【スラ・ストライク】

Last-modified: 2020-01-08 (水) 10:57:24

概要

スラもりシリーズが初出の必殺技で、本編にも逆輸入されている。
柔らかい体の張力を活かし、弓矢を射る要領で前方に向かって体をピーンと伸ばしてから力を抜くことにより猛スピードで体当たりする突進技である。

DQ8

敵の【スライムダーク】が使う他、チームモンスターの【必殺技】がある。
 
スライムダークが使ってくるのはただの【強化攻撃】で、大した威力ではないので大丈夫。むしろメラミのほうが怖い。
【スラリン】【プルッピ】【アキーラ】のうち2体と【メタぞう】でチームを編成すると発動することがある必殺技。
敵1体に、3体の通常攻撃の1.5倍のダメージを与える。
なのだが、アキーラ以外の攻撃力が低いため、威力はショボい……。
素直にスライム3匹でパーティを組んで【ウルスラ】に合体させましょう。

DQ10

仲間スライムの専用スキル「スラップラー」3ポイントで覚えられる特技。消費MPは3。
通常攻撃の1.2倍だが、会心が出やすい。
詳しくはこちらを参照。

DQ11

PS4版限定の【マジックスロット】における【スラりん】の必殺技として登場。
なおチャレンジバトルで負けて復活した直後に放つものは【ドラゴンガイア】ですら一撃で葬る威力を持つ。
またボーナスゲームが始まる前にしゃべるセリフの1つとしても採用されている。

スラもりシリーズ

主人公のスライムが使える必殺技。
Aボタンを押しながら十字キーを押すと、スライムが押した方向に体を伸ばし、Aボタンを離すとスライムがその方向へすっ飛んでいく。
ボタンを離すまでの時間が長ければ長いほど移動距離はアップし、赤く点滅するまで溜めると二倍の攻撃力となる。
スラもり1の攻略本ではこれが「スラ・バズーカ」と紹介されている。
 
必殺技ではあるが基本中の基本の技の1つであり、これを使いこなせなければスラもりシリーズのクリアはおぼつかない。
敵への攻撃、仲間が閉じ込められているスラ箱や、アイテムの入った壺などへのアタック、助けたスライムやアイテムを頭に載せるために空中へ浮かせるための方法……など使用用途は数多し。
 
基本、敵やアイテムに対してのアクションだが、町の住民たちにもぶっ放すことが可能。
その時、スライムたちが「何するスラー!」元しっぽ団の連中が「うひゃぁ!」と悲鳴をあげ、そしてしばらくプンプン怒る姿と専用の台詞を確認出来る。
しかしスラもり3では悲鳴はあげるものの、怒る姿と専用の台詞はなくなってしまった……。
 
2・3ではスラ・ストライクをぶっ放す際同時に持っているものを【投げる】と凄い勢いで物が飛んでいく。1ではスラ・ストライク中に物は投げられない。
 
また、1では体を伸ばしている間はぷるぷると震えているモーションが付いていたものの、2・3では停止するようになってしまった。
 
1・2ではシナリオを進めると「スーパー・スラ・ストライク」を習得するが、キラキラカベを壊せるだけで、敵へのダメージ威力は変わらない。

DQMB

【スライム】の特技の一つがこれ。軽快に跳ねつつ距離をとり、敵に向かって急降下。
会心の一撃が出やすい特技であり、派生技も多数存在。
 
ちなみに同作のディレクターだった【吉田直樹】

スライムのぉ、スラ・ストライクが炸裂ゥ!

というサンプルボイスを自ら録音しており、【ミラクルフラッシュ】とともにニコ生で彼が登場するたびにSEとしてぶっ込まれる。

DQH

【モンスターコイン】で呼び出したスライムと【スライムベス】が使う。威力はだからなんだとしか言えない…。

DQH2

【モンスターコイン】でヘンシンしたスライムが使える。しかし威力は非常に悲しい。ましてやクリア後に出てくる【アトラス】【ギガデーモン】相手にはもはや哀愁としか感じられない。

DQR

第8弾カードパック「一攫千金!カジノパラダイス」にて実装。魔法使いのレア。

コスト2 敵ユニット1体に2ダメージ 1/1のスライムを手札に1枚加える

メラミと比べて威力が1低いがスライムが手に入る。スライムは弱いがコスト0なのですぐに出すこともできるし、【ダークキング】などのスライムシナジーのあるカードのために取っておく方法もある。除去と次の布石を作れる便利なカード。
使用時、しっかりスライムの体当たりの様子が映される。