Top > アイテム > 【トークン】


アイテム/【トークン】

Last-modified: 2019-01-23 (水) 01:29:27

FF11 Edit

ナイズル島の作戦領域で入手可能なポイント。
トークンを消費することでフロアジャンプやテンポラリアイテム入手が行える。


詳細はこちら→トークン

FF14 Edit

公式が「トークン」と呼んでいるため、プレイヤー間でも一般的に使われる通称だが、アイテムとしては存在していない。
正式名称は「アラガントームストーン


レベル50以上のジョブで各種コンテンツ(ダンジョン、レイドバトル、FATE等)の攻略を行うと、
これが貰える(ただし、レベル69以下とレベル70とでは貰える物が異なる)
1回のコンテンツ攻略で3~200個程度と貰える量の差が幅広く、攻略に時間がかかるものや、
攻略時に他に高性能装備や経験値などが得られないもの(純粋にトークン稼ぎ用のもの)、
コンテンツルーレットで1日1回だけ得られるボーナスなどは多めになっている。
これを375個集めるとアクセサリーと、495個集めると胴と脚以外の防具と、
825個集めると胴、脚防具と交換ができる。
なお、武器だけはもう一つの交換アイテムがほかのレイドで手に入る上、
100個で交換出来るアイテムが10個(つまり、実質1000個)必要な為、若干手に入れづらい。
なお、各パッチ時点で最上位のアラガントームストーンは、
1週間で450個までしか得る事が出来ないという制限がある。
これは、コンテンツルーレット「エキスパート」を毎日1回こなしていれば、5日で到達する。
(なお、攻略時間は編成にもよるが、大体15分~25分程度)


新パッチが導入される時に新しいトークンが実装され、その時点で一番古いトークンは排出が停止される。基本0.2パッチ毎。
さらにパッチが進むと古いトークンその物が廃止される。
ただし2.4で登場したアラガントームストーン:詩学は廃止されず、以降の拡張ディスク稼働時にその直前までに使用可能だったトークン用アイテムとも交換できるようになる。


吉田Pは常々「詩学」の名称は失敗だった、と語っている。理由は「(吟遊)詩人と学者を合わせた呼称そのままでややこしいから」。

PFF Edit

エクサバトリア時に消費してアシストモンスターを召喚するアイテム。
名前は○○トークン(○○はモンスター名)。
1戦につき1回、一度に3つまで使え、その分効果が強まる。
エクサバトリアがある月はイベント「力の溢流」が開催され、そこで対応トークンがドロップする。

一覧 Edit

主にイベント限定モンスターなので一部のみ掲載