大賢者の孫娘 シリル

Last-modified: 2019-12-26 (木) 14:46:53

脚注

  • 能力値はいずれも初期値。最大Braveは全キャラクター共通で100。
  • 各キャラクター固有のアビリティセット(セット名がそのキャラの名前)は、下表では「個人」とする。
    実際は下表の固定セット2つに加え、ランダムなアビリティセット1つが冒険開始時に用意される。
  • 緑字のアビリティはクイック型コマンドアビリティ。ターンを経過させずに使用できる。
    青字のアビリティは常時または条件発動型のパッシブアビリティ。
    茶色字のアビリティはフィールドアビリティ。戦闘時ではなくフィールド画面で「スキル」を選んで使う。
  • 状態変化の略字は、Pow:基本威力。1T:1ターン、1A:1行動(スタンのみ)、1D:1日、Br-:消費Brave。
    CD:クールダウン(再使用可能までのターン数。フィールドアビリティの場合は日数)。
    Powは基本威力。ちなみに通常攻撃はPow20。
 

性能

大賢者の孫娘 シリル
HP:75
装備:弓/外套/ブーツ
総能力値
Atk18 / Spl14 / Grd10 / Hrt18
専用装備
永霊樹の矢筒
Atk9 / Spl6 / Grd6 / Hrt9
命中+15% 
ブレイブ回復/日+15










ストレートショット敵後列に攻撃(Atk依存/Pow:20)
高クリティカル率
Br-5CD3
森の声祠を調べた際、パーティ全員に
ブレイブ回復/ターン+10(5D)を付与
----
痕跡の追尾指定したライバルのFindをその場で1上げる--CD10
矢継ぎ早Braveを消費するスキルを使うごとに、Brave依存の確率で
自身のスキルのCDがリセットされる
----
自然の恵みパーティ全員にブレイブ回復/ターン+10(1D)を付与--CD10


エイミング敵後列に攻撃(Atk依存/Pow:20)
高命中率(必中ではない。相手の回避/受け流しも有効)
Br-5CD0
貫通+50%相手のシールド及び、各種のダメージ軽減効果を
無視してダメージを与えられる
----
ワイヤートラップ敵全体に遅延ダメージ(Atk依存/Pow:40・2T1D)を付与Br-5CD5
ヒットアンドラン通常攻撃を行うごとに、
確率で自身に隔絶(2T1D)を付与
----
ヘッドショット敵後列に攻撃(Atk依存/Pow:60)Br-5CD5
絆レベルクエストダンジョン『神霊の森』を攻略する
20回、パートナーから補助効果を受ける





陽動パートナーが敵のアクションの対象になるごとに、パートナーに回避+5%(5T1D)が付与される
轍踏まずパートナーが状態変化を受けるたび、自身に状態異常耐性+25%(5T1D)が付与される
バックアップパートナーへのスタン付与を確実に無効化する
絆連携絆連携奥義の発動条件が大幅に緩和される

セリフ集

ゲームスタート時面倒だけれど、私達しかいないんじゃあ、仕方がないわね…
集落を解放悪くない村だったんじゃない?私の故郷ほどではないけど。
暗躍マスでの戦闘に勝利匂いを感じるわ。悪の蔓延る匂いが…
ボス戦開始(レベルが自分>ボス)子リスみたいに、可愛らしい。遊んであげようかしら?
ボス戦開始(レベルが自分<ボス)ワァオ。ビックリ。こんな奴、いるのね。
自分が瀕死状態お祖父さま…
パートナーが瀕死状態私よりも先に倒れるなんて、許さないわよ!
パートナーが戦闘不能それなりの代償が必要そうね…!
絆連携奥義出現中
ボスが瀕死状態後片付けは、あなたにお願いするわね。
ボス戦勝利生き物達が喰む事もないわ。そのまま土に還りなさい。
瀕死状態でボス戦勝利
絆レベルが2に到達あんまり暑苦しいのは、苦手なのよね…
絆レベルが3に到達…ごめんなさいね、何でもかんでも押し付けて。
絆レベルが4に到達
絆レベルが5に到達
ライバルを完全撃破あなたでは私達を止められない。例え魔王でもね。
魔王城2戦目勝利
魔王戦開始

特徴

  • 矢継ぎ早はスキルレベルを上げてBRAVE消費を抑えたり、BRAVE獲得効果などでBRAVEを高く保てるのであればスキルのクールダウンのリセットが発生しやすい。
  • 侍のクリティカルダメージ+100%を取得するとストレートショットの威力が高くなり使いやすくなる。
  • Link4になればライフセーバーの5アビ「ライフガーディアン」のスタンを無効化できる。
    (この辺りに寸評をおねがいします)

ビルド例

(ビルド例を募集します)

ストーリー

森に暮らすエルフ、その長老たる大賢者ヴァルツの孫娘。人間換算で20歳前後。面倒ごとが苦手で、体よく断り、上手におだて、あっという間にその場からいなくなる。人当たりはよく、ある意味ではリーダーの素質を持つとも言える。

この先の文章は、このキャラクターでゲームクリアした後に読む事ができます

成人の日、ヴァルツから代々伝わる月雫の杖を受け継ぐ予定だったが、杖の意思により継承を否定され、屈辱を受ける。’’充足した精神’’を得るために旅に出る。かつて、ヴァルツがそうしたように。

この先の文章は、このキャラクターで難易度ハード以上をクリアした後に読む事ができます

常にどうあるべきか悩み、試行錯誤を繰り返している。生まれた持った(原文まま)自分自身を変えることはできないのではないか?と煩悶しているが、その驕りもせず恥もせず受け入れる事こそが杖の求める精神である事に、彼女はまだ気づいていない。

コメント

  • しり!ちち!ふともも!そしてオマケにパイスラ! -- 2019-05-24 (金) 00:22:43
  • 初期アビリティと絆アビリティが噛み合ってないのがなんとも。かわいいんだけど。サムライを付けたストレートショットは最後まで主力になる -- 2019-05-24 (金) 02:23:08
  • 絆アビリティが実際のものと異なっていたため編集しました。バージョンアップで変更されたのか最初から書き間違えだったのか分かる人がいたら教えてください。 -- 2019-12-26 (木) 14:46:53