【必殺技】

Last-modified: 2020-11-22 (日) 20:27:37

概要

ある特殊な条件を満たした時のみ使用できる特殊な技。
本編ではDQ8~DQ10に登場するが、DQ8のものは立ち位置がだいぶ異なる。
ちなみに「『必』ず『殺』す『技』」となっているが、必ずしも直接大ダメージを与えたり【即死】させたりする技であるとは限らず、字面に反して補助系・回復系の必殺技も多い。
 
なお、トルネコ2の剣の技については【ひっさつ】を参照。

DQ8

【スカウトモンスター】が2~3体で連携して放つ技として登場。
「ギガンテス2体」「剣を持ったモンスター3体」など、各必殺技ごとに発動条件が決まっており、その条件を満たしたチームを組むと一定確率で発動する。
スカモンには命令が出せないため、条件を満たしたチームを組んでも必殺技を使ってくれるかどうかはランダムである。
 
必殺技を使用したモンスターはそのターンの行動が終了する。
たとえ2回攻撃可能なハルクやロビンであっても、必殺技と通常の攻撃を1ターンで繰り出すことはない。
無論、2体で使用する必殺技を使用した【ターン】であっても、必殺技に参加していない【モンスター】は問題無く行動できる。
 
敵全体を攻撃するもの、敵1体をタコ殴りにするもの、自軍に回復や補助の効果を与えるものなどがある。
内、補助・回復効果については人間キャラにも影響を与えるため、ボス戦などで上手く使えば戦況を一気に立て直すことが可能。

必殺技一覧

必殺技だけでなくボーナスや称号のみ付く組み合わせも便宜上ここに掲載。

発動する技必要となるメンバー称号
単体攻撃
【トリプルソード】剣を持つモンスター×3剣の道モンスターズ
【烈風獣神斬】オノを持つモンスター×3グレートアックスチーム
【マインドブレイク】棍棒を持つモンスター×3こんぼうコンボ
【ライダーズカーニバル】【ピエール】+【エースケ】+【スカール】ワンナイトドライブ
【マシーン・ラッシュ】【ピーチク】+キラーマシン2体ガチャガチャメカメカ
【スラ・ストライク】【メタぞう】+スライム2体スライムもりもり!
【ナーグルカナン】【ギーガ】+【ギガンツ】ギガギガタッグ
【バハロー】+【モヒカン】名コンビ
【ナーグゴールド】【ゴルドン】+【ハルカン】お宝ハンター
【ジェットキラーアタック】【ロビン】+【キラーマ】+【のっひー】トリプル・ブルーメタル
グループ攻撃
【ラブラブタイフーン】【ピエール】+【アモーレ】+【パーニ】愛の伝道者達
全体攻撃
【シャイニングアロー】【リリッピ】+【ナオピイ】+【どくやん】かがやく3本の矢
【超さみだれ突き】【オークス】+【エースケ】+【リー】槍の名手
【マダンテ】【メタぞう】+【はぐりん】+α(スマイル以外)メタルパワー
【メタぞう】+【スマイル】+α(はぐりん以外)フルメタルパワー!
【はぐりん】+【スマイル】+α(メタぞう以外)ヘビーメタルエナジー
【クラスマダンテ】【メタぞう】+【はぐりん】+【スマイル】ここに生まれる伝説
【ビッグバン】【アキーラ】【すぎやん】【ゆうぼん】【のっひー】から3匹そして伝説へ…
【天の裁き】【バータ】+【サコサン】+【シャイン】天にかがやく宝石
(3DS版のみ)
【地獄の竜巻】【トキ】【ホーくん】【ニコライ】【ヴェーダ】から3匹風をあやつる魔道士
(3DS版のみ)
【滅びのいなずま】【ドファン】+【サンタン】+【ウォーカ】千雷の支配者
(3DS版のみ)
【真イオナズン】【ベビタン】+【ジンメン】+【どろにん】封じられし禁呪使い
(3DS版のみ)
補助
【テンションブースト】【マオール】【ミネラル】【アモーレ】【ハルカン】から3匹スーパーハイテンション
【暗闇の歌】【クラーク】+【タイーチ】+【リッチー】夜の世界のモンスター
【ラジカルストーム】【フレイン】【ブリザド】【いっつん】【まっつん】から3匹ラジカルストーム
【超甘い息】【エノッキ】+【マッシュ】+【トリュフ】危険!?な食材
(3DS版のみ)
回復
【ベホマラー】【ホイミン】【ベホップ】【メタぞう】から2体プチいやし系
【ベホマズン】【ホイミン】+【ベホップ】+【メタぞう】回復のエキスパート
【ザオリーマ】【ホイミン】+【ベホップ】+【はぐりん】伝説の呪文の使い手
【マスターゾーン】【ホイミン】+【ベホップ】+【スマイル】王者の在るべき場所
合体
【合体スライム】【スラリン】+【アキーラ】+【プルッピ】【ウルスラ】キング・オブ・キング
【合体ドラキー】【ドラきち】+【ラッキー】+【すぎやん】【グレドラ】偉大なるドラキー
【いかりのまじん】【ゴレムス】+【ユーガ】+【ゴルドン】【マジーン】伝説の3大巨兵
【モグラ合体】【ラモッチ】+【ドリュー】+【モグらん】【スパモグ】穴掘りトリオ
(3DS版のみ)
ステータスボーナス
最大HPが2倍【スライム系】3匹スライムパワー
最大HP+30【ゾンビ系】3匹墓場のエリート集団
最大HP+15【怪人系】3匹チームファントム
攻撃力+30【ドラゴン系】3匹目覚めた竜
攻撃力+15【獣系】3匹密林の最強戦士たち
守備力+30【水系】3匹海に生きるモンスター
素早さ+30【鳥系】3匹バードヘブン
滞在ターン数+1【物質系】3匹命を持った物質たち
滞在ターン数+1【悪魔系】3匹地の底から来た使者
素早さ+15【ヨシキィ】+【ヒロミン】伝説のキューピット
その他
【スラリン】+【ジョー】+【プチノン】まだまだ新米チーム
【ハルカン】+【マオール】いつも仲良しチーム

