で示しているので、こちらを参考にして頂きたい。
    その性能表を参考に、例えばサファイアチャームルビーチャームを用いて合成する場合、
    サファイアチャーム+7・ルビーチャーム+5」の場合と、「ルビーチャーム+7・サファイアチャーム+5」の場合では
    合成結果が異なるので、どちらを基礎としどちらを添加用とするかに注意。
    また同種のチャームでは合成することは出来ないことにも留意しておこう。
  • チャーム合成製造については、どの合成でも必要となる素材は全て以下の表の通りとなる。
    必要素材個数
    +7の基礎チャームA
    (下表の「基準となるチャームの種類」に該当)
    1個
    +5の添加チャームB
    (下表の「添加するチャームの種類」に該当)
    1個
    ステインクローン60個
    アップグレードコア(最上級)30個

合成チャームの性能表

チャーム能力値
基準となる
チャームの種類
添加する
チャームの種類
(合成後の名称)
全チャーム共通チャーム類別
共通
個別
基本OPユニークOP
防御力HPバトルモード
持続時間
増加
全ての
スキル
増幅
増加
全ての
攻撃力
増加






サファイアチャーム
ルビーチャーム
(レッドサファイア)
+20+100+10秒+5%+21クリティカル
確率抵抗
+3%
スキル
増幅抵抗
+2%
エメラルドチャーム
(グリーンサファイア)
クリティカル
ダメージ抵抗
+4%
アンバーチャーム
(イエローサファイア)
被害減少
+40





 

ルビーチャーム
サファイアチャーム
(ブルールビー)
スキル
増幅抵抗
+3%
クリティカル
確率抵抗
+2%
エメラルドチャーム
(グリーンルビー)
クリティカル
ダメージ抵抗
+4%
アンバーチャーム
(イエロールビー)
被害減少
+40






エメラルドチャーム
サファイアチャーム
(ブルーエメラルド)
クリティカル
ダメージ抵抗
+6%
クリティカル
確率抵抗
+2%
ルビーチャーム
(レッドエメラルド)
スキル
増幅抵抗
+2%
アンバーチャーム
(イエローエメラルド)
被害減少
+40





アンバーチャーム
サファイアチャーム
(ブルーアンバー)
被害減少
+60
クリティカル
確率抵抗
+2%
ルビーチャーム
(レッドアンバー)
スキル
増幅抵抗
+2%
エメラルドチャーム
(グリーンアンバー)
クリティカル
ダメージ抵抗
+4%

コメント

※情報・更新履歴等のみに使用してください