Top > 【投げる】


【投げる】

Last-modified: 2019-09-21 (土) 08:03:50

概要 Edit

手にとって遠くへ飛ばすこと。主に不思議のダンジョンシリーズとスラもりシリーズで活用するコマンド及びアクション。
【ハマり】や面倒くさいイベントに遭遇してゲームが嫌になり、止めるという意味も。
 
ドラクエの世界には、【かぜのぼうし】【キメラのつばさ】【ぎんのタロット】【ばくだんいし】【ばくだん岩のカケラ】【ブーメラン】と言った投げて使う【武器】【道具】がある。
そんなアイテム達を【すてる】際には、「なげすてた」という強調が加えられている。
ちなみに物をゴミとして捨てる際に「投げる」と表現するのは北海道だけである。
 
また、【いしつぶて】【いわなげ】【がんせきおとし】【キラージャグリング】【ゴールドなげ】【サインぜめ】【ともえなげ】トルネコの砂かけ【投げキッス】と言った、数々の投げる【特技】が登場する。
【ガレキ投げ】【首輪を投げつける】と言った【モンスター】専用の特技もある。

本編 Edit

PS版DQ4,DQ7やPS2版DQ5,DQ8には、【持ち上げ】た後に投げて壊すことで【壷】【樽】【アイテム】を取り出すシステムが搭載されている。詳しくは当項目を参照。
しかし、DS版、3DS版では持ち上げるギミックが少なくなってしまったため、同時に投げるギミックも廃れてしまった。
 
キャラクターによっては、【混乱】状態になると、上記同様キスや小石や1ゴールド、モンスターそのもの、武器も投げることがある。
詳しくは【混乱時の特殊行動】を参照されたし。

モンスターズシリーズ Edit

DQMCHでは、【フシギなつぼ】【ちいさなメダル】を投げ込むことで蓄積させていく。

不思議のダンジョンシリーズ Edit

持ち物、あるいは足元にあるアイテムを、自分の向いている方向に投げることができる。
投げたアイテムをキャラクターやモンスターに命中させると、その対象にダメージを与えたり、【状態変化】等の効果を発揮したりすることが出来る。
モンスターなどに投げた場合は必中ではなく外れることもあり、その場合は対象の足元に落ちる。
アイテムを手放そうにも足元に別のアイテムや【ワナ】などがあって置くことが出来ない時にも使う。
また、少年ヤンガス以外では混乱状態であっても向いている方向通りに投げたり【矢】を撃ったりすることができるため、混乱系の攻撃を行うモンスターや混乱中に近づいてきたモンスターを相手にする場合にも役に立つ。
 
なお、以下の4つはシリーズ共通の仕様である。

  1. モンスターに武器を投げると装備して攻撃した時のダメージを与える。
    ただし、【トルネコ】がポポロの爪、【ポポロ】がトルネコの武器を投げると武器の強さに関わらず2ダメージになる。
  2. 矢は撃って飛ばすため、投げることが出来ない。
  3. 【草】や種は自分で飲む時と投げる時とで効果が違うものがある。
  4. 壁やキャラクターやモンスターに当たらなかった場合、10マス先の地面に落ちる。

トルネコ1 Edit

を投げると、盾の強さ分のダメージ(【はぐれメタル】には1)を与えることが出来る。
【パン】【指輪】【巻物】、箱を投げると0~1ダメージ。
ちなみに、この作品ではゴールドを投げることが出来ない。
【杖】は投げ当てても振った時と同じ効果を発揮する。2も同様。

トルネコ2 Edit

盾、パン、指輪、巻物、壺、金庫を投げると2ダメージ。
以降のシリーズでは、このダメージが定番となる。
【ゴールド】も投げても基本2ダメージだが、【戦士】【転職】して「ゴールド投げ」の技を使うと金額の1/10のダメージを与えられる。
投げをサポートしてくれるアイテムとして、【えんとうの指輪】が登場。
 
新登場のは、主に壁に投げて割ることで中身を取り出す。
壺は10マス先までに壁がないと割れずに床に落ちる。
ちなみに、今作では敵に投げ当てると中身ごとなくなるので注意。
 
また、投げることを利用した【泥棒技】がある。詳しくは当項目を参照。

トルネコ3 Edit

ゴールドを投げ当てた際のダメージが10になった他、【トルネコ】のみ【大砲の壺】に入れて発射すると金額の1/10のダメージを与えられる。
投げをサポートしてくれる指輪として、【投げ名人の指輪】【ふしぎ投げの指輪】【へた投げの指輪】【まがりの指輪】【ワナあての指輪】が登場。
【風の杖】【草うけの杖】【草なげの杖】【氷柱の杖】【砂柱の杖】【とびつきの杖】【トンネルの杖】【ひきよせの杖】【火柱の杖】【レミーラの杖】といった、投げても振った時と同等の効果を発揮する訳ではない杖が登場。
この作品から、中身が入っている壺を敵に投げてもダメージにはならず、中身が散らばるようになる。
 
今作では、【マドハンド】系がこちらのアイテムを奪ったり近くのアイテムを掴んだりしてこちらにぶつけてくる能力を会得している。
前者は奪ってあさっての方向に投げる場合もあるので、別の敵に当たってアイテムが消えたり壺を割られたりすることも。
 
投げたアイテムが【ワナ】の上に落ちるとワナが発動するシステムが設定された。
と同時に、【レノファイター】等の味方をワナに放り投げてくる能力を持ったモンスターも新登場。
 
前作から引き続き登場の【ガニラス】系と【アイアンタートル】系がアイテム投げの効果を2ダメージ化する体質を会得。
また、【ヘルジャスティス】【ジャスティス兄】も同様の体質を持っている。
 
今までは投げつけたり矢を撃ったりして横から当てるという概念しかなかったものの、今作より放物線に投げて上から当てるという概念が生まれた。
それと同時に、【ようがんまじん】等が投げや矢による横からの攻撃を回避する能力を会得し、【石】系の放物線上にモンスターに当てるアイテムが登場した。
今作では、マドハンド系と【くさったしたい】系が近くのアイテムを拾って放物線上に投げつけてくる能力を会得している。
余談だが、今作の【キースドラゴン】【ダースドラゴン】の吐く炎も石系アイテム等と同様に放物線上に飛んでいく。
 
今作で新登場した【石像】の内、【遠投の石像】【投げ効果の石像】【岩とばしの石像】辺りが投げに関わっている。

少年ヤンガス Edit

「混乱中でもアイテムを投げたり矢を撃ったりしても必ず向いた方向に飛んで行く」という伝統の仕様がなくなってしまった。
また、ゴールドを投げると無条件で1/10のダメージを与えられる。

スラもりシリーズ Edit

頭に乗せているアイテムや敵をBボタンで投げることができる。
投げたものを食らったアイテムや敵はダメージを受けるが、主人公が投げた敵はダメージを受けない。
スラもり1では【スラ・ストライク】をためながらBを押すと軽く投げることができる。
スラもり2,3ではスラ・ストライクで飛んでいる最中にBを押すと勢い良く投げ飛ばすことができる。