DQ9

前作とは別物のシステムで、本作では【プレイヤーキャラクター】が使用する。
いつでも使用出来るわけではなく、【ひっさつチャージ】が発生した際、「ひっさつ」のコマンドを選ぶ事でのみ使用出来る。
必殺技の効果は【職業】ごとに決まっているが、現在の職業に依存しているため、職歴を積んでも使える必殺技が増えたりはしない。
いずれも【MP】を消費せずに使用可能。
 
有用度は職業によってまちまちであるが、パラディンの必殺技であるパラディンガードは高レベルの魔王戦でも有用であり、使い勝手は頭1つ飛び抜けている。
次いでバトルマスターのテンションブーストも有用。
 
4人全員が必殺チャージした場合、全員が「ひっさつ」コマンドを選ぶことで超必殺技が使用可能となる。
現在のパーティ全員の職業に応じた超必殺技の一覧が表示され、その中から選んで発動させる。
「1人の必殺技」も選択可能。
この時【マルチプレイ】で選択が分かれた場合、3:1か2:1:1なら多数決で選択の多い超必殺技が発動するが、
2:2や全員違う場合は一人の必殺技になってしまう。 
 
なお余談だが、内部データに"煉獄の剣"なるド派手な演出の必殺技と思わしきものが存在する。

必殺技一覧

超必殺技一覧

超必殺技職業
【覇王斬】戦士・レンジャー
【精霊の守り】僧侶・パラディン
【超ミラクルゾーン】魔法使い・賢者
【テンションマスター】武闘家・バトルマスター
【スーパールーレット】盗賊・魔法戦士
【スペクタクルショー】旅芸人・スーパースター

DQ10

DQ9と同様の仕様だが、職業クエストをこなすことで使用可能になる。
必殺チャージされると、特技のコマンド枠内に選択肢が追加される。
詳しくはこちらを参照。

DQMB

味方が持つ技を正しく組み合わせると発動。
敵全体を攻撃し、ほとんどの技が何らかの追加効果を持つ。
「ふたりで遊ぶ」では必殺技同士を組み合わせて発動させる「究極必殺技」がある。

DQH

表記は「【ひっさつ】」。
【テンションゲージ】が満タンの時に○ボタンを押し、ハイテンションの状態で○ボタンを押すか、モード終了時に発動し、ゲージがゼロになる代わりに周辺の敵にキャラクター固有の攻撃で大ダメージを与える。MP等は消費しない。
 
ハイテンション状態は真・三國無双における無双乱舞にあたる状態だが、ひっさつはそのフィニッシュとしてムービーが入り、発動中は終了まで自由に動けなくなる。
ひっさつの内容や効果範囲は各キャラ固有であり、使う際は敵との位置取りも重要。発動する前に敵を範囲内におさめないと無駄撃ちになる可能性もある。
新たなテンションのチカラが解放される度に威力が上がる。
また、【ちからのペンダント】をつけることでも威力が上がる。
 
序盤でディルクからテンションの奥義を伝授されると、使い方のチュートリアルと同時に使えるようになる。

DQH2

序盤で使い方のチュートリアルと同時に使えるようになる。
必殺技の内容や効果範囲は各キャラ固有であり、使う際は敵との位置取りも重要。
新たなテンションのチカラが解放される度に威力が上がる。
最初はテンション5だが、「気力の結晶」をもらうことでテンション20に、【気合の原石】をもらうことでテンション50に、【双子の王】を討伐することでテンション100になる。
また、【ちからのペンダント】をつけることでも威力が上がる。
なお、今作ではオプションから必殺技の演出を毎回フルで流すか省略したものにするかを選択できるようになっている。
マルチプレイでは設定に関係なく短縮されたものが再生される。
なお、マルチプレイでは必殺技の演出中でも敵が動くため、動きが激しい敵なんかに使う場合は使用タイミングに更なる注意が必要となる。
 

シアトリズムDQ

DQ9の超必殺技がそのまま登場する。
基本的に性能はDQ9基準。

剣神

ボス戦時のみ使用可能。ボスを斬ったりボスの攻撃を防御したりしている内に、画面の左上の必殺技ゲージが貯まっていく(普段はこの部分に【ロト】の紋章が写っている)。
満タンになった状態で一発斬ると「必殺技チャンス」が到来し、現れる5つの玉の斬り方に応じて必殺技が発動する。
ただし、必殺技の巻物を手に入れていないと発動しないので注意。
巻物は、「【練習場】で発動させることで手に入るもの(ゲーム中ではノーヒントで、雑誌などから自力で探す必要がある)」と「ゲーム内のイベントで手に入るもの(イベントを進行させるまでは練習場でコマンド通りに斬っても発動しない)」の二種類がある。
ただ巻物を持っているだけではなく、きちんと必殺技を出せるように普段から練習場で練習をしておくといい。
使用出来る必殺技の一覧は【主人公(DQ1)】を参照。

DQB2

プレイヤーのレベルが14になると習得し、シドーが赤オーラをまとい画面左下に「ひっさつ!!」と表示された時にコマンドを入力すると発動。
シドーが【主人公】を投げ飛ばし、二人で急降下して周囲の敵に大ダメージを与える。
シドーと主人公の協力技という性質上、パーティにシドーがいなければ発動しないし、【ムーンブルク島】で二人が仲違いしている間の戦闘では発動することはない。
正式名称は「(主人公名)とシドーの すぺしゃる ふぁいてぃんぐ こんびねーしょん あたっく」で、名付け親はもちろん主人公である。
 
具体的にはシドーがある程度攻撃をすると発動可能になり、現在の主人公の位置を基準に発動する。
発動までは時間がかかるため、ザコ敵相手に発動可能になることはあまりないが、強敵撃破後の戦闘や、頻繁に戦闘をしているとザコ敵相手に発動可能になる場合もある。
逆に強敵などHPが高い相手と戦っている場合には2回以上発動のチャンスが巡ってくることもある。
しばらく使わないでいると発動出来なくなるので発動出来るようになったら積極的に使っていこう。
 
その威力は周囲の敵に中盤でも600以上のダメージ、最終的には1,000を超えるダメージを与えられる文字通りの必殺技であり、攻撃範囲も非常に広い。飛び回る【飛行兵団】をこの技でやっと撃ち落とせた。なんてことも。
強敵に使えば大打撃を与えると同時に周囲のザコも一掃可能。それゆえ家畜を連れている場合は巻き込まないように注意が必要となる。
さらに発動時に敵の行動を強制的にキャンセルさせるという隠れた特徴がある。大型の【アンデッドマン】系などの溜め攻撃で地形が大きく破壊されるのが嫌という人はその直前に使うといい。
なお、攻撃モーションではハンマーを使用しているにもかかわらず何故か石の敵への特効がなく、それらの敵には通常攻撃と同じく1ダメージしか与えられない。
威力も参照するのは剣の方の攻撃力であり、うっかり【勇者のはた】【羽子板】を装備したまま使うとさっぱりなダメージしか出ないので注意。

クロスブレイド

カードごとに設定された【闘気】をMAXにし、そのカードを振ると使用可能の全体攻撃。
ゲージをMAXに近いタイミングで止めるか、3種類のボタンを正しく押すことでダメージをアップできる。

DQR

一部の特技カードやヒーローカードの特性として登場。
カードは通常コスト分のMPを使うだけで使用可能だが、必殺技の場合それだけでなくテンションゲージが満タンでないと使用できず、さらに使用後はテンションがゼロになる。
その分強力...というわけでもなくその性能はピンキリ。
デッキの核となるカードもあれば、明らかにデメリットの方が目立つものも多々ある